サニーがお泊まりに来ていました。2度目です。今回は2泊3日。

初めて我が家にお泊まりだった前回は、送り届けにきたクラクラがサニーに気付かれないようにさりげなく帰った後、玄関へ一度下りてみたり「あれ?」という顔をしてみたり耳を澄ましたり、クラクラを探す素振りを見せていたサニーでしたが(泣き出したらどうしようと私はおもちゃとおやつで必死に気を引いていた、が、すぐ馴染んだ。)


今回はそんな素振りも一切なく、車が走り去る音を聞きながらストーブにじっとあたっておりました。なんという落ち着きよう。

サニーさん、、、?

いとこんちに泊まりにきたみたいな感覚?


前回は私が家の中を移動するたび階段を下りたり上ったりくっついてきていたサニー(ついでにエフも一緒に)でしたが、今回は余裕。ほとんど気にしません。




「お留守番しててね。」と言えば
2階からお見送り。




おもちゃで



遊んで



寝る。



散歩行って



寝る。


そしてご飯。


ちょうど2匹共下痢が治ったところで同じようにご飯を1日4回に分けて食べていた。ナイスタイミングでした。

サニーは唯一ご飯の時だけ騒がしくなる。ピョロローと鳴いたり。エフの背中を踏み台にしたりもする。なかなかやる。


日頃のんびりもぐもぐ食べてるエフがサニーがいるとガッツガツ食べる。散歩も張り切るし元気。競争相手がいるというのはいいことだね。




エフトイレ中、じっと見るサニー。




エフ「こうやってするといいですよ。」
サニー「いやです。」



そして夜遅く、ef夫帰宅。


2匹揃って着替えるのをじっと待つ。
教えてもいないのにエフの真似してサニーも同じ位置で待つ。えらい。


「よし、おいで」と同時に2匹で突進。

ef夫嬉しそう。


この光景はホント可愛かった。


そして



ご就寝。


夜中に見たらくっついて寝ていた。


エフは6時頃私を起こす。いつも私に覆いかぶさって顔をペロペロ舐めたり鼻でつついたり手で叩いたりするのだけど、目を開けたらサニーも一緒になってやっていた。2匹共私が目を覚ましたらすごく嬉しそうだった。サニーはベッドの上でぴょんぴょん跳ねていた。


のんびり平和な休日の朝。


Super Juniorの"SorrySorry"を踊るef夫。

じっと見る2匹。



エフは慣れている。


サニーは戸惑う。



歌いながらバッティングセンターへ出掛けていったef夫を見送る。


帰ってきたef夫の取り合い。


隣りに座りたい2匹。




エフ敗北。


全員揃って思いっきり昼寝、のち夕方散歩。もう真っ暗。


2匹共今日もいいウンでました。



帰宅してサニーとストーブにあたっていたら、何かをビリビリに破いて去っていった犬がいた。


イスにかけた上着のポケットの中からンコ袋をひっぱり出して破いていた。


こらエフ、と注意したら、もっとやってやるとばかりにさらにポケットの中を物色する。


エフ、ダメでしょ!と怒ったら
何か言いたげにこちらを見て、


ef夫の元へ行きいじけていた。



何か不満があるらしい。


エフよ、競争なくして成長なしだぞ。


夕飯(人間用)はちくわきゅうり&鶏とキノコとトマトのタジン鍋(またか)。


-----------------------------------------------------------------





「無駄がなくて機能的にできてるよなぁ」とサニーをまじまじと観察するef夫。



「あっちは無駄だらけだもんなぁ。」




エフ「気にしない気にしない。」


-----------------------------------------------------------------



サニーだけトイレ散歩の朝。
でもエフが来ないと調子が出ない様子。
何度も振り返ってエフを待つ。


用を足したら急いで帰宅。



「おかえり〜」


ところで、



サニーのこのお顔が、
Kさんに似てる気がしてならないのですが。



似てる。

なんとなく。



-----------------------------------------------------------------




サニーはよく知らぬ間に私やef夫にぴとっとくっついて寝ていたりする。静かに音もなく。


するとドタバタとやってくる犬がいる。


ややこしいことになる。

が、いつも勝利するのはサニー。


-----------------------------------------------------------------




一人で2頭引きの散歩は危なっかしくて近くの緑道までしか行けません。


エフが自由で。

鳩を追うエフ。

サニーも追う。


とても一人では無理だ。



最終日の午前中、掃除機かけたりコロコロかけたり家の掃除をしていたらサニーがいなくて、どこへいったかなと思ったら、


ひとりで3階の日の当たる布団の上で日向ぼっこしていた。(私に気づいて起きてしまった。)



お昼寝の風景。
私はずっと本を読んでいた。


静かで温かくて守られていて、なんだか天国のようだと思った。


そして、夕方Kさんとkurakuraがお迎えに来ました。サニー狂喜乱舞。ご対面のあの光景は何度見てもいいね。幸せな気持ちになります。



お漬け物やらお菓子やら京都のお土産をたくさんいただいてしまいました。



そしてこれ!
「日本一辛い黄金一味」
からいっ!うまいっ!


さらに、



誕生日プレゼントですって。

う、う、うれしー!
超かわいい!

ありがとうー!


そして、ef夫には


せんとくんストラップ。


ちょうどストラップ探してたんだよね。
よかったね〜〜。


というわけで、今回も無事お預かりできました。すっかり慣れました(特にサニーが)。
以上、サニーお泊まりレポートでした。(任務完了)


Twitterボタン