エフもシニア犬になってきたので、より楽な姿勢で食事ができるように食器スタンドの高さをもう少し高めのものに変えたいなあと思っていた。

長年使っていたのはこれ↓


高さが30センチ位あるといいんだけどな。
テーブルタイプじゃなくて食器がすぽっとはまるタイプで、
お水とご飯の二つの食器が入るタイプで(できれば今の食器をそのまま使えて)、
骨とか肉球のマークとかついてないシンプルなタイプで、
掃除がしやすいタイプで、、、とあちこち探していたのだけれど
なかなか丁度良いのが見つからず。

するとef夫さんがやってきて、じゃあ作ろうかと。
「こんな感じ?」と簡単な図面を書いてきて、早速材料を求め1人ビーバートザンへ。



買ってきた材料はこれ。
板は図面の寸法通りにカットしてもらう。
(ビーバートザン経堂店のお兄さん、いい仕事します。)



まずは仮どめ。きっちりと面を合わせる。



インパクトで下穴を開け、タッピングネジをギュインギュインとねじ込む。
(エフはゴミの片付けを手伝っている。)



背板も直角にはまった。



やすりをかける。



出来た!



さらにペンキ(水性塗料)を塗り始めた。
私の好きな水色だ。わーい。


完成!



食器も丁度おさまる。



before
高さ15センチ


after
高さ28センチ


どうですか、エフさん。
食べやすいですか。
消化しやすいですか。
いいンコ出そうですか。


以上、新年早々のDIYでした。


++++++++++++++++++++++++++++++



追記:
ちなみに、車用のエフステップも少し改良しました。
固いウレタンマットとはいえ、
やはり降りるときは体重の重いエフには関節の負担になるのではと思い、

ゴムのシートを上面に貼り(写真はまだ仮どめ)
折り畳み部分もぐらぐらしないように固定しました。


どうでしょう、エフさん。
降り易いですか。