リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

2009年08月

「いやー、オレも民主から出とけばよかった。」と今朝のef夫。…確かに、今回なら当選したかもね。というわけで昨日は散歩がてら夕方投票に行きました。エフいつもより張り切って歩く。こんな人も住んでいたのね、と日頃会わない住民と遭遇するのが選挙の日。エフはここで待 ... 続きを読む

「いやー、オレも民主から出とけばよかった。」と今朝のef夫。

…確かに、今回なら当選したかもね。



というわけで昨日は散歩がてら夕方投票に行きました。

エフいつもより張り切って歩く。


こんな人も住んでいたのね、と
日頃会わない住民と遭遇するのが選挙の日。



エフはここで待つ。


散歩してボールで遊んで帰宅してエフごはん。
我々は、投票行って外食するんだ〜(モー娘)と口ずさみながら経堂商店街へ。
お好み焼きか餃子かカレーか迷って、琉球ホルモンに入ってしまった。

あいかわらず誰に投票したのか教えてくれないef夫。
何度聞いても頑なに口を閉ざす。何故だ?

帰宅後速報見ながら民主独裁の勢いにドキドキする。
さすがにちょっと不安になります。経済は大丈夫かな。




いっそ犬手当もくれないかなー。


コチラも見てね。


法事で浜松に帰省しました。ETC休日1000円になってから初めての東名。混んでたらやだな〜と思いつつ土曜朝7時に出発。が、乗ってすぐ渋滞…。ただのお出かけならすぐ下りて引き返す我々ですが、法事なのでそうもいかずじっと我慢で海老名まで1時間半以上かかった。でも厚木 ... 続きを読む
法事で浜松に帰省しました。
ETC休日1000円になってから初めての東名。
混んでたらやだな〜と思いつつ土曜朝7時に出発。
が、乗ってすぐ渋滞…。
ただのお出かけならすぐ下りて引き返す我々ですが、法事なのでそうもいかずじっと我慢で海老名まで1時間半以上かかった。でも厚木過ぎたら浜松まで順調に流れた。
首に保冷剤を巻いたエフは助手席のシュウくんに近づこうと何度も前に乗り出し怒られるも終始楽しそう。


浜松到着。
優しいお義母さんに甘えて満足気。

ビビは「まさか、またあいつ!?」みたいな顔してた。

ef夫父の23回忌は無事終了。
皆さんの黒い洋服にはエフの毛がもれなくついていた。


そして、お魚求めて舞阪へ。


東海道舞阪宿。雰囲気ある。静か。


うおまさにて。
その日に入ったおいしい魚をお刺身にしてもらう。


これ見て。
もーたまらなく美味。

ああ、こういうお刺身、毎日食べたいなー。


お義母さん作の野菜が沢山入ったお義姉さん作のご馳走達。

ほぼef夫、シュウくん、私の3人で一粒残らず食べ尽くしてしまったような。あーおいしかった。

エフの1/5位の量のフードを5倍位の時間をかけてゆっくり食べるビビ。それを見つめるエフ。

そんなにガン見されてはビビも食べにくいと思うよ。


和室にお布団敷くと修学旅行気分になる犬。



私が寝ようとするといちいち体当たりで邪魔をして
ひっくり返ってはしゃいでいた。

さて、



今回のビビとエフの関係は、


あいかわらず、


避けられて、



困られて、



でも、
ちょっと優しい目で見ていたのも知ってるよ。


私が寝ている間にこんな光景もあった。

朝シュウくんに甘える2匹。(撮影by義姉)







しかしシュウくん、ef夫そっくり。


そんな訳で帰りの東名。
エフはあいかわらず運転席と助手席の真ん中に身を乗り出し時々シュウくんの顔をペロッと舐めては嫌がられていた。私は後ろでエフに踏まれていた。
いつもの大和トンネル先頭20キロ渋滞に巻き込まれたけれど無事帰宅。東京インターで「1750円」の表示を見て思わず「おおー!」と喜んでしまった。



帰宅後シュウくんの荷物を半分背負って自転車で送っていったef夫。

シュウくんちまでは10分位なのになかなか帰ってこない。雨も降ってきた。
で、またメールがくる。


件名:雨

本文:でもかっこいい。



………いいから早く帰ってきなさいって。

その夜は高速割引で浮いたお金で焼き鳥食べに行って、今野敏の中古本を数冊買って、さらにいつもは文庫になるまで待つ東野圭吾の「パラドックス13」まで買い、すっかり浮いたお金を使いきってしまった。←正しい消費者だと思う。


腰の事情により「背に腹はかえられぬ」と、ドロップハンドルからフラットバーに変えて以来、サイクルパラダイスとかY'sロードとかネットとかでちょこちょこパーツを買ってくるef夫。車のパーツに比べて気軽に買えるからって、同じようなものをいくつも買い過ぎではないかと思 ... 続きを読む

腰の事情により「背に腹はかえられぬ」と、ドロップハンドルからフラットバーに変えて以来、サイクルパラダイスとかY'sロードとかネットとかでちょこちょこパーツを買ってくるef夫。
車のパーツに比べて気軽に買えるからって、同じようなものをいくつも買い過ぎではないかと思うのですが。

自分の自転車だけでなく私のも知らぬ間にあちこちいじっている。
サドルは2コ目、ハンドルの長さをちょっとづつ短く切ったり、グリップ変えたり。
この後フラットバー買って来て付け替えてた。

そしてついに自転車復活(といってもまだ近所のみ)。

お肉が足りないかもと言ってオオゼキまでお使いに行く。
嬉しそうに何度もこちらを振り返りながら。

エフは心配そう。

途中こういうメールが届く。
なかなか帰ってこない。

件名:緑道

本文:かっこいい。





わざわざ2階に自転車運んで、遊びに来ていたオカリンマンやシュウくんにその変遷を説明する。


聞いてもらえてよかったね。

翌日も朝から私の自転車をなにやら微妙に動かしては乗ってみてくれと言う。

シュウくんの自転車にも空気入れたり調整したり。まるで自転車屋のおじさん。
暑さなんて全然気にならない様子。

仕方がないのでいちいち乗ってみては感想を報告。
それを聞いてまた微調整するおじさん。
違いはよくわからないけれど。



今夜も楽しそうにいじる自転車屋のおじさんと愛犬でした。


熱闘甲子園だけが楽しみの最近の夜のテレビ。今日の報道ステーションはちょっと面白かった。高速道路無料化討論「猪瀬直樹氏×山崎養世氏」無料化の賛否は別として、「やっと『無料化の積極的根拠』が明快になる!」と期待したのだが、結局不明。無料化も有料化も「無駄遣い ... 続きを読む
熱闘甲子園だけが楽しみの最近の夜のテレビ。今日の報道ステーションはちょっと面白かった。

高速道路無料化討論「猪瀬直樹氏×山崎養世氏」

無料化の賛否は別として、「やっと『無料化の積極的根拠』が明快になる!」と期待したのだが、結局不明。無料化も有料化も「無駄遣いをなくす」「正常なガバナンス」「健全トータル収支」を結論としているはず。てことはそこに絞って手法の適否を整理してほしかったなぁ。

最近「積極的理由」が置き去りの議論が多いような気がする。わかってないのは私だけ?
でも複雑な問題を「わかりやすく」って、こんな程度でいいんだろうなぁ。てことはその「程度」の固まりのマニフェストって、判断基準になるのだろうか。

むー、どこに誰に一票投じよう…。党首討論もまるで聞く気がしないし。困ったな。


もうひとつ、平仲明信(ボクシングフェザー級の元世界チャンピオン)
【特集】沖縄の海を守る…元世界王者の第2ラウンド

外野が口出せることではないけど、いつも沖縄の話題には悲しみが付きまとう。
その背景も含めて、やられた。素晴らしかった。
信念を追うだけでなく経済的な自立も成し遂げている。すごく強い人。
動画見つけたら上げておきます。

それにしても松岡修造レポート、最近いける。


エフは
保冷剤入りの首タオルがお気に入り。



ちなみに犬民党のマニフェストはコチラ


黒ラブのヘバちゃんの里親を募集しています。年齢:8才( 2001年6月20日生)性別:メス(未避妊)詳細・お問い合わせはこちらまで。よろしくお願いします。 ... 続きを読む
黒ラブのヘバちゃんの里親を募集しています。
年齢:8才( 2001年6月20日生)
性別:メス(未避妊)

詳細・お問い合わせはこちらまで。
よろしくお願いします。


晴れたのでサンポと騙してシャンプーしました。ムカついているようです。何度も騙される方が悪い。シャンプー嫌いの方が悪い。チーズあげたら機嫌直りました。さて、ムシムシするので冷たいそば・うどんが多い今日このごろ。ef夫が麺を担当すると丁寧です。茹で上がったら流 ... 続きを読む

晴れたのでサンポと騙してシャンプーしました。
ムカついているようです。


何度も騙される方が悪い。シャンプー嫌いの方が悪い。


チーズあげたら機嫌直りました。


さて、ムシムシするので冷たいそば・うどんが多い今日このごろ。


ef夫が麺を担当すると丁寧です。

茹で上がったら流水で洗ってぬめりをとり
氷水でしっかり冷やす。
↑このへん、私がやるとかなりテキトー。


食べやすいように少しづつまとめて盛る。
↑このへん、私がやるとかなりテキトー。

つゆも冷蔵庫でしっかり冷やしておく。


この日は茄子と茗荷の赤だし。
私は温かいので。


ゴマと生姜をたっぷり入れて。


今年もお隣から茗荷をたくさんいただいた。
(左はスーパーで買ったの)

香りが良い、味が濃い、みずみずしい。
マヨネーズつけてまるごと食べたり。


茗荷も自生するお隣の森のようなお庭に入っている植木屋さんを至近距離からじっと見つめるエフ。
びっくりさせてごめんなさい。



うちの窓をこの緑が覆ってくれて涼しいです。


そして、
今夜も帰宅してシャワーをあびた坂本一生は
エフと強引にスキンシップ。


無抵抗・無表情なエフ。


ビビ:ふー、東京の水もまあまあね。ビビ:えーと、向こうへ行きたいのですが。ビビ:そこにいられては   通れないではないですか。ビビ:こっちを見ないでくださいよ。ビビ:見ないでくださいよ!ビビ:そーっと通りますからね。ビビ:そーっと…。ビビ:見てないですよ ... 続きを読む


ビビ:ふー、東京の水もまあまあね。



ビビ:えーと、向こうへ行きたいのですが。


ビビ:そこにいられては
   通れないではないですか。



ビビ:こっちを見ないでくださいよ。


ビビ:見ないでくださいよ!


ビビ:そーっと通りますからね。


ビビ:そーっと…。


ビビ:見てないですよね?

最終日もこんな感じのビビエフ。
接近できるようにはなったけれど、目を合わせることはない。(エフは見てるケド)
そして、



ef夫に甘えようと試みるビビ。


えーっと、
エフさんはこっち見てないわよね?


シュウくんのところにいるから大丈夫と。


チャンスだわ。
ペロペロ。


しかし!
すぐきた!


べろべろべろべろ。


はいはい、わかりました。ごめんなさいね。


あ!一瞬目が合った!


…ような気がする。。。

ビビ、来年も来てね!


ef夫が仲を取り持っても見てない見てない。ビビがご機嫌でお散歩に出かけ帰ってきたので大喜びで出迎えたら怖がられてしまった…。そしてお義母さんの姿が少しでも見えなくなるとすぐに3階の部屋へ逃げてしまうビビ。むー、、道のりは険しい。。。そんな2匹はさておき、今年 ... 続きを読む

ef夫が仲を取り持っても


見てない見てない。

ビビがご機嫌でお散歩に出かけ

帰ってきたので大喜びで出迎えたら


怖がられてしまった…。

そしてお義母さんの姿が少しでも見えなくなると
すぐに3階の部屋へ逃げてしまうビビ。

むー、、道のりは険しい。。。

そんな2匹はさておき、今年の行動。
まずはカナちゃん(高2)の大学見学。興味のある学部がある女子大を見に行く。


その後、
シュウくんと待ち合わせ。



←バンザイするカマーバンドの叔父。



1年前にも同じ場所で
同じポーズしていた我々。→

また来れてよかったね。


キャンパス内にある素敵なフランス料理店に案内してくれた。


緑生い茂る静かな構内にひっそりとこんなおしゃれなレストランがあるなんて。いいね〜。

いいお店でした。美味しかった!満足。


テラス席なら犬もOKだそう。
今度はエフもビビも連れて来よう。


レストランでデザートを食べずに、生協でシュウくんおすすめの「きなこもちアイス」を買って食べる。

きなこをまぶしたアイスの中におもちが入っている。旨。


アイスを頬張る親子三代の図。


そしてカナ氏希望のフォエバー21方面へ買い物に行くという家族と別れて義母とef夫と私は2匹が留守番してる家へ戻る。


予想通り、各自3階のそれぞれのお部屋にいたようで。

ビビはこちらに。


エフは自分の(だと思っている)お部屋に。

渋谷原宿でお買い物してヘトヘトになって(主に義姉が)帰って来た3人と経堂駅で待ち合わせ。
みんなで「鞍山」で食事。
安くて美味しくて寛げて好き。


ビビもだんだん寛ぐようになってきたか。

エフと同じようにイスに座って。

トイレも


普通に共用してるし。


夜にはエフの部屋にビビがやってきたりして、
少し距離が縮まったか。


まだ目を合わせてもらえませんが…。

〜最終日のビビエフ編〜につづく。


毎年浜松の動物病院のホテルでお留守番だったビビが今年はついに合宿初参加。生まれて初めて新幹線に乗って、生まれて初めて東京にやってきました。ビビ7歳の夏、初めての大冒険です。東京駅までお迎えに行くとタクシーや人でごった返す丸の内中央口に、高層ビルに囲まれて ... 続きを読む
毎年浜松の動物病院のホテルでお留守番だったビビが今年はついに合宿初参加。生まれて初めて新幹線に乗って、生まれて初めて東京にやってきました。ビビ7歳の夏、初めての大冒険です。

東京駅までお迎えに行くとタクシーや人でごった返す丸の内中央口に、高層ビルに囲まれて一際ちっちゃいビビが、いた!ペットボトルのお水をもらっているところだ。そして私を誰よりも先に見つけて尻尾をふってこっちを見てる!ビビ〜、よく来たね。
道中は犬用トートバッグに入ってじっと静かにしていたそうな。車に乗っても後部座席の真ん中にちょこんと座って。時折振り返ると嬉しそうに静かに尻尾を振って。かわいいなあ。おとなしいなあ。窓の外をそっと眺めたり。ビビ、ここが皇居だよ、あそこに見えるのが東京タワーだよ、などとご案内してみる。義母義姉カナちゃんビビと共に穏やかに和やかに家に向かう。

さて、ほっと安心したのもつかの間。ビビには次なる試練が。
家に着くと、あいつの嵐のような歓迎が待っているのです。

玄関を開けると、ドドドドドーッ!っときたきたきた!ヒンヒン言いながらみんなに抱きつく大きいのが。抱かれていたビビ、驚いてギャンギャン吠える吠える。どったんぱったんヒンヒンギャンギャン大騒ぎ。エフと一緒に待っていたシュウくんと義姉の久しぶりの親子感動の再会のはずだったのに。まぁいつも通り皆元気でよろしいね。


ビビ、おつかれさま。
寛いでと言っても無理だろうけど
好きなように過ごしてね。


家の中をちょこちょこと探索するビビ。


ちっちゃいなぁ。かわいいなぁ。
静かだなぁ。毛が舞わないなぁ

「ビビさん、ご案内しますよ〜。」

と、大きいのがどかどかとやってくる。

エフが近くに来るとひたすら見ないようにするビビ。

「いえ、結構です。」

この態度が可笑しい。

夕食は全員集合で賑やかに。
メニューはお土産の鰻の白焼き、帆立貝柱のバター焼きアンチョビソース、夏野菜(義母作)と鶏とカジキ鮪の南蛮漬け、ポテサラなど。デザートはカナ氏作の美味しいチョコレートケーキ。写真撮り忘れた。

ビビはお義母さんのそばを離れず。

「はー、疲れたわ。。。」


翌朝の写真。

いつものように早朝から起き出して私の顔をペロッと舐めたあと、起きるまで廊下で待っているエフの後ろにビビがいた。


朝はビビもベランダに出ました。
あの小窓には届きませんが。

「ビビさん、おはようございます〜。」


あくまでもエフと目を合わせないビビが可笑しくて。


おはようございま…


す!



見てない見てない。


今日もよろしくお願いしま…

す!



見てない見てない。


あはー、楽しいね〜。

合宿中に目が合うといいね、エフ。
つづく…。