リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

2005年02月

月曜は不燃物の収集日。収集場所は我が家の目の前にある。今朝も私は眠い目をこすりながら不燃物の入ったゴミ袋を手に玄関を出た。道路の向こう側のゴミ置き場にどさっとゴミを出し、振り返ると、いつものようにエフが2階のベランダからこっちを見ていた。黙って。あいかわ ... 続きを読む
月曜は不燃物の収集日。収集場所は我が家の目の前にある。今朝も私は眠い目をこすりながら不燃物の入ったゴミ袋を手に玄関を出た。道路の向こう側のゴミ置き場にどさっとゴミを出し、振り返ると、いつものようにエフが2階のベランダからこっちを見ていた。黙って。あいかわらずのブサイク顔。しかも何か言いたげな口元。思わず笑ってしまう。可笑しいのでまた携帯に記録。あぁ、目が覚めた。

「エフさん!」と呼びかけてみると、若干身を乗り出した。これ、ベランダの向こう側ではしっぽをブルンブルン振っているんだけど、外からだと全くわからない。ただ、神妙な顔の犬がこっちを見ているとしか思えない。ゴミを出しに来て振り返ったらこの顔が見ていたらびっくりするだろうなぁ。「しっぽ振ってます。」って貼っておこうかな、などと思う。
そのときふと思った。そういえば、家の前のゴミ置き場はかつて、収集日でない日にゴミが置いてあったり、分別されてなかったり、粗大ゴミが放置されてあったりした。でも、最近はいつも整然としている。マナーが守られていて、キレイなのだ。もしかして、エフさん、一役かってる?大概ルールを守らずゴミを捨てる人はまわりを気にしながらこそこそと捨てるもの。誰もいないと思ってそーっとゴミを置いて、そそくさとその場を立ち去ろうとして振り返ったら、エフがじーっと見ていたなんてこと、あったりして。もちろん、エフはしっぽを振って嬉しそうに見ているのだが、そんなことは相手にはわからない。ただ、黙って監視しているように見えるだろう。きっと、びっくりしてちょっとバツが悪い思いをして次回からはやらないようになってたりして。
エフさん、なかなかイイ仕事してるな。


以前の会社の先輩で、昨年10月に会社(情報ポータル)を設立したウエキさんに夫と3人で会った。下北の八分目で待ち合わせ。私たちが席について3分後に、ウエキさん特有の「サルが物色するしぐさ」と共に現れた。3年ぶりだが、期待通りの登場。あいかわらず変わってない。ウエ ... 続きを読む
以前の会社の先輩で、昨年10月に会社情報ポータル)を設立したウエキさんに夫と3人で会った。
下北の八分目で待ち合わせ。私たちが席について3分後に、ウエキさん特有の「サルが物色するしぐさ」と共に現れた。3年ぶりだが、期待通りの登場。あいかわらず変わってない。
ウエキさんはWebアクセシビリティに早いうちに目をつけ、独立した人。立派。その道のカリスマ(夫の会社のその道の人たちもよく知っている)らしい。かっこいー。私にとっては、新卒で入社した会社でしばらく机を並べて一緒に仕事をしていた先輩。というより、毎日一緒に遊んでいた人といった方が正しい。こんなに立派になって。昔から一匹狼を感じさせる人だったけど、ついに、という感じ。今のうちに株買っておこうかな。
現在引く手あまたで超ハードワーカーみたい。カラダには気をつけて欲しい。最近彼女にふられた(全く心当たりない)ということで、かわりにいい人紹介するようにがんばろう。オカちゃんはどうかな。



  ↑↑こちらカリスマの貴重なプライベートショット↑↑


犬は序列意識が強く、集団の中でのリーダーをすぐに見極めて、絶対服従するという。家庭の中でも同じように、大概その家のお父さん格をリーダーだとして一目おくらしい。我が家でも同じく、エフは夫をリーダーだと認識しているらしい。私が日常の散歩や食事やトイレなど全て ... 続きを読む
犬は序列意識が強く、集団の中でのリーダーをすぐに見極めて、絶対服従するという。家庭の中でも同じように、大概その家のお父さん格をリーダーだとして一目おくらしい。我が家でも同じく、エフは夫をリーダーだと認識しているらしい。私が日常の散歩や食事やトイレなど全て面倒をみているのに。夫の言うことの方が断然利く。夫には飛びつかないし噛まない。怒られればすぐやめる。私には洋服のすそをひっぱったり、飛びついたり、手をハグハグ噛んだり、やりたい放題。なんとかこの関係を是正したい私は、時々、夫に協力してもらい、芝居をする。エフの見ている前で、私が夫に対し、こぶしを振り上げる。「こらー、いいかげんにしろ!」とどなる私。おびえる夫。かなりオーバーアクションで。私の方が夫より強いんだという図式をエフの目に焼き付けている、つもり。はじめてこの芝居をしたときはエフも少し注目していたが、最近では芝居とわかっているのか、あまり注目してくれない。今日も芝居が終わると私にまた飛びついた。そろそろ別の方法を考えなければ。


車の嫌いな子のためにgauss999さんに教えていただいた車嫌い克服術を日々実践し、少しづつエフに変化が。日曜日の今朝、いつものように駒沢公園へ行こうとエフを連れて玄関を出る。車の後部座席のドアを開けると、エフ、自ら乗り込んだ!どんなに促しても絶対に自分から乗る ... 続きを読む
車の嫌いな子のために
gauss999さんに教えていただいた車嫌い克服術を日々実践し、少しづつエフに変化が。

日曜日の今朝、いつものように駒沢公園へ行こうとエフを連れて玄関を出る。車の後部座席のドアを開けると、エフ、自ら乗り込んだ!どんなに促しても絶対に自分から乗るようなことはなかったのに。ちょっと感動。ありがとう!gauss999さん。

運転中も落ち着いていたエフ。目をうたがう我々ふたり。

駒沢公園に着き、ドッグランへ。今日は風がなくて気持ちいい。黒ラブくんにかなりのラブコールを受けていたが、エフさんすぐにフセの体制をとり防御することを覚えたようだ。
しばらくすると、おじいさんゴールデンがやってきた。ゆっくりゆっくり歩いてきた。エフしっぽを振って鼻先を近づける。おじいさんゴールデンもしっぽを振って応えてる。微笑ましい。

1時間半くらい遊んでドッグランを出る。駐車場までの帰り道、夫がリーダーウォークの練習。なんとかそれなりにみえなくもない・・・。
帰りも車にすぐ乗り込む。エフ、えらいぞ。なんだか、ちょっとした達成感あり。うれしい。


今日は昼過ぎからカトちゃんと夫と3人で下北をブラブラする。とても寒いのでいつもより人が少ないような。スニーカー屋さんに入る。また、プーマ買うつもりか?写真中央、夫とカトちゃん。ランチは「イル・カントゥッチョ」。カトちゃんは夫の会社の人。「銀鉄」(銀河鉄道99 ... 続きを読む
今日は昼過ぎからカトちゃんと夫と3人で下北をブラブラする。とても寒いのでいつもより人が少ないような。
スニーカー屋さんに入る。また、プーマ買うつもりか?写真中央、夫とカトちゃん。

ランチは「イル・カントゥッチョ」。
カトちゃんは夫の会社の人。「銀鉄」(銀河鉄道999)をものすごく上手に歌ってくれる人。まるでささきいさお。この日はピザを目の前に「関白宣言」を歌ってくれた。小声で。さだまさしそっくり。

この日の注文。夫はバジルのスパ、カトちゃんはトマトとバジルのピザ。私は生クリームとハムときのこのピザ。これが一番美味しかった。
ところでカトちゃんは、圧倒的に中森明菜派だったらしい。松田聖子派の私と意見が分かれた。

食後もぶらぶらと歩く。
下北には珍しいお店がたくさんある。
こちらお好み焼き屋の2階の「軍用放出品」のお店。
カトちゃんお気に入り。控えめなカトちゃんだが、意外とアーミー。
看板の男の人、ジュード・ロウにそっくり。
かなりマニア向けらしい。


文旦が届いた。夫の母が送ってくれた。土佐文旦。高知からのお取り寄せ。箱をあけると途端にいい香りが広がる。大きくてみずみずしい。エフは箱の向こうでずっとフセのポーズ。「お願いします。ひとつください。」なんというきれいな黄色。そして、いい香り。見れば見るほど ... 続きを読む
文旦が届いた。夫の母が送ってくれた。
土佐文旦。高知からのお取り寄せ。
箱をあけると途端にいい香りが広がる。
大きくてみずみずしい。
エフは箱の向こうでずっとフセのポーズ。
「お願いします。ひとつください。」

なんというきれいな黄色。
そして、いい香り。
見れば見るほどおいしそう。
おかあさん、ありがとう!

エフたまらず、立ち上がる。


大学生の時、「ツイン・ピークス」にはまった。完全に。当時バイトしていたレンタルビデオ屋に全13巻(だったかな?)が並んでいたが、常に我々店員が借りていて貸し出し中だった。デビット・リンチワールド全開で、印象的なシーン、ストーリー展開の速さ、謎解きの繰り返し ... 続きを読む
大学生の時、「ツイン・ピークス」にはまった。完全に。当時バイトしていたレンタルビデオ屋に全13巻(だったかな?)が並んでいたが、常に我々店員が借りていて貸し出し中だった。デビット・リンチワールド全開で、印象的なシーン、ストーリー展開の速さ、謎解きの繰り返しに、ぐいぐい引き込まれた。どのシーンにも意味があり目がはなせない。インパクトの強いキャラクターばかり登場。「ボブ」怖かったなー。当時一人暮らしだったので、ベットの端からボブが出てきそうでホントにビクビクしていたよ。
ただ、セカンドシーズンからすっかり雑になってしまったのが残念。

エージェント・クーパー役のこの人、
「カイル・マクラクラン」。好きでした。本気で。
名前がいい。マックラックラン。

久しぶりにツインピークスを彷彿させたリンチワールド作品、
「マルホランドドライブ」。面白かった。
現実と虚構の世界が交じり合って、
解釈できそうで解釈できない、妖しい世界。
ナオミ・ワッツがとても魅力的。可憐で色っぽくて。
デビット・リンチはこうでないと。


都内で最もキライな場所のひとつがココ。渋谷駅の南口のJRの高架や首都高、歩道橋がひしめいてるところ。246を走りこの高架の下に入るといつも思い出すのは、田口ランディの「モザイク」。少年が「渋谷の底が抜ける」と言って、いなくなった話。このあたりのことを「すり鉢の ... 続きを読む


都内で最もキライな場所のひとつがココ。渋谷駅の南口のJRの高架や首都高、歩道橋がひしめいてるところ。246を走りこの高架の下に入るといつも思い出すのは、田口ランディの「モザイク」。少年が「渋谷の底が抜ける」と言って、いなくなった話。このあたりのことを「すり鉢の底」と表現していた。本当にそんな感じ。色んなものが吸い込まれていく。この世の底みたい。真っ暗でよどんだ空気がたまっている感じがする。通るたびに古い揚げ油の匂いがする。



田口ランディの三部作、「モザイク」「アンテナ」「コンセント」は面白かった。独特の精神世界に引きずり込まれた。キレのある文章で一気に読めた。一部、盗作問題が話題になったりしたが、それは抜きにして、小説として読み応えあり。


今朝は少し雪が積もっていた。雪を見るのは3度目のエフ。何度見ても興味津々。ずっと窓の外を眺めている。用事で半蔵門方面へ車で出掛ける。千鳥ヶ淵が雪化粧で美しい。いいな、皇居に住みたいな。帰りに246から赤坂御用地をなんとなく携帯で記録。しばらくしてふと思う。 ... 続きを読む
今朝は少し雪が積もっていた。
雪を見るのは3度目のエフ。
何度見ても興味津々。
ずっと窓の外を眺めている。

用事で半蔵門方面へ車で出掛ける。
千鳥ヶ淵が雪化粧で美しい。いいな、皇居に住みたいな。
帰りに246から赤坂御用地をなんとなく携帯で記録。
しばらくしてふと思う。
ちょっと、待てよ、もし、この写真に偶然、スナイパーが写っていたりしたらどうしよう・・。私は確実に消される・・・・。

ゴルゴ13の読みすぎか。

※127巻 「写真撮影マニア連続殺人事件」参照


いい天気の今朝、屋上に洗濯物を干す。洗濯機から洗濯物をカゴに移し始めるとエフは私のそばをぴったりマークする。そして、「さあさ、こっちこっち。」と案内するように一歩先に階段を上る。屋上が大好きなエフ。私が干している間は洗濯バサミで遊んでいる。最近は干した洗 ... 続きを読む
いい天気の今朝、屋上に洗濯物を干す。洗濯機から洗濯物をカゴに移し始めるとエフは私のそばをぴったりマークする。そして、「さあさ、こっちこっち。」と案内するように一歩先に階段を上る。屋上が大好きなエフ。私が干している間は洗濯バサミで遊んでいる。最近は干した洗濯物をくわえて下ろすことはしなくなっていたのだが、この日は、私が干し終わって下へ降りようとした途端、しっぽを振って楽しそうに洗濯物を引きずり下ろし始めた。「こらー、やめなさい。」なんて言うと、もっと嬉しそうにひっぱる。あっという間に散らばり、よだれでベトベトになった洗濯物を仕方なくもう一度洗い、乾燥機にかけた。まったく。
エフさん、いいストレス発散になりましたか。


昨夜は最終の一つ前で夫帰宅。エフは2階から眠そうに下をのぞいてる。とても美味しかったので、晩ご飯の記録。春キャベツとアンチョビのスパゲティ、アサリの酒蒸し、そして色んな野菜のトマト煮ラタトゥユ。キャベツがものすごく美味しい。しかし、時間は午前1時。いつまで ... 続きを読む


昨夜は最終の一つ前で夫帰宅。
エフは2階から眠そうに下をのぞいてる。

とても美味しかったので、晩ご飯の記録。
春キャベツとアンチョビのスパゲティ、
アサリの酒蒸し、
そして色んな野菜のトマト煮ラタトゥユ。
キャベツがものすごく美味しい。

しかし、時間は午前1時。
いつまで続くのか。


「ビバンダム」ミシュランのキャラクター、ビバンダムが好き。タイヤがミシュランじゃなくても、彼のステッカーは貼っておく。何故かこの白くてムクムクした姿に惹きつけられる。2000年に国際審査団体から、「今世紀が生んだ最高のロゴ」 に選ばれたらしい。いかにも納得。 ... 続きを読む
ビバンダム
ミシュランのキャラクター、ビバンダムが好き。
タイヤがミシュランじゃなくても、彼のステッカーは貼っておく。
何故かこの白くてムクムクした姿に惹きつけられる。
2000年に国際審査団体から、「今世紀が生んだ最高のロゴ」 に選ばれたらしい。いかにも納得。携帯待受にも最適。


経堂の商店街にいくつかある古本屋の一つに入ったときのこと。ココは中古の漫画本と中古のCDがたくさん置いてあるお店。特にCDの品揃えは結構ハード。グロテスクな面々が並んでる。お店に入ると、「いらっしゃいませ~」と、か細い声が迎えてくれた。ひとりで店番をして ... 続きを読む
経堂の商店街にいくつかある古本屋の一つに入ったときのこと。ココは中古の漫画本と中古のCDがたくさん置いてあるお店。特にCDの品揃えは結構ハード。グロテスクな面々が並んでる。お店に入ると、「いらっしゃいませ~」と、か細い声が迎えてくれた。ひとりで店番をしているのは安西肇風のおじさん。おそらくお店のオーナーだろう。このおじさんの趣味でこんなにたくさんのハードなCDを揃えているのだろう。でも、とてもおとなしそうな感じ。
本を一冊買うことにし、レジで会計を済ませると、「ありがとうございました~。」と、か細い声で、しかし、はっきりと私の目をみて商品を渡してくれた。
おぉ、とても礼儀正しい。私はそのギャップにちょっとびっくりした。
夫いわく、「ヘビメタ好きに悪い人はいない」らしい。
大概は気が弱くておとなしく、やさしい心の持ち主で、礼儀正しい人なんだそうだ。

そういえば夫も、高校生の頃ヘビメタ(この頃はハードロックと言っていたそうだが)をこよなく愛していたらしい。
アイアンメイデン、クワイエットライオット
モトリークルー、アンスラックス
など、聴いていたそうな。どれひとつ私は知らないが。
そんな彼も高校時代は3年間、クリクリ坊主頭の野球少年で、礼儀正しく心やさしい男の子だったそうだ。


ここ2,3日体調がすぐれず更新を怠る。森昌子みたいな貧血と微熱とだるさで床に臥していた。おまけに右目に巨大なものもらいまでできてしまい、まいった。やっと、今朝復活してきた。こういう三寒四温の季節はいつも調子が悪くなる。気をつけなければ。もう若くはないのだし。 ... 続きを読む
ここ2,3日体調がすぐれず更新を怠る。森昌子みたいな貧血と微熱とだるさで床に臥していた。おまけに右目に巨大なものもらいまでできてしまい、まいった。やっと、今朝復活してきた。こういう三寒四温の季節はいつも調子が悪くなる。気をつけなければ。もう若くはないのだし。抵抗力が落ちてるところに、エフに顔をベロベロになめられて、ものもらいができたようだ。ものもらいなんて小学校のプール以来。びっくりした。今朝は大分よくなり、整形したての二重まぶたみたいな感じにまでおさまった。よおし、活動するぞ。

←私が寝ていた寝室の外の廊下で、泣きそうな顔で待っていたエフ。まだ子どものくせに、こういう時おとなしくしていてくれるからありがたい。えらいぞ。エフ。


今朝、起きてきた夫の髪型はまるで、「パク・ヨンハ」だった。←本物のパク・ヨンハさん、ごめんなさい。 ... 続きを読む
今朝、起きてきた夫の髪型はまるで、「パク・ヨンハ」だった。




←本物のパク・ヨンハさん、
ごめんなさい。


今週もとても忙しく働いた夫の疲れを癒すため、タイヤを見に出掛ける。タイヤ館パドック246へ。近所なのに来たのははじめて。入るなりキラキラしたホイールの数々が出迎えてくれ、夫は喜びを隠せない。いかにもタイヤが好きそうでメカニックな感じのお店のお兄さんのツボを心 ... 続きを読む
今週もとても忙しく働いた夫の疲れを癒すため、タイヤを見に出掛ける。タイヤ館パドック246へ。近所なのに来たのははじめて。入るなりキラキラしたホイールの数々が出迎えてくれ、夫は喜びを隠せない。いかにもタイヤが好きそうでメカニックな感じのお店のお兄さんのツボを心得た対応に夫も満足気。めずらしく自ら積極的にお兄さんに質問している。


カタログを興奮気味に眺めはじめる。

←これがお気に入り。
シュミットS5(写真はガンメタ、欲しいのはチタンシルバー)

←これも気になる。塗装がいいとか。
OZのなんとかってやつ

←私はこれが好き。
シュミットの「moter sports」が赤い字で入ってるやつ


今夜は週に一度のお楽しみ「一心」の日。今日もお客さんでいっぱい。しかも男ばっかり。夫を駅まで迎えに行き、その帰り途中に立ち寄っているため、私はいつも風呂あがりのパジャマ姿。今日なんてまだ髪が半乾き。そんな私をお店のおじさんはいつもにっこり笑って迎えてくれ ... 続きを読む
今夜は週に一度のお楽しみ「一心」の日。
今日もお客さんでいっぱい。しかも男ばっかり。夫を駅まで迎えに行き、その帰り途中に立ち寄っているため、私はいつも風呂あがりのパジャマ姿。今日なんてまだ髪が半乾き。そんな私をお店のおじさんはいつもにっこり笑って迎えてくれる。まずは、いつものように餃子とビール。至福の瞬間。そして、今日は「酸辣湯麺」を注文。すっぱ辛いこの味が大好き。野菜もたくさん入ってる。美味しい。いつもと同じ「ふくいしラーメン」にのり玉子トッピングを一瞬で食べ終えた夫は、美味しそうに食べている私の酸辣湯麺を途中で強引に奪い食べ始めた。しかし勢いよく麺を吸い込んだため「ブホッ!」とむせていた。ふん、バカめ。


散歩中、よく会うゴールデンがいる。そのゴールデンは台車に乗っている。13歳のおじいさんワンコ。後ろ足が麻痺していてもう歩けないそうだ。飼い主の女性がいつもゆっくりゆっくり台車を押して緑道を歩いている。時折立ち止まって、なにやら話しかけながら。今日も会った。 ... 続きを読む
散歩中、よく会うゴールデンがいる。そのゴールデンは台車に乗っている。13歳のおじいさんワンコ。後ろ足が麻痺していてもう歩けないそうだ。飼い主の女性がいつもゆっくりゆっくり台車を押して緑道を歩いている。時折立ち止まって、なにやら話しかけながら。
今日も会った。エフはこのおじいさんワンコが大好き。前方に発見すると、嬉しそうに近づいて行く。おじいさんワンコも嬉しそうに、でも弱々しくしっぽを振り台車から起き上がろうとする。女性がなだめるように腰をさする。「エフちゃん、また大きくなったみたいね。」とやさしくエフを撫でる。
二人を見るたびに思う。このワンコは幸せだなぁと。お二人の13年間のすばらしい関係を想像する。
エフがいつか年老いて歩けなくなったとき、絶対私が台車に乗せて散歩しよう、と思う。必ずそばにいるから。安心して思いきり遊ぶのだよ。まだ1才にもなっていないエフだが、そう遠くはない未来を考えて、今日も少し涙がにじんだ。


小学生の頃、兄の本棚にあった漫画をよく読んでいた。その中でも最も好きだったのが「すすめ!!パイレーツ」。その後の私の人格の基礎を築いたといっても過言ではない。ギャグ漫画としてこれほど絵のセンスがよく完成度の高い漫画は珍しいのではないか。まぁ、当時はそんなこ ... 続きを読む
小学生の頃、兄の本棚にあった漫画をよく読んでいた。その中でも最も好きだったのが「すすめ!!パイレーツ」。その後の私の人格の基礎を築いたといっても過言ではない。ギャグ漫画としてこれほど絵のセンスがよく完成度の高い漫画は珍しいのではないか。まぁ、当時はそんなこと考えずひたすら笑って読んでたけど。「プリンアラモード」ってこの漫画で覚えた。「ひろおかな、すてよかな、ひろおかすてよか、どしよかな。」って広岡監督、今だにこの印象。「みえてる?メーテル」「エーテルがにえてる」なんて今でも時々言ってます。
そういえば、当時クラスの女子はみんな「たのきん」に夢中になっていたけど、そんな中、私と親友まみちゃんだけが「ジョントラボルタ」と「ホイ三兄弟」と「パイレーツ」に夢中になっていた。まみちゃんはその後アナウンサーになってさらにニューヨークに赴任したところまで人づてに聞いたけど、今どうしているかなぁ。犬井さんが大好きで、「中学生の中さんに、中っという字をおそわった。」ってよく一緒にツックンツックンしていたが、覚えているかなぁ。


新文芸座にいるくんちゃんから「血と骨」の招待券をいただく。私の梁石白好きを知っての気の利いたプレゼント。ありがとう!くんちゃん。早速、池袋へ出掛ける。平日の昼間映画館へ映画を観に行くなんて、かつて仕事中(営業中)に「シンドラーのリスト」を観て以来。その時 ... 続きを読む
新文芸座にいるくんちゃんから「血と骨」の招待券をいただく。私の梁石白好きを知っての気の利いたプレゼント。ありがとう!くんちゃん。早速、池袋へ出掛ける。平日の昼間映画館へ映画を観に行くなんて、かつて仕事中(営業中)に「シンドラーのリスト」を観て以来。その時も若干罪の意識があったが、今日もなんだか申し訳ない気分。
新しくなった文芸座に来たのははじめて。近代的になって。館内もとてもキレイ。座席も広くて座りやすい。それにしても、結構混んでる。しかも中高年のおじさんばっかり。開演前は長蛇の列。ジュースを手に一人着席。

「血と骨」の原作は上・下巻の長編。これを映画の短い尺の中におさめるのは相当苦労しただろうと思う。観終わって、全体的に私が頭の中で想像していた世界にかなり近かった。特に当時の大阪の在日朝鮮人長屋や、そこで暮らす人々の様子など、かなり細かく丁寧に描かれていて感心した。ストーリー展開は、そもそも原作が怪作すぎて、映画の中ではそのところどころが描かれているに過ぎなかったが、とにかく崔洋一監督の「血と骨」をどうしても映画化したかったんだ、という思いは良く伝わってきた。ただ、金俊平役のビートたけしが大変な怪演を見せていたが、どうもいまひとつピンとこなかった。いつも思うが、あんまり演技がうまくない。雰囲気はあるけど。想像していた「薄汚れた毛皮の半コート」はイメージしてたのより丈が少し長かった。驚いたのは、金俊平の二番目の愛人役を演じた濱田マリ。すばらしかった。原作のイメージぴったりだし、こずるく図太い役柄をホントにうまく表現していた。器用な人だ。あしたまにあ~な。