新年会やりましょう、がなかなか予定が合わず、3月になってついに開催となりました。(前日に決定)
Kさんkurakura、メルモ、グーママ、そしてオカリンマンが我が家に集合。

実は我が家、大型犬の来客ははじめて。エフがどんな態度を見せるかとても楽しみでした。
どこへお邪魔してもいつだって「なんだ、おまえ、ヘラヘラしてっ」と叱られるエフなので(でも気にしない)、今回ばかりは自分の陣地、しかも相手はあの優しい平和主義な(ゴタゴタは勘弁な)メルモ、これは、堂々と大きく出るエフが見られるのでは?と淡い期待を胸に。

がしかし、Kさんとkurakuraの登場に大喜びでバッタンバッタン興奮するエフにさすがのメルモもたまらず「うるさいっ!」と一喝。ちょっとだけ小さくなるエフ。

「エフ、よわっ!じぶんちなのにっ!」と皆に笑われてましたわ。


しかし、すぐにKさんにデレデレと甘える。


メルモはオカリンマンのそばでいじける。


メ「なんなの?あいつ…。」


縄のおもちゃで引っ張りっこしてみないかと誘ってみたけれど
エフが引っ張りながらウーウー唸ったらメルモはあっさり戦意喪失。

メ「なんなの?あいつ…。」


そして宴が始まると、
エフはあいかわらず当然のように席につく。


一方メルモは、早々に玄関で待機。

エ「そんなところでなにしてるの~?」
メ「いや、そろそろ帰ろうと思って。」


そんな感じでいつものようにひとり気配を消すメルモと皆のそばで一緒に盛り上がろうとするエフに笑いながら楽しい宴会。途中、仕事を終えて遅れてグーママが登場すると、玄関で2匹は熱烈歓迎。私が先だとそれぞれ猛アピール。


グーママだけは渡しません!とメルモは頭をうずめて離れない。


エフはその熱意にたちうちできず、近づきたくても近づけず。

仕方がないのでef夫がそばまで引率してあげました。

2匹それぞれグーママに話しを聞いて欲しいようで必死。

ああ、可笑しかった。
この日のメニューは、お刺身(鯛・鯵)サラダ、蟹とセリの酢の物、タラコとクリームチーズのディップ&パン、エビとブロッコリとゆで卵のからしマヨ和え、ホタテと蓮根焼きアンチョビソース、手羽中としし唐のカレー味グリル、そしてkurakuraが作ってきてくれたセロリとササミの中華風和え物&カレー風味のきんぴら、さらにオカリンマン土産の上町ロール&ケーキにプリン。よく食べたー。おいしかったー。

Kさんに抱っこされて満足気なメルモ。

エフもー!

そしてもはや定番の食卓囲み。

ドッグトレーナーKさんは犬たちの心もガッチリつかみます。


アイコンタクトばっちり。

見たことないような集中力をみせるエフ。
カンペキな信頼関係。



それを見ながらこっちで日本酒グビグビ飲む飼い主。


つまみにプリンを食べながら
「オレが基礎を築いたんだ。」と飼い主。


さらにさらに宴は続く。このメンバーの場合お酒を飲むのはKさん・ef夫・私の3人だけ。なのにシャンパン・ワイン・ビール・日本酒・焼酎と飲み続け、気づけば4時半。もうヘロヘロー。レポートしたくともよく覚えてないのでできません。やってしまった自責の念だけが翌日頭に残っていました。酔っ払いました。スイマセン!


朝まで飲むなんて本当に久しぶりでした。

皆さんお疲れさまでした。ありがとう。

メルモ、おつかれ。また来てね~。