昨日も今日も冷たい雨、寒い。散歩にも行ってない。掃除機をかけていたら退屈そうなエフが遊んでほしそうな視線を送ってくる。ストレス発散に遊んであげることにする。


上になったり下になったり、顔をひっぱったりシッポをひっぱったり脇をくすぐったりして格闘する。段々エスカレートしてくるとエフが私の手を噛みはじめる。噛んだら「はい、終わりー」と終了にしているのだがエフはそう簡単に終われない。立ち去る私に飛びついてきて私はテーブルの角に足をぶつけた。ものすごく痛い。「もう、痛いよーエフー」と半べそかいて怒る。子どもの頃兄とプロレスごっこして最後は私が泣いて怒って終わる、というあれと全く同じだ。