リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

2009年09月

ef夫に促されて私も数ヶ月前に自転車を買いましたが、「暑い」「日に焼ける」「お尻が痛い」「危ない」「家の中から外に出すのが面倒」「エフが可愛そう」とかなんとか…色んな言い訳をしてはなかなか乗らないでいた。その間にサドル変えたりハンドル変えたりあれこれいじっ ... 続きを読む
ef夫に促されて私も数ヶ月前に自転車を買いましたが、「暑い」「日に焼ける」「お尻が痛い」「危ない」「家の中から外に出すのが面倒」「エフが可愛そう」とかなんとか…色んな言い訳をしてはなかなか乗らないでいた。その間にサドル変えたりハンドル変えたりあれこれいじっては、これならどうだと誘うef夫。ようやく涼しくなってきたので最近(しぶしぶ)自転車で一緒に出掛けている。(といっても腰の事情で近所のみ。)
日頃車を運転していると車道を走る自転車の思い切った動きに危ないと思うことも多く、いざ自分が自転車で走ると、車道では後ろから来る車を気にしていちいち進路を譲り、ついつい歩道に逃げ込んでしまったり、下り坂ではスピードが出ないよう必要以上にブレーキを踏み、路駐の車の手前で止まって躊躇したり、流れに乗れない運転に、優柔不断でむしろ危険だとef夫にいつも注意される。で、「うるさいうるさい。好きなように走らせてよ。ミニベロだからしょうがないじゃん。」などと、大概機嫌が悪くなるのであった。

スイスイ速いef夫がゼーゼー遅い私を途中で待っている。
サドルの角度が走りにくいのかな?とかいちいち調整してくれるef夫に「待ってなくていいから、先に行っててよ。」などと余計不機嫌になったり。

…今ブログ書きながら、ちょっと反省。感じ悪くてごめんなさい。

ちっちゃい工具をしのばせてどこでもちょこちょこいじる。


このフレームはスタンドをつけたらかっこ悪いと店主に言われてつけずにいたけれど、やはりスタンドがあった方が便利なので取り付けてみた、が、やっぱり走ってる途中ではずしてみてるの図。

そんな具合で下北〜駒沢〜用賀あたりの狭い範囲をケンカしながらぶらぶら走っています。

で、最近お気に入りのお蕎麦屋さん、
つけそば「ろろ」。

世田通沿い、世田谷駅近くの交差点、いつも賑わってる串カツ田中の2軒隣りにある小さなお店。

冷たい蕎麦に温かいつゆの「つけそば」。

つけめんの日本蕎麦バージョンです。

豚バラとネギ、胡麻たっぷりの濃厚なつゆにツルシコの喉越し良い蕎麦。つゆに蕎麦がよくからむ。おいしー!

お蕎麦屋さんって美味しくてもお蕎麦がちょっとしかなくてつまらない思いをすることが多いのですが、ここのつけそばは量もたっぷり。グッド。

つけそばの他に、冷たい蕎麦に冷たいつゆ、温かい蕎麦に温かいつゆもありどれも美味しいです。
ここのところ毎週末お昼に行ってるかも。

この日は温かいカレー南蛮しるそば。


ところで、

2人で自転車で出掛けようとするとエフが黙っていません。
通常のお出掛けの場合は「お留守番ね。」と言えばすぐ諦めて見送ってくれるのに、自転車を引いて出掛けようとすると、なんとしても自分も一緒に行こうと強引に玄関から出ようとします。それはもう必死で。
自分ではない他のヤツ(自転車)を連れていくことに我慢がならないようです。
で、怒られて渋々中に戻って扉を閉められるときのエフの寂しそうな顔にいつも胸を締め付けられるわけです。
エフぅーー。


帰宅するといつにもまして甘えてくる。

かわいいのぅ。
自転車なんかよりエフが一番だから安心して。


女帝、全24巻。長年、読もうか読むまいか、かれこれ5年くらい迷って過ごしてきた。「読む=全巻そろえる」、つまり、コストも保管スペースも覚悟しなくてはならない。先日ブックオフに立ち寄り「105円コーナー」で数巻見つけ、「100円なんだから最初の3、4巻だけ試しに読んで ... 続きを読む
女帝、全24巻。
長年、読もうか読むまいか、かれこれ5年くらい迷って過ごしてきた。
「読む=全巻そろえる」、つまり、コストも保管スペースも覚悟しなくてはならない。


先日ブックオフに立ち寄り「105円コーナー」で数巻見つけ、「100円なんだから最初の3、4巻だけ試しに読んでみよう」とついつい買ってしまった。
1・3・4巻は105円で、2巻は350円で購入。
面白い。

「女帝を目指す」なんて、非現実的なところがすごい。
本当に体を張って、でも意外とこともなげに生きている。
そして何より主人公がかしこい。
これなら応援できる。

ということで、結局全巻制覇を「しなくてはいけない」ことに。

ただ普通に購入するのはくやしく、ef夫、「105円コーナー」で最大限そろえようと、すすんで近所のブックオフを自転車でめぐる。なんて積極的なんだろう。三茶、世田谷、桜新町と廻って結局、105円と350円まぜこぜで、1~5巻、7・8・9巻、11~15巻を見つけて買ってきてくれた。わーい。ありがとー。
リュックから誇らしげに戦利品を出し「これは俺からの誕生日(11月)プレゼントだ」と。
がくっ。

しかし、6巻・10巻がない。これは困る。下北のドラマにもない、大河堂にももちろんない。
となると、ネットで中古買うしかないか。ネットなら店舗をまたがなくてはいけないが、問題なく全巻そろう。おおよそ1冊送料込350円。最初からこうすればよかった。

注文した女帝が、日々ぽつぽつと届く。
そしてついに全巻入手!


「無駄に休みばっかり増やしやがって(怒・ef夫)」のシルバーウィークは静岡に電撃往復した以外何もせず、女帝を読んでごろごろしてしまった。あっと言う間に全24巻終わってしまった。
どこかのシーンで感動中の様子。

最初の予想(見た目)に反して
・あまり暴力的ではなく、どろどろ感もなく、かなり健全。
・主人公は徹底的に「善」で、徹底的に常に勝利していく、最近には珍しく勧善懲悪ストーリー。
・主人公はとてつもなくスーパーマン。現実味が薄い。ファンタジー。
しかし、ここまで行くと「なんだか美化しすぎだろ」というような嫌味が全くない。
後味がよい、意外と安心して読める漫画。

各話の扉絵は必ずサービスショット「主人公のセクシーポーズ(それなりにリアル)」という
いかにも青年漫画という点もほほえましい。

まずい、続編の花舞(全28巻)も読みたくなってしまった。


お彼岸なのでお墓参りに行きたくて実家に帰りました。しかし世の中はシルバーウィーク&高速1000円。大変な渋滞に巻き込まれました。タイミングを見計らって出発しても1時間半の道のりが3時間半。もーいや。でも昼に出発した帰りの東名は奇跡的に渋滞ゼロで驚いた。同じ時間 ... 続きを読む
お彼岸なのでお墓参りに行きたくて実家に帰りました。
しかし世の中はシルバーウィーク&高速1000円。大変な渋滞に巻き込まれました。
タイミングを見計らって出発しても1時間半の道のりが3時間半。もーいや。
でも昼に出発した帰りの東名は奇跡的に渋滞ゼロで驚いた。同じ時間反対側の下りはあちこち異常な程長い渋滞で。連休後半なのに。西富士道路下りがあんなに激しく渋滞しているの初めて見た。なんだか訳が分からない。
以前のように深夜とか早朝とかいつ出れば渋滞が避けられるのか予想がつかなくて困る。


とはいえ、久しぶりの実家は変わらず静かで涼しくて天井が高くて快適で、父は元気そうで兄にも会えたし美味しいご飯もいただきゆっくりお墓参りもできて満足でした。
一番嬉しそうだったのはやはりエフですが。


朝7時から1時間町内会のゴミ当番へ行ってしまった父の帰りを外でずっと待っていたエフ。
やっと帰ってきた父に駆け寄る嬉しそうな姿がたまらんです。




今年の夏の思い出といえば「ヘルニア」くらいしかないエフ家ですが、もう秋ですね。日差しはまだ強いけれど吹く風は涼しい城南島。クラゲとゴミとヒトが多くてとても入水できない夏の終わりの海。波打ち際でたそがれる。オリンピックセンターに用事があって、ついでに寄った ... 続きを読む

今年の夏の思い出といえば
「ヘルニア」くらいしかないエフ家ですが、
もう秋ですね。

日差しはまだ強いけれど吹く風は涼しい城南島。

クラゲとゴミとヒトが多くて
とても入水できない夏の終わりの海。

波打ち際でたそがれる。


オリンピックセンターに用事があって、
ついでに寄った代々木公園。人手が多い。


たまにはドッグランでエフを鍛えないと。


すぐ戻って来ちゃう。
立ち向かっていきなさいって。


そして、
売店へボールを買いにいったef夫を捜すエフ↓



あぁ、今年もまたどこにもいかなかったなぁ。

一度でいいから犬OKの宿(プール付き)とか行ってみたいなぁと思う秋の空。でした。



更新がのんびりしてますが、元気です。友人からのメールで昨日が結婚記念日だったことを思い出しました。6年前の9月6日に式をあげましたね。そうでした。まるっきり忘れてましたよ。ありがとう。今日のおかずはトリカラにします。そんな9月6日朝の幸せそうなおふたり。 ... 続きを読む
更新がのんびりしてますが、元気です。

友人からのメールで昨日が結婚記念日だったことを思い出しました。
6年前の9月6日に式をあげましたね。そうでした。
まるっきり忘れてましたよ。ありがとう。
今日のおかずはトリカラにします。

そんな9月6日朝の幸せそうなおふたり。