最高裁判所の銀杏並木。

都心でも結構色んなところで紅葉は楽しめる。
(ほとんどが銀杏だけど)

国会議事堂裏の並木道もキレイでした。
(画像は運転しながら携帯で撮ったのでNGですが実際もっとキレイです。)

そして、昨日の西銀座チャンスセンターはすごかった。超・長蛇の列。
年末ジャンボ~さんおっくえんっの季節なんですね。
朝5時から並んでるとか、新幹線で来てる人とか、すごいのね。
3億円ほしいなー。1億でもいい。いやもう10万でいい。

さて、そんな庶民の私が近頃銀座にたびたび来ています。
エ、エ、エステに行ってるんです。
エフが、じゃないです、私がです。

そういった方面に非常に無頓着な私が、とあるご縁でモニターをやることになり、恐れ多くも銀座のエステサロンに通わせていただいているんです。
スキンケア製品をラインで使い、サロンでトリートメントを受け、定期的に肌の状態・変化をレポートするというもの。(3ヶ月の集中コース)
本格的なエステを受けるのなんて生まれて初めてでして、いちいちその気持ちよさと効果と備品に感動中です。

長年紫外線を浴びまくって放ったらかしで、今になってその影響をヒシヒシと感じていて、目立ちつつあるシミ、毛穴、くすみ、、、寄る年波にこんなものだろうと見て見ぬふりをしてきたけれど、やはり最近疲れが顔に出易く、どよんとした顔してるなぁと思うことも多く。はからずもいい機会をいただいたので、真面目に取り組んでいるというわけです。

個室の施術部屋は趣味のいいホテルのよう。無駄な装飾がなくシックでクリーンな落ち着いた空間。ベッドのマットが気持ちよくていつもグースカ寝てしまう。あああ、なんて贅沢な。

ちなみにここは医師が設立したサロンで、製品は所謂ドクターズコスメ。肌トラブルを引き起こすほとんどの原因/紫外線に対する特効薬/ビタミンAを直接肌に浸透させ治療する、というコンセプト。

トリートメントの内容は、たっぷりのビタミンAを肌に塗り、特殊な機械で身体に電気を流しイオン導入させるというもの。超音波を使ったり、軽いピーリングを行ったり、肌が慣れてくると徐々にグレードアップしていく。
マッサージとかアロマオイルとかそういうものではなく、あくまでもビタミンAを肌に浸透させることが基本。
科学的だけどとても気持ちいい。
終了後鏡を見るといつも肌色が一段明るくなる。プツプツ頬に出ていた小さな吹き出物も消えて。顔の肉が明らかに柔らかくなった。こんな贅沢な経験させてもらえて、ホントありがとデス。


毎日使用中のビタミンのジェル。

オレンジ色は自然なベータカロチンの色だそう。



しかし、
せっかくのビタミントリートメント後の顔をベロベロに舐める犬がいる。
ものすごくしつこい。押さえつけて舐めてくる。

効果が…半減…。


やーめーてー!