仕事の疲れを癒すために休日にホイールを見に行っていたのに、夫は次第にどれを履こうか頭の中でイメージを膨らまし始めた。積極的に問い合わせをしたりしている。家でもパソコンをあけると色んなメーカーのページがたくさん開きっぱなしになっている。パワポでオリジナル比較画像まだ作ってあった。そして、「今履いてるタイヤがいくらで売れるか、試しに調べてみる」と言って、その数日後、「どうしよう、買いたいって人が現れた。しかもすぐ欲しいって言ってる。」と夫。私が黙っていると「しばらく、タイヤなしで過ごそうか」と。 ...............。

こうして夫の作戦通り、急遽タイヤを替えることになってしまった。
先週末すでにこれと決めてあった夫は納期も確認済みで「Yatohタイヤ」へ。そして今日が取り付け。

OZチタンとかいうやつ。17インチでタイヤも少し太くなるらしい。ゴツゴツするのはイヤだと念をおすと、「大丈夫、DNAデシベルにしたから」と夫。ほくそえんでるようだけど。

交換完了。
白くてきれいだけど、
タイヤがいかにも新しくて恥ずかしい。

熱心に注意事項を聞く夫。
こういうときはほんとに積極的。

古いタイヤを積んでその日のうちに買ってくれるという人の元へ行く。練馬まで。ちょっとドキドキしたが約束通りに現れて無事商談成立。

思ってたより乗り心地は悪くない。
これならエフも大丈夫か。
駐車場に止めるたびに眺めてはにやける夫。
今度はローダウンがどうのこうのと言っていたが・・・。