先日、エフの健康診断に行った。

病院へ行く前にいつもの公園で遊ぶ。この日は黒白ラブのコンビが途中からやってきて、エフは早速ボールをとられていた。しばらく走り回って遊ぶと(一緒にではなく別々に)、わずかな日陰に3匹集まって涼んでいた。黒ラブと白ラブのカラダを触ってみて、その温度の違いに驚いた。バテバテでもボールをはなさない黒ラブくん、かわいかった。
今年も日射病に注意の季節がやってきた。

1時間程遊んで丁度10時少し前、病院が開く時間になったので公園からすぐのいつもの獣医さんへ。既に3組待っていたが、夫が一緒でラクちんなので待つことに。

フィラリアの検査のついでに簡単な健康診断もしてもらう。目、歯、耳、足、心音、血液検査など。
採血のとき後ろ足の血管が「太い!」と褒められた。そして耳はあいかわらず汚れが出やすく外耳炎の一歩手前とのこと。時々ひどく掻いていて心配のタネ。点耳薬をいただいた。その他は問題なし。

処置中必死でエフをおさえる私の横で「へぇ~」「なるほど~」と感心して見物していたef夫。いてくれるだけでエフがいつもより落ち着いてるみたいだから、ま、いいよ。
15000円しか持っていなかったので、その分だけフィラリアのお薬をいただく。いつもながら高いなあ。


診察終了後、病院外でヘトヘトのエフ。


ところでGW中、私も健康診断へ行った。年に一度の定期検査。毎年5月のこの時期に実施。
身長体重は一昨年と昨年と全く同じだった。セーフ。カラダが重いと感じていたのは老化?サビ?
血圧は変わらず低め。100ない。視力は両目共1.2。一昨年は0.5/0.7だったのに、昨年から急に視力がよくなった。何故?仕事を辞めたから?たまたま?
苦手なバリウムも生ビールだと思って一気飲みした。いつもどうしても最後まで飲めず許してもらっていたのだけど今年は全部飲み干せた。のどでゴクゴク飲もうと試みたのが功を奏した模様。そしてグルグル回転する機械の中でもてあそばれた。やっぱりつらかった。
その他諸々の検査も終了。健康診断苦手だけど悪いところは早く見つけてもらわないとね。

ef夫も今年は人間ドッグ初体験します。
全員元気で楽しく過ごせるよう
定期的なカラダメンテナンス必要ですね。
そういう歳だし。面倒くさがらずやらねば。