上村愛子の競技後のインタビューを、目にいっぱい涙をためて黙って見ていたef夫。
その後ひとりで自転車にまたがり出掛けて行った。

そして、こんなメールが届く。

件名:多摩川河原にて




喜多見あたりから多摩川沿いへ入り二子玉へ南下、折り返して岡本かすめて用賀経由で経堂へ戻って来たそう。
颯爽と帰宅。たった1人で大冒険してきたような顔して。(世田谷区内しか走ってないよ。)

そして夕方、オカリンマンがやってきた。

チョコレートとかDVDとか色々持参で。

孔明好きなef夫のためにレッドクリフも。
ありがとう。


「バレンタインなのにお邪魔しちゃってスイマセン〜。」って、ん?バレンタインでもクリスマスでもなんでもいつだっていなかったっけ?

シュウくんもやってきてみんなで夕食。
アスパラ豚バラ巻きとか蓮根焼きとかアサリのガーリックワイン蒸しとか豆もやしとか。アスパラもアサリもクレソンも美味しかった。(オオゼキバンザイ)

この日も連れ立ってご飯のおかわりに行くオカリンマンとシュウくん。まるで兄弟。
シュウくんに「お兄ちゃん」と呼ばれるていたオカリンマン。笑った。


全部食べ終わった頃に、
友人Y家の皆さんがやってきた。


さらに賑やかに。

エフ大喜び。


人口密度高。


なんと、わざわざ手作りチョコを届けに来てくれた。

「◯◯おにいちゃん ××おねえちゃん だいすき♡」
とメッセージカード。

もう、かわいいなぁ。ありがとね〜。

いただきます。

全員に見つめられながら。


ef夫さん、幸せだね〜。



常にお風呂上がりのユニクロボーダーのパジャマが残念ではありますが。


優しい3兄弟に囲まれて。

エフ大好き〜。


嬉しいね〜。

賑やかだったバレンタインナイト。

そしてまたいつもの静けさ。



しーん。