どうやったら小籠包をヤケドせずに美味しく食べられるのだろう。この間いつもの経堂「かくれん坊」で美味しい小籠包をいただいた。一口で食べないと肉汁がこぼれちゃうしアツアツで食べた方が美味しいし、で結局口の中をヤケドする。口に入れてしばらく顔をゆがめて熱さに耐え、一方で美味しさを噛み締める。これが小籠包の食べ方なのかな。
(「かくれん坊」過去の記事 ランチ  ふかひれ

小籠包を見ていて思い出したが(ムリやり)、最近この帽子を被って出掛けている。無印で買ったキャスケット。自分では気に入ってしっくりきてるつもりだったのだが、夫は「頭が大きく見えるから被らないでくれ」と懇願する。たしかに夫はイイ歳して頭も顔も小さい。夫と比べればキャスケット頭は随分大きく見えるかも。でも帽子自体はかわいいのでなんとか着こなしたい私。先週髪を短く切り、これでキャスケットが似合うだろうと思ったが「あきらめろ」と夫。おかしい。やっぱり若者向きの代物なのか。でも被り続ければ馴染んでくるハズ。今日もこの帽子を被って散歩中の私の姿を夫にメールしてやった。いやがらせ。