エフは毎朝寝室のドアを開け私を起こしにやって来る。顔を舐めたり叩いたりしてしつこく起こす。今朝は、顔中舐められるのを避けるためうつ伏せで寝ていた私の上半身を横断する形で覆いかぶさりじっとしていた。重くて暑くて目を開けると目の前にエフの横顔があり、しかもしっかり目を開けていて横目で私をちらりと見た。


「............わかりました。 起きます...。」



図にするとこんな感じ。



朝ごはんのおにぎり。
ゆかりとゴマとネギ、鮭フレークとネギ、の2種類。
最近はこの味がお気に入り。

注: 一番右の茶色いおにぎりは食べられません。