土曜の夜は友人Aとオカリンマンが遊びに来た。
夕方ベランダから外を見ていたエフが二人を見つけたときの喜びようはすごかった。玄関⇔ベランダを猛ダッシュで行ったり来たり。そしてお出迎えから飛びつきまくって二人とも腕キズだらけ。ごめんね、いつも。
ソファ上、二人の間でエフがウキャウキャしています。


下北オオゼキに美味しそうな戻り鰹があったので、ネギと茗荷とにんにく醤油でいただいた。あとは生ハムルッコラ、色々野菜のサラダ、枝豆、トリカラなど。ぎりぎりまで出掛けていて支度が全然間に合わず、バタバタでした。すまぬ。

Aお土産のカヴァ。(ロゼを空けてから撮影)美味しかった!
これはヴィノスやまざきじゃないか。うれしー。ありがとう。
かつて本当にお世話になりました。懐かしい。





と、お隣さんからいただいたピオーネ、出すの忘れた。

こちら本日のメイン。
「パリの石畳」という名のケーキでございます。
私が焼いたとあやうくウソをつきそうになりましたが、お隣の素敵なご婦人からいただきました。焼きたてです。
先日少しおすそ分けしたサツマイモ(浜松でいただいた)を使って、こんな美味しそうなケーキを焼いてくださるとは。いつもながら尊敬です。


グッドタイミングでみんなでいただきました。

甘くなくてほんとーに美味しかった。4人で完食。
カヴァのつまみになりました。

今度作り方教えてもらおう。




そしてエフはあいかわらず。

横に座ってチャンスを待つ。



好きなのー!


ついにef夫に叱られ、イスの下でいじける。

毎度毎度 こりないねー。



こちらAんちの夢子さん(キャバリア)。
今回お留守番。
もうメロメロみたい。
今度会わせてね。

仕事するef夫を尻目に3人で食べて飲んでしゃべって楽しかったー。また来てね。
オカリンマンからはまたまた高級美容液にパックなどイイモノたくさんもらっちゃった。これはすごいぞ。エフに舐められないようにしないと、と机に並べてヘラヘラしてたら、「オレにはなにもないのか…また」とef夫がぽつり。



二人をお見送りした後は、私に甘えるエフ。

調子いいなあ、おい。