10/1、いい天気の土曜日。くんちゃんちへおよばれ。

場所は東京の西の果て(くんちゃん曰く)。渋滞もあったりしてうちから車で一時間ちょっと。雑木林の中の細い道(車一台がやっと通れる)を抜けると見えてくる。空が広い。東京とは思えないほど静かでのどか。

昔ながらの平屋の一軒家。
映画「犬猫」の舞台になったおうちです。
(「犬猫」過去記事

味のあるスロープが玄関へ続く。
黒猫プーちゃんがお出迎え。映画では「ムーちゃん」として重要な役を熱演。フォトジェニック。人懐こくてかわいい。チロチロ舐めてくれる。エフとは舌の面積が違う。ベトベトにならない。控えめで静かにお客さんを見守るイイヤツ。エフと全然違う。サラッとしてる。のんびり寛げる。猫っていいなとしみじみ。

陽のあたる縁側が気持ちいい。
すっかり気に入ってしまった夫。

「あ、赤いプーマだ。」と
早速指摘され照れる。

目の前は畑。
人も車も全然通らない。
静か。のどか。気持ちいいー。

黄色いポストがいいね。
映画と同じ場所で撮ってみた。(今はフェンスあり)
左:「犬猫」藤田陽子と榎本加奈子
右:ef夫

くんちゃんお手製のご馳走。感激。タコとトマトとアボカドのサラダ、寄せ豆腐、茹で落花生、古代米のおむすび、手羽先とかぼちゃの素揚げ、かぼちゃサラダ、あと豪勢なハルマキも。どれもうまーい。

これこれ!大好物の「茹で落花生」。
我々の実家付近ではつまみといえば枝豆よりもこれが定番。生の落花生を塩茹でしたもの。黙ってると延々と食べ続けてしまう。うれしー。

そしてこれが絶品でした。手羽先をガーリックパウダーと塩でつけこみ素揚げしたもの。すごく美味しかった。絶対うちでも作ろう。
追記:手羽先、素揚げして塩とガーリックパウダーをかけるらしい。

食べて飲んで大満足。あまりにも居心地が良くて、急な仕事の呼び出しでくんちゃん出掛けた後も、くつろぎ放題くつろぐ我々。プーちゃんと一緒に本気で昼寝してしまった。風が通ってほんとに気持ちよかったー。のんびりさせてもらったよ。くんちゃん、ありがとう。また行くね。

本日、一日留守番だったエフさん。
いつものように派手に出迎え。
よしよし淋しかったか。留守番ごくろう。えらかった。
あいかわらずただひたすら寝ていた模様。
そうだよな、することないもんな。
一人でDVDとか見られるといいのにね。

帰宅後しばらく、夫にベッタリです。

じっと見つめ、顔を舐めの繰り返し・・・。

顔ベチョベチョで口の中にも毛が入り、
ちっともゆっくり寝られず夫、
「おまえはしつこいなぁ・・・」としみじみ。