『小声』の続き。










必死に耐えてる顔可愛かった〜。