という訳で記事が前後しますが、週末は実家に帰っていました。

相変わらず実家近くになると後部座席で立ち上がりソワソワするエフ11歳7ヶ月、もう昔のように車から飛び降りてダッシュして飛び付いたりしませんが嬉しい気持ちは変わらず。溶けそうな顔してました。




いつものようにお水もらって

みかんもらう。
(その前にキュウリももらった。)




のんびりとお庭を散策。



我々はいつものものを食べに行く。
手がクロス。



久しぶりに浅間神社へ寄りました。


慣れ親しんだここも世界遺産なのね。

2階建の本殿。


湧玉池は今日も綺麗。

やっぱりいいところだねぇ。


あのフェンスの向こうが流れてきた溶岩跡(だそう)。

そしてここが富士山のすそのの末端(だそう)。

ブラタモリ見て初めて知ったこと多し。



実家へ戻ると父とエフが庭で遊んでいた。
畑の野菜を物色。




柿の木の下で柿を探す。


のんびりとマイペースに楽しんでおられました。


父の車にエフステッカーが貼ってあった。
(横にも貼ってあった。)
ほのぼのするなぁ。



夜ご飯は父のリクエストによりステーキ。
おいしかったね。



翌朝。以前のように朝早くから起き出して廊下をソワソワと歩き回ることなくエフはぐっすり寝ていた。

雪のない富士山がくっきり。


いいお天気で気持ちがいい。


漬物を切る父。


なにか?


甘えてます。


足腰が弱ってきたエフの足をマッサージする父。


後ろ足も前足も念入りに延々と。
エフは目を細めてじっと動かず。


友人が遊びに来た。


父の絵を観る友。

エフも嬉しそうだ。


また来てね〜♪
「つや姫」とっても美味しい!ありがとう〜!



そして、兄たちもやってきた。
この日は母の十三回忌。お寺さんで法要を行い自宅に戻ってみんなで会食。
エフも入って全員で記念写真撮りました。



父にくっついて歩くエフ。


父を探している。

エフさん、帰りますよー。



そして、どんよりした顔のエフを乗せて渋滞に巻き込まれながら東京へ帰りました。

いいお天気で母の十三回忌が無事終わりホッとしました。
父もエフも元気でなにより。見守ってくれている母に感謝です。















英語版は海外のみでの販売です。