ごはんの準備も出来たしお風呂も入ったし、さあてブログでも更新しようかなあ、とパソコンに向かうと、


エフが私の真横にやって来ます。
静かに座ってこっちを見ています。

私は横目でちらりとだけします。


マウスを持とうとすると更に顔を近づけてきます。
無言のプレッシャーです。


無視して作業しようとすると
反対側から回り込み正面からじっと見つめてきます。
かなり顔が近いですが私も負けずに画面を見続けます。


すると、
今度は黙って背後から見つめてきます。

さらに無視していると
ついに私の膝の上に割り込む強行にでます。
もう我慢ならないようです。
マウスは鼻ではじきとばされます。

「もう、ダメだってば」などと言いながらも、かわいいのでついこのまま一緒に遊んでしまいなかなか更新できません。
毎回エフの思うツボです。