NHKスペシャル「インドの衝撃」を見た。
国をあげての猛烈な人材育成、徹底した理数教育、優れたIT技術者の量産、
そしてなによりやる気に満ち溢れた若者人口の多さ。
インドすごい!かなわない、日本なんてすぐ抜かれちゃうなあ、、、
と思ったのと同時に無性にカレーが食べたくなり「ガラムマサラ」へ行った。
経堂のインドカレーの名店です。

アジア各国のビールが並ぶ中、やはり我らはエビス生。日本のビールさいこー。
サービスで出してくれたピリ辛せんべいパパドをパリパリ食べながら。
魚介のスパイシー鉄板焼きと牛挽肉、玉葱、ピーマンの包み揚げ。辛旨。

はずせないタンドリーチキン。この味家ではどうしてもできない。ひとかけらの肉片も取り残すものかと必死でさばくef夫。さばいたそばからモリモリ食べる私。「いつもオレと同じ量食べるよな」と不満気。なにをいまさら。

ココナツとほうれん草の炒め。
そしてカレーとナン!
ef夫はキーマ、私はムルギー。辛目を選択。どっちもおいしー。
キーマにはにんにくの芽がたっぷり入っている。

ここのナンは絶品。
ふんわり軽くてあぶらっぽくない。カレーにジャストフィット。





ナンアップ。

最後にサービスでチャイを出してくれた。チャイ大好き。
ああ、おいしかった。満腹満足。やっぱりインドはすごい。
帰り道オダキューOXでチャイの葉っぱとしみチョコ買ってご機嫌で帰宅。インドさいこー!




「またおいしいもの食べてきたですか」