今日という今日は朝寝坊してやる、と思っていた土曜朝、家の電話が一回だけ鳴ったのに起こされて(ワン切り?)、目が覚めてしまった、6時過ぎ。もっと寝ていたいけど起きてしまったから仕方ない。
一緒にキッチンに下りてきたエフにごはんをあげて、窓開けて新聞読んでボーっとしていると、なぜだか無性にプリンが食べたくなり、作り始めてしまった。といってもプリンなんて作ったことないので、COOKPADで「プリン 簡単」で検索し適当なのを参考に。
レンジでカラメルソース作って容器に入れてその上から卵液注いだら思いっきり混ざっちゃった。あれ?しばらくすればカラメルだけ沈むのかと思いきやそのままだった。
ま、いいか。食べるとき混ぜる手間省けて。
蒸し器で蒸して冷蔵庫で冷やして出来上がり。

この容器のおかげで、遠目にはマーロウプリンに見えるじゃないか。蒸す時フタが実に役立つ。ありがとうグーママ。ありがとうオカリンマン。
あらかじめカラメル混のプリン、素もできたけど味はOK。食べたかったしっかりめの硬さ。牛乳と卵とバニラの素朴な味。ef夫も満足。
しかしカラメルと卵液が混ざらないようにするにはどうしたらいいの?時間をおいて注げばいいのか?

それにしてもこのビーカー、本当に重宝してる。丈夫だし。お水もお茶もジュースも、牛乳あっためるにも、タレとかドレッシング作るのにも、計量するにも、ポーチドエッグ作るにも、ほぼなんにでも毎日使ってる。


プリンもらえずのエフは、
メロンのおもちゃ破壊してました。