お盆のお墓参りで実家に帰りました。
今回もエフの父への愛情は1ミリも衰えることなくあいかわらず盛大な喜びっぷりでした。
写真を貼ります。



実家まであと1キロ。顔が変わった。



おとーさーーーん!



わーーーーい!



どこへ行くにもなにをしててもべったり。
なにしてるの〜♪



手伝いますよ〜♪



好き好き光線。



えへえへ。



しあわせです。



ずっとオリンピックを観られずにいたef夫はここへきてようやく観戦。
女子バレーのメダルに感動。



レスリング男子とボクシング、新体操を熱心に観ていた。



そして焼きそば〜。



朝は夏の富士山が姿を見せてくれた。



早朝5時から父の部屋の前でウロウロしていた様子のエフ。
廊下の奥からカチャカチャ歩く音やパンパン壁にシッポがあたる音が聞こえてくる。
襖の開く音と同時にガチャガチャドスンドタンヨシヨシソーカソーカと色んな音が聞こえてきた。



父と一緒にお散歩へ行き、ひとしきり庭で遊んでもらって、
そろそろ朝ご飯食べませんかと私の寝ている部屋へやってきた。
畳の上が気持ちよくてずっとまどろんでいたい。



エフのシルエットが違う動物に見えた。



ヴィヨンのバームクーヘン抹茶味を食べる父。これ美味しいよね。



で、
帰りたくない。


エフはもう一歩も動けませんてば。



++++++++++++++++++++++++++++++


今回初めて(第二東名改め)新東名を走った。
道幅広くトンネル多く風景に変化なく知らぬ間にスピードが出てしまう。

御殿場ジャンクションから新東名に入る道路(下り)はまるで空へ向かっていくようで
思わず銀河鉄道999を口ずさんでしまった。※写真は上り




行きも帰りも新東名は空いていたけれど、神奈川の渋滞があいかわらず(悪化してる?)酷い!!もうイヤ!!状態で、御殿場ー東京の早期開通をホントーに切に願います。

新東名はガラガラだったのに駿河湾沼津というSAが行きも帰りも満車になっていてなにやら人気のようだ。車窓からチラっと見えた景色はキレイだった。次回寄ってみよう。


以上、実家報告でした。


Twitterボタン