月曜朝、カフェオレを美味しそうに飲む。
まだまだ寝返りはうてないし起き上がるのもやっと。動くたびに腿の裏側がピキンと痛くて大変そう。でも前の日より少しだけよくなっているのが嬉しい。

この日お見舞いに来てくれたくんちゃんがそのままうちで留守番&お泊りしてくれた。大喜びのエフに何度もメガネを飛ばされていた。
一緒にテレビ見る二人(私のジャージ着用)。
夜病院から帰って久しぶりに二人で「かくれん坊」で食事。美味しかったし楽しかった~。とてもいい息抜きをさせてもらった。ありがとう、くんちゃん。

バレンタインには姪っ子カナちゃんから手作りチョコが届いた。キレイなラッピング。

ベッドの上で嬉しそうに開ける夫。上手に作るもんだ、と感心することしきり。食べるのもったいないからまだ飾ってある。


お昼過ぎに父がまた来た。まごの手を持って。今度は叔父叔母も一緒に。
目に涙をためて「大変だったでしょ」と私を見つめる叔母。あいかわらず大げさだけど嬉しいよ。ありがとう。
いただきもので溢れて我が家はいつになく食料が豊富。

そして、ついにポルシェがやって来た。
BULLITTさんが日暮里で買ってきてくれた。わざわざ。
喜ぶ夫。よかったね。

この日の朝から一段と調子がよくなってきた夫。私の肩につかまりながらやっとトイレに行っていたのに、つかまらずに歩けるようになった。その姿に感動してトイレ前で思わず記念撮影。髪髭伸び放題の原始人顔だけど。
夕方BULLITTさんが来てくれた時にはさらに回復。お見送りに外の喫煙所まで行って一緒に一服。実に美味しそうに。
まったく。退院したら今度こそタバコやめてもらう。

エフはあいかわらず淋しそう。帰らぬ夫に想いを馳せているのか。

こちら今朝私が出掛けるときの玄関でのエフ。表情があまりにせつなくて。「ちゃんと帰ってくるよね。」と目で訴えているよう。たまらない。夫に見せようと記録。

「エフ~、ごめんなあ。」と泣きそうな夫でした。