雨がやんで日が暮れて、
姿が見えないなぁと思ったら、



ひとり屋上でたそがれていました。

なにおもう、エフよ。