リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

2005年11月

浜松土産の鰻の白焼き(アップしそびれてました)。猛烈に美味しかった!ワサビ醤油もいいけれどカボス(レモンでも可)&塩で食べるのが格別。そして、アボカドの食べ方。海苔とシソで巻いてワサビ醤油で。海苔は厚めでパリッとしていて風味のいいちょっと高級なモノでない ... 続きを読む
浜松土産の鰻の白焼き(アップしそびれてました)。猛烈に美味しかった!
ワサビ醤油もいいけれどカボス(レモンでも可)&塩で食べるのが格別。


そして、アボカドの食べ方。
海苔とシソで巻いてワサビ醤油で。海苔は厚めでパリッとしていて風味のいいちょっと高級なモノでないとイケマセン。


単純なこの食べ方が一番おいしー。





エフはソファでおくつろぎ。



日曜日のギターレッスン、犬が苦手なカトちゃんですが、エフが大人になったのか、カトちゃんが大人になったのか、今回は穏やかに和やかに過ごしておりました。よかった。ギターど素人の夫でもなんとか弾けるようになる簡単な課題曲を探しカトちゃんが色々弾いてくれました。 ... 続きを読む
日曜日のギターレッスン、犬が苦手なカトちゃんですが、エフが大人になったのか、カトちゃんが大人になったのか、今回は穏やかに和やかに過ごしておりました。よかった。

ギターど素人の夫でもなんとか弾けるようになる簡単な課題曲を探しカトちゃんが色々弾いてくれました。「F」というコードが入ってるとちょっと難しいらしく、「あ、これもFか、ダメだ~」と言われるたび、エフさんが右往左往しておりました。
「バラが咲いた」「川の流れのように」「キャンディキャンディの終わりの歌」あたりが候補な感じでした。

あいかわらずイスに座って仲間入りをはかろうとするエフ。
今回はうまくいかず。


ギターに夢中でちっとも遊んでもらえずエフさんがっかり。
カトちゃん、ギター上手です。


その夜、コードブックを見ながら練習する夫。
エフはまわりをウロウロ。


相手にしてもらえないので、一人静かに縄を噛むエフ。噛みたくもないのに噛んでる感じが可笑しかった。


徐々にef夫に近づくエフ。もはや完全に夫婦のようです。 ... 続きを読む


徐々にef夫に近づくエフ。
もはや完全に夫婦のようです。


今年2回目の東京ドーム。今回はミスチルライブ。行きの車で、新しいアルバムを必死に予習。(習熟率2割)昨年の横浜国際以来のミスチル。たのしみ。遠くからドームを眺めるef夫。「あそこがオレの戦場だ。」戦場…?今回期せずしてとてもいい席だった。一階10列、ベンチの真 ... 続きを読む
今年2回目の東京ドーム
今回はミスチルライブ。
行きの車で、新しいアルバムを必死に予習。(習熟率2割)
昨年の横浜国際以来のミスチル。
たのしみ。


遠くからドームを眺めるef夫。

「あそこがオレの戦場だ。」


戦場…?


今回期せずしてとてもいい席だった。一階10列、ベンチの真上。野球だったら選手がすぐそばに見えただろう。ステージもほぼ正面に見えて大満足。それにしても超満員。すごいバンドだなあ。なんとか一員になれないもんだろうか。


いやあ、あいかわらずかっこいい。声いい、歌うまい、メロディ、詩がいい、姿がいい。顔クシャクシャにして笑い歌う姿がたまりません。

「ニシエヒガシエ」がはじまると、ジャンジャカジャジャンジャカジャカジャンジャン♪と嬉しそうにギターをかき鳴らすマネする夫。たのしいねー。
その後も夫クネクネ踊りながら歌う歌う(控えめに)。時折ギター弾きマネ付き(控えめに)。すっかりステージにたっている気分のよう。

ああ楽しかった。3時間立ちっぱなし歌いっぱなし。勢いにのってドームを出て駐車場まで猛ダッシュ。今朝はちょっと筋肉痛気味な私。寄る年波に。
ライブはいいなあ。生演奏、生歌最高。
いつかあの大観衆の前でギター片手に歌ってくれ、ef夫!
(ちなみに本日日曜カトちゃんレッスン初日、シニアデビューへの道は果てしなく遠い。)


23日の祝日、友人Hさんが遊びに来た。オカリンマンもあとから登場。昼から宴会でした。Hさんは前の会社でとてもお世話になった人。夫も私も。早速エフの熱烈歓迎を受ける。エフに会うのは一年半ぶりくらいか?こんなに大きくなりました。あのときもらったウンチ袋、いまで ... 続きを読む
23日の祝日、友人Hさんが遊びに来た。オカリンマンもあとから登場。昼から宴会でした。

Hさんは前の会社でとてもお世話になった人。夫も私も。
早速エフの熱烈歓迎を受ける。エフに会うのは一年半ぶりくらいか?こんなに大きくなりました。あのときもらったウンチ袋、いまでも愛用しております。

久しぶりの再会。ニッポン経済について男の大激論(ってほどでもないが)。
やっぱり近頃世の中、大富豪と大貧民な感じだよな、3億円稼ぐには起業するしかないか、などなど。
「ところでおまえ、ブログ上では随分と寡黙で仕事人間な夫ってことになってるみたいだけど。」と夫突っ込まれてました。

この日のつまみは、アジと香り野菜の酢味噌サラダ、牡蠣のソテーアンチョビバターソース、カニとセリの酢の物、アボカドディップ、トマトディップにパン、きのこのマリネ、など。やっぱりこういうときは日頃作り慣れてるものを出すに限る。最近やっとわかってきた。うむ、美味しかった、自画自賛。Hさんが持ってきてくれたシャンパンに白ワインがすすみました。

ちょっと遅れてオカリンマン登場。エフは嬉しくて玄関で抱きつく。あいかわらずしばしいちゃいちゃ。席についても横にぴったりくっついてうっとりのエフ。大人になった、かわいくなった、とたくさん褒められエフリンマンウレシ。

前回崎陽軒の特製シウマイをお土産に持ってきてくれたにもかかわらず、もっとたくさん食べたかったと夫や私に文句を言われ悔しい思いをしたオカリンマン、今回はなんと一番大きいサイズの22個入りを手に堂々と登場。ひとしきりそのありがたみを皆に語り満足した様子。ありがとう。よくがんばった。


さらにHさんの膝の上でご満悦。

エフー、その人結構えらいヒトなのよー。


くるしい~。


二人の間でお地蔵さんのようにじっとしているエフ。


ギターを見つけて席をたったそのスキに、エフが席を奪う。


夢にまでみた食卓を囲むエフ。みんなの仲間入り。すっかり友人のつもり。で、次の話題はなに?という感じ。

かわいいなあ、エフ。

そしてこちら、Hさんからのお土産のチョコレート。「LE CHOCOLAT DE H (ル ショコラ ドゥ アッシュ)」ですよ。ほとんど食べちゃったあとの写真ですが、全部種類が違う高級チョコでした。酔っ払いに食べさせるにはもったいない。でも美味しかった~。

さらに、これ。オカリンマンからの誕生日プレゼント!革でできたゴールデン。私とエフの名前入り。なんてかわいいんだ。

別の角度から。ストラップになってます。
ありがとう。すごく嬉しい。

このへんからほとんど憶えていません。写真が全部ぼけてました。全員酔っ払いです。
なにやらHさんが私のブログにコメントを入れようとしているらしい。efrinmanの名前でちょっと意味を把握するには文法的に困難な文章を打ったらしい。ギャーギャー騒ぎながらなにかやっていたような記憶がぼんやり。(夜中に夫がそのコメント見てあまりに酔っ払いな感じだったのでそっと消しておいたそう。甚だ失礼かと思いましたが。ごめんなさい。でもブログペットかと思ったと。もいっかいシラフの時にコメントしてね。)

私は途中で寝てしまいました。というより酔いつぶれてしまいました。飲み食いちらかしたテーブルとキッチンをオカリンマンと夫で片付けをしてくれたそうで、すっかりキレイになってました。ありがとう。お見送りできずごめんなさい。夜中に目が覚めたら枕元にエフがいて心配そうな顔をして見つめていました。ありがとね、エフ。

翌朝の台所、シャンパン2本にワイン3本、オカちゃんはほとんど飲まないからほぼ3人で5本空けてしまいました。前回もそうだった。どうしてもうちょっとセーブできないもんなのか。お酒に強い夫でさえ翌日夜まで二日酔いでした。Hさんはどうだったかな。
いやあ、久しぶりに飲みすぎました。反省。でもたまにはいいか。
ああ、すごーく楽しかった!またやりましょー。


やっと、浜松報告です。18日午後から20日まで浜松にある夫の実家に滞在しておりました。19日は法事、お祖父さんの27回忌です。久しぶりの浜松。エフは大好きなみんなに会えて絶好調。一番優しいおかあさんにベッタリ甘えます。甥っ子シュウくんには一目置いてる感じ。そして ... 続きを読む
やっと、浜松報告です。
18日午後から20日まで浜松にある夫の実家に滞在しておりました。19日は法事、お祖父さんの27回忌です。

久しぶりの浜松。
エフは大好きなみんなに会えて絶好調。
一番優しいおかあさんにベッタリ甘えます。

甥っ子シュウくんには一目置いてる感じ。

そしてエフがおそらく自分の妹だと思っている姪っ子カナちゃん。いつだって枕になってあげます。顔のビロビロも引っ張らせてあげます。とにかく一番の仲良しです。

歓迎ムード一色の中、ひとりだけそうでもないお方が。
ミニチュアダックスのビビです。エフが苦手です。(エフだけでなく犬は全て苦手。)
「またアイツが来た…」と台所の隅のベッドの中からドキドキしながらのぞいています。

「そばに来ないでください。」
「なんでこんなにデカイんだ。」
「いつまでいるつもり?」
ビビの心の叫びです。

エフはビビと遊びたいのだけど
なかなかその想いは届かず。
お義姉さんがエフの背中に乗せようと強行。
ビビ恐怖。エフは嬉しそう。

年賀状用に二匹並んだ写真を撮りたいという希望を叶えるため、あの手この手で撮影を試みるもどうしてもうまくいきません。
それでも以前よりは随分マシになりました。ビビの方から多少近づいてくるようになったもん。よかったな、エフ。ビビはとても優しくて控えめな性質の女の子なんです。

夫も私もすっかり寛がせてもらいました。エフは昼間も夜も庭に出ては走り回っておりました。

朝は子どもたちを起こしに行くのがエフの仕事。嬉々として階段を上り各部屋をまわっておりました。

土曜の午前中、海の近くの公園にエフ、ビビ、カナ、シュウ、ef夫、私で遊びに行きました。
ひろ~い芝生の広場、独占です。
遠目で見るとエフとビビが戯れてるように見えます。実際はエフはボールを追いかけて、ビビは枯葉が舞うのを追いかけております。

お、二匹がフレームイン。遠近法で同じくらいの大きさに。

午後から法事で家には親戚の皆さんがたくさんみえました。
エフはしばらく2階でカナちゃんとお留守番です。
お祖父さんの肖像画、初めて見ましたが、夫がよく「星一徹に似ている」と言っていた通り、そっくりでした。

夕方、舞阪で魚屋さんを営んでいる叔母を車で送り、お寿司用の魚を物色。マグロはその場でさばいてくれました。いくらやイカやアジやすきみなど、買うつもりでたくさんカゴに入れてしまったのに、全部いただいてしまいました。おばさん、ありがとう。ご馳走様です。
家に帰って手巻き寿司です。マグロが最高に美味しかった~。それにやっぱり舞阪産の海苔が厚くて風味がよくて格別。おなかいっぱい食べました。

三日目の朝。
エフは芝生のお庭でうんちです。
気持ちいいなあ。

お土産たくさんいただいて浜松をあとにしました。鰻の白焼きに鰻パイ、舞阪の海苔、みかんにネギにブロッコリ、九州の叔父さんからいただいた「つけあげ」、静岡茶、などなど。どうもありがとうございました。

そして、なんといっても嬉しかったのがコレ。カナちゃん手作りのビーズのネックレス。私の誕生日プレゼントですって。泣かせる。ケースもお手製です(お義姉さん作)。感激。後生大事にします。

こちらがかわいいカナちゃん。ありがとね。


お、この写真、年賀状に使えるんじゃない?


妻の誕生日だからって、早く帰ってくるような、夫はそんなヘナチョコではない。妻の誕生日だからって、リストランテを予約するような、夫はそんなヘナチョコでもない。だから今夜もいつものラーメン屋・・・。しかもまたしてもとっくに日付かわってました・・・・。大好きな ... 続きを読む

妻の誕生日だからって、早く帰ってくるような、夫はそんなヘナチョコではない。
妻の誕生日だからって、リストランテを予約するような、夫はそんなヘナチョコでもない。
だから今夜もいつものラーメン屋・・・。しかもまたしてもとっくに日付かわってました・・・・。
大好きなスーラータンメン。すっぱからくてたまりません。美味しくて熱くてノロノロ食べていたら途中で夫に横取りされました。いつもと変わらないバースデーディナーでした。


本日はおやすみなさい。忙しいけどエフ・ef夫・私は元気です。お返事遅れてすいません。本日21日は兄の誕生日。お兄ちゃん、おめでとー!ちなみに明日22日は私の誕生日。あ、日付がとっくにかわってました。おめでとー!おやすみー。 ... 続きを読む

本日はおやすみなさい。忙しいけどエフ・ef夫・私は元気です。お返事遅れてすいません。
本日21日は兄の誕生日。お兄ちゃん、おめでとー!
ちなみに明日22日は私の誕生日。あ、日付がとっくにかわってました。
おめでとー!おやすみー。


生まれてはじめてのセルフ給油に挑戦する夫。手元がおぼつかない。「炎上したらどうしよう。」とつぶやく。エフも心配そうに見つめる。浜松で有名な某鉄道系ガソリンスタンドにて。 ... 続きを読む

生まれてはじめてのセルフ給油に挑戦する夫。手元がおぼつかない。「炎上したらどうしよう。」とつぶやく。エフも心配そうに見つめる。
浜松で有名な某鉄道系ガソリンスタンドにて。


夫実家に帰省中。スズキの車だらけでエフびっくり。夏合宿以来の再会です。明日はまたまた法事。和尚様に飛びつくのだけは阻止せねば。 ... 続きを読む

夫実家に帰省中。スズキの車だらけでエフびっくり。
夏合宿以来の再会です。明日はまたまた法事。和尚様に飛びつくのだけは阻止せねば。


夫がついにギターを買ってきた。会社近くの楽器屋さんでギター弾きのカトちゃん指南のもと。リトルマーチンというヤツ。興奮気味にギターと共に帰ってきた。勝手に購入したこと、怒られるのではと警戒しつつしゃべり続ける。「触ったらビビっときた」「ちゃんと練習する」「 ... 続きを読む

夫がついにギターを買ってきた。会社近くの楽器屋さんでギター弾きのカトちゃん指南のもと。リトルマーチンというヤツ。興奮気味にギターと共に帰ってきた。勝手に購入したこと、怒られるのではと警戒しつつしゃべり続ける。「触ったらビビっときた」「ちゃんと練習する」「付属品こんなにサービスしてもらった」「旅行とかキャンプとかにも気軽に持っていけるサイズだし。」などなど。旅行とかキャンプとかでギター?・・・そんな願望があったとはこの日まで知らなかった。


お風呂あがりに嬉しそうに弾きマネ。ちなみに夫、まったく弾けません(見ればわかりますね)。
「はやくソロやりたいなー。」と言う。ソロ?いったいなにをイメージしているのかさっぱりわからないが、とにかく来週カトちゃんレッスンを受けるそう。

エフはマーチン気に入らない様子。
この後ソファに立てかけておいたら珍しくワンワン吠えてました。


父から荷物が届いた。「ヒロシくんの新婚旅行土産のチョコレート預かってるからそっちへ送る」と昨日電話があったがそれにしては大きな箱。開けるとたくさんの食材。大きなダンボール箱いっぱい。大きな白菜に大きなキャベツ、たくさんの柿、塩茹で落花生!そして富士宮やき ... 続きを読む

父から荷物が届いた。
「ヒロシくんの新婚旅行土産のチョコレート預かってるからそっちへ送る」と昨日電話があったがそれにしては大きな箱。開けるとたくさんの食材。大きなダンボール箱いっぱい。大きな白菜に大きなキャベツ、たくさんの柿、塩茹で落花生!そして富士宮やきそばセット!ついこの間話題にしてたとこでした。
嬉しい。やきそばはやっぱりこのコシのある麺でないと。普通の柔らかいやきそば麺とは触感が全然違うのです。そして肉かす(ラードを絞ったあとの肉カスです)にイワシの削り節に青海苔、紅生姜、特製やきそばソース。小さい頃はなんとも思わなかったこのやきそばが、今ではとても懐かしく貴重なものに思える。美味しいです。
お父さん、ありがとう! あ、もちろん、ヒロシくんも、ありがとう!


またアキバへ行ってしまった。 ヨドバシアキバの品揃えの豊富さにすっかりトリコの夫。なにせ現場現物主義。今回は地下の駐車場に並ばず入れた。駐車場からエスカレーターで売り場へ行けるのっていいな。夫、この時点ですでに小躍り。なにゆえそんなに電器屋が好きなのか。ち ... 続きを読む
またアキバへ行ってしまった。

ヨドバシアキバの品揃えの豊富さにすっかりトリコの夫。なにせ現場現物主義。

今回は地下の駐車場に並ばず入れた。駐車場からエスカレーターで売り場へ行けるのっていいな。夫、この時点ですでに小躍り。なにゆえそんなに電器屋が好きなのか。

ちょっと前からパソコンを買い換えたくてウズウズ。売り場をウロウロ。夫の好きなThinkPadはあいかわらず変わらないラインナップ。同じデザイン。コーナーがあるだけたいしたもん。あれ?いつからIBMじゃなくなるんだ?

買うと決めると早いのが我々。コレと目星をつけたが、一旦冷静になるため昼ごはんを食べに上のレストラン街へ。ココ、美味しいお店が結構入ってるらしい。大混雑。ちゃぶ屋とか光麺とか有名ラーメン店もあり。どこも行列ができていた。我々は誰も並んでいない蕎麦屋へ入る。カレー南蛮にカツ丼セット。じゅうぶんです。空いてるお店は落ち着きます。


で、買ってしまった、VAIO TypeF。画面が横長で馴染めない気がしたが、使ってみると横スクロールの必要がなくて快適。一年分の数値管理表など(横に長いヤツ)ひと目で見られる。メニューバーも横に余裕で並べられる。ブラウザたくさん開いても見やすいじゃん。

コード職人さんは巧みにコードを再編成。今度のVAIOはテレビチューナー付。なのでテレビのアンテナ線も分岐して伸ばします。エフは何故だか嬉しそう。

幅木に沿わせたアンテナ線。違和感なし。あいかわらずいい仕事ぶり。

ヒマなので私はエフと遊んでました。

遊び疲れて寝ている間に夫、データの移行とあらゆる設定を完了し快適な環境に仕上げておりました。
マウスも赤いのに新調。最近よく見かけるフェラーリモデル、もどき。

すごーい。テレビがきれいにうつるじゃん。チューナー(充電器と一体型)もコンパクトで良いし。へえー、テレビもパソコンで見る時代になったのねえ。(・・・て、購入して4日経ちますが、テレビとしてはぜんぜん使っておりません。)


いやあ、使い易い。速い速い。(ウチ、光じゃないですが。)黒い小さい文字がくっきり見える。画像もきれー。キーボードたたき易い。カーソル飛ばない。突然消えない。ストレスフリー。あ、これまで使っていた紫色の分厚いVAIOはキレイにしてソフマップに持って行きます。それにしてもパソコンどこまで進化するんだろう。ギガの上はテラって言うんですね。今回初めて知りました。
しかしこれも1~2年で遅いって感じるようになっちゃうのかなあ。ほんの数年前は電話しながらネットもできる!ってISDNに感動していたのになあ。


日曜の朝は野川公園へ。天気がよくて寒くて空気が澄んでいる。気持ちいい。銀杏が少し黄色に変わっていた。秋が急激に深まってもうすぐ冬がくる。今の季節の公園はいいなあ。11月が1番好きだなあ。でもあっという間に年が明けてまた春が来て夏がくるんだよなあ・・。それにし ... 続きを読む

日曜の朝は野川公園へ。天気がよくて寒くて空気が澄んでいる。気持ちいい。銀杏が少し黄色に変わっていた。秋が急激に深まってもうすぐ冬がくる。今の季節の公園はいいなあ。11月が1番好きだなあ。でもあっという間に年が明けてまた春が来て夏がくるんだよなあ・・。
それにしても銀杏の実は何故あんなに臭いのか。この写真撮ってる時一つ踏んづけてしまい家で靴裏必死で洗ったのにまだくちゃい。

駐車場近くの広場でなにやらミニチュアダックス連れのバーベキュー大会みたいな催しをやっていて賑やかだったが、公園のずっと奥の方の林の中はほとんど人がいなくて快適そのもの。
落ち葉に覆われた土の上を歩く感触が気持ちいい。

誰もいないのでエフ放つ。ボール投げで遊ぶ。いつだって思いっきり走りたいよなあ。


嬉しそうにボールを咥えて耳をヒラヒラさせノロノロと走ってくるこの姿が好きなのです。


口の中、泥だらけ。


ああ、満足。楽しかった。



たっぷり遊んで昼前に帰宅。
車の中で富士宮やきそばについて話していたら、オナカがソレ系にスタンバイ。エフをおろして我々はいつもの下北おたふくへ。今日もおいしかった!

こちらは日曜の夜ごはん。冷蔵庫の食材使い切りメニュー。蓮根・人参・油揚げのキンピラ、豚肉のキムチ炒め、鰯のつみれ焼きと大根おろし、レタスとカニ(かま)と紫蘇の和え物。ビールがすすみましたー。


近頃大人の階段のぼりつつあるエフ、以前に比べたら随分落ち着きがでてきた。といっても外でオトモダチに会ったりした時やウチにお客さんが来たりした時には、誠に残念ながらその落ち着いた姿は一切お見せできませんが。でも日頃の生活ではダイブ大人になってきた、と思う。 ... 続きを読む

近頃大人の階段のぼりつつあるエフ、以前に比べたら随分落ち着きがでてきた。といっても外でオトモダチに会ったりした時やウチにお客さんが来たりした時には、誠に残念ながらその落ち着いた姿は一切お見せできませんが。
でも日頃の生活ではダイブ大人になってきた、と思う。クッションも振り回さないしスリッパも持っていかないし干した洗濯物を引っ張り下ろすこともない。理解する言葉も増えた。その場の空気を読んで我々の生活に合わせるようになってきたように思う。


大人になってきたので、ソファの上も解禁に(昨日から)。



大人になってきたので、ベッドに上がってもまぁいいコトに(夫はシブシブ)。
今朝のお二人。知らぬ間に私になりすましているエフ。


「今日のごはんはキャベツアンチョビだよ。」と告げると夫は異常に喜ぶ。「ウソだ。そんなハズはない。」と、ぬか喜びを恐れて警戒さえする。昨夜はキャベツとアンチョビのパスタに大根ときゅうりとタマネギと帆立と紫蘇のサラダでした。うまかったあ。そして、こちら休日の ... 続きを読む

「今日のごはんはキャベツアンチョビだよ。」
と告げると夫は異常に喜ぶ。

「ウソだ。そんなハズはない。」と、
ぬか喜びを恐れて警戒さえする。

昨夜はキャベツとアンチョビのパスタに大根ときゅうりとタマネギと帆立と紫蘇のサラダでした。
うまかったあ。


そして、こちら休日の夜ごはん。
夫が料理しました。
ウソです。そのように書けと言われました。(あ、容器がそのままでした。)
アールエフワンのお惣菜。牡蠣フライに豚肉と根菜とマメのなんとか、前菜盛り合わせ。ちょっと高いのだけど、デパ地下行くとつい買ってしまう。夫がお皿に盛りました。


日曜日の駒沢。雨が降り出しそうだったので遠出できず結局近くをブラブラ。ドッグランで遊んだあと、公園内を散歩。←大人はそういうとこ歩きませんよ。競技場でなにやら試合をやっていた。アメフトだ。高校生の大会らしい。いまいち迫力にかけたが、しばし観戦。アメフトと ... 続きを読む

日曜日の駒沢。
雨が降り出しそうだったので遠出できず結局近くをブラブラ。
ドッグランで遊んだあと、公園内を散歩。

←大人はそういうとこ歩きませんよ。


競技場でなにやら試合をやっていた。


アメフトだ。
高校生の大会らしい。

いまいち迫力にかけたが、しばし観戦。



アメフトとゴールデンレトリバーといえば・・・・、

これこれ。wahrheitさんに教えてもらって、昨夜観た「エア・バディ」シリーズ。スポーツ万能ゴールデン、バディがアメフト、野球、サッカー、バスケなどで大活躍するのだ。次々とピンチを救うスーパードッグ、バディがすごいんです。



昨夜観たのは野球編。
バディ、ファースト守るんです。


かっこいい~。


なんてかわいいんだろう。




ねえ、エフ・・・・・。


昨日は従弟の結婚式でした。結婚式に出席するのって好きだ。なんだか楽しい気分になるのだよね。久しぶりの式。何を着ていこう、バッグや靴やアクセサリーを合わせてみたり、夫のネクタイ選んでみたりチーフにアイロンかけたり前夜にバタバタと準備。夫はあいかわらず帰りが ... 続きを読む

昨日は従弟の結婚式でした。

結婚式に出席するのって好きだ。なんだか楽しい気分になるのだよね。久しぶりの式。何を着ていこう、バッグや靴やアクセサリーを合わせてみたり、夫のネクタイ選んでみたりチーフにアイロンかけたり前夜にバタバタと準備。夫はあいかわらず帰りが遅くしかも帰ってきてから明日の靴を磨き始め。なので寝たのは3時すぎ。ほとんど眠れず6時に起床。二人とも猛烈に眠そうな顔をなんとか整える。

久しぶりに下まつ毛にもマスカラ塗って、口紅塗って、髪にもクリームつけて、イイコになって家を出る。どうもピアノの発表会っぽくなってしまうのはいつものこと。
7時に出るつもりが7時半に出発。行き先は柏。行ったことない。三茶から首都高に乗ろうとすると既に大渋滞。まさか、モーターショーやってるから?しかたなく下で行くことにする。246もノロノロと渋滞。土曜の朝なのに。どうしよう、9時半からの親族紹介に間に合わなければ困る、どこかに車置いて電車で行こうか、と不穏な空気が二人の間を流れる。

しかし、青山を過ぎたあたりから道路が空いてきた。視界がひらける。夫、ココゾとばかりに飛ばし出す。ぐんぐん加速、右へ左へ車線変更を繰り返し、前へ前へ。私も今回ばかりは応援。嬉しそうにハンドルを握り締め。絶妙なタイミングで信号も次々パスし、あっという間に雷門の前まで来た。すごい、はやいぞ。その気になればこんなものと得意気な夫。

そして駒形(だったかな?)から高速へ。もうこのあたりは渋滞はなく快適そのもの。常磐道も空いていた。青空が気持ちいい。

で、8時50分に柏クレストホテルに到着。来た事ないと思っていたが、なんだか見覚えある。あれ?このスポーツクラブ・・・、そうだ、数年前にこのへんで待ち合わせして会津の方へ温泉に行ったことがあった。
まあ、それはいいとして、ほぼ一番のりで親族控え室で待つ。
従弟のヒロシくんは私の母の妹の息子。私より3つ年下。子供の頃はよく遊んだ。兄と私とヒロシくんとその姉のタカちゃんと4人で。毎年夏は宇佐美の民宿に泊まって海で蟹の捕り方を教えてあげたものだ。蝉の捕り方も。どこへ行くにもついてきて何でもマネするかわいいヤツだった。
そのヒロシくんがついに結婚。控え室で待っていると花嫁さんと共にヒロシくんがやって来た。私と夫を見つけるとすぐに近くに来て「今日は遠いところ、ありがとうございます。」と丁寧に挨拶してきた。いやあ、立派になって。あのヒロシくんが。

チャペルの式では「はい!誓います!」ととっても大きな声で愛を叫んでいた。いやあ、ほんとに立派になって。
この日、11月5日は私の母の命日でもある。ヒロシくんが良縁に恵まれるよう叔母が母によくお願いしていた。そしてなんと図らずも命日に結婚式をあげることになったのだ。叔母は「お姉ちゃんのおかげ。さすがお姉ちゃん。」とこの日も母の写真とずっと一緒にいた。みんなの心配をし、みんなに頼られ、なんでも問題を解決してきた母。天国でも忙しいね。

式、披露宴と滞りなくすすみ、最後の両親への感謝の手紙と花束のシーン、やっぱり号泣です。
ヒロシくん、叔母に深々と頭を下げて花束を渡す。叔母、必死で顔をあげてます。頬に涙がポロポロとつたってる。
よかったね。本当におめでとう。
結婚式っていいなあ、新しい門出っていいなあ、としみじみ。

帰り際、「エフにお土産あるか?」と父。
あ、そうだった、思い出した。エフさん留守番中。
ごめんよ。エフ。
一日中フテ寝でしたか。
留守を守ってくれてありがとう。


こんばんは、ef夫です。このところ、もう半年ぐらい家具屋、家具屋のページ、通販サイト・カタログを巡っていたが、ない。どうしても見つからない。タナ。チェストというのかな。よく考えたら、作ればよかった。と言うことで、自分では作らず、netで見つけたCAGUTERIAという ... 続きを読む
こんばんは、ef夫です。

このところ、もう半年ぐらい家具屋、家具屋のページ、通販サイト・カタログを巡っていたが、ない。どうしても見つからない。タナ。チェストというのかな。

よく考えたら、作ればよかった。と言うことで、自分では作らず、netで見つけたCAGUTERIAというところで、イージーオーダー。

問い合わせもせず瞬間でオーダー完了。こんな感じ。

終わってから、うーんいいのかなあ、と迷いだしたが、そのまま待つことたった2週間。ついにきた、タナ。

よいんです。計算どおり。パーペキ。何の飾りもないが、でもどこ見てもなかった。

計算どおりといえば、不安な階段からの運び込みも、約1センチの誤差でギリギリ通過。こっちのほうが実は感動的。

あふれる、でも隠れる電器品のコードワークもこなし、これは満足。久しぶりに喜びを感じた今日でした。


夫の母から柿が届いた。たくさん。嬉しー。自家製のサツマイモと紫蘇!も。大きくてツヤツヤした立派な次郎柿。この柿は夫の実家あたりの名産。甘くてコリコリしててとても美味しい。(あ、BULLITTさんが次郎柿の解説していた。詳しくはこちら参照。)子どもの頃は秋冬になる ... 続きを読む

夫の母から柿が届いた。たくさん。嬉しー。自家製のサツマイモと紫蘇!も。
大きくてツヤツヤした立派な次郎柿。この柿は夫の実家あたりの名産。甘くてコリコリしててとても美味しい。(あ、BULLITTさんが次郎柿の解説していた。詳しくはこちら参照。)
子どもの頃は秋冬になるとみかんと柿は毎日好きなだけ食べていたらしい。

おかあさん、ありがとうございます。いただきまーす!



・・・・・・・・で、
さっきから熱い視線を感じてました。



上唇噛んでますよ。



wahrheitさん、これがエフの噛み顔です。