エフと散歩中、アイリッシュ・セッターを連れた男性に会った。スリムでかっこいいマホガニー色のセッターで、姿勢よくこちらを見ていた。エフはあいかわらず猛烈な勢いでしっぽを振り、低姿勢で近づいて行く。男性は「こんにちは」と言ってエフを撫でる。嬉しそうにひっくり返っておなかを見せうっとりするエフ。
「固太りでかわいいね。」男性はエフのおなかを撫でながらこう言う。
「はは、ありがとうございますー。」と私。
「カタブトリ」と聞くと瞬時に思い出すことがある。私が小学生の時、友達のお母さんに「カタブトリで健康そうでいいわね。」と言われた。家に帰って「カタブトリ」の意味を調べたら、「カタブトリ/固太り・・・・太って肉づきが固く締まっていること。また、そういう人や、そのさま。」と知った。子ども心にちょっとショックを受けた。決して太っている子どもではなかったのだが(やせてもいなかったが)、いかにも体育のできそうながっちりとした体型だったんだろう。
そう、エフも最近肉付きがいい。もともと骨格が太くてがっちりしている上にお肉が付いてきていて、確かに固太りかも。むしろ年頃だけにちょっと、ムチムチしてきているような。少し体重管理をしないといけないな。食事も考えよう。太りすぎでは健康にもよくないし。という私も最近コロコロしてきたような。ジーパンがいまいち似合わなくなってきたような。そうだ、夫もコロコロしてきたぞ。いかん、いかん、このままでは全員おデブだ。引き締めないと。