リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

ゴールデンレトリバーのエフとコメ、そして私とef夫の日常を写真とマンガでつづります。

カテゴリ: ごはん

キッチンで料理を始めるとすぐに駆けつける。黙って凝視。はい、水菜。と、つい野菜の切れ端をあげてしまう。いけない習慣。そして、最近のごはん。ミートソースのペンネ。サラミハム&アボカド&きゅうり。サラミハムが濃厚でおいしい。 きのことかぼちゃのシチュー。ギョニ ... 続きを読む
キッチンで料理を始めるとすぐに駆けつける。

黙って凝視。

はい、水菜。
と、つい野菜の切れ端をあげてしまう。いけない習慣。





そして、最近のごはん。

ミートソースのペンネ。
サラミハム&アボカド&きゅうり。

サラミハムが濃厚でおいしい。


きのことかぼちゃのシチュー。
ギョニソとカブとレタスと海苔のサラダ。
(マヨネーズ・柚子胡椒・うまたれのドレッシンング)
蓮根のキンピラ。


鶏とセロリとじゃがいものトマト煮。
イカの生姜醤油焼き&水菜のサラダ。
パスタ、トマト缶、きのこ缶、ハム、パンetc...コストコ食材活躍中。

魚肉ソーセージもたくさん。
(kurakuraと半分こ。)
冷蔵庫にこれが入ってると喜ぶef夫。
小腹が空いたときよく咥えています。




いくつになっても餃子とラーメンが好きです。 名古屋帰りのef夫を駅まで迎えに行った帰り道、久しぶりに「一心」へ寄りました。仕事帰り(ef夫が、ですが)の餃子は最高ですね。久しぶりの「ふくいしラーメン」麺カタ、こってり。やはり、とんこつの細麺はうまい!(改めて、 ... 続きを読む
いくつになっても餃子とラーメンが好きです。


名古屋帰りのef夫を駅まで迎えに行った帰り道、
久しぶりに「一心」へ寄りました。

仕事帰り(ef夫が、ですが)の餃子は最高ですね。

久しぶりの「ふくいしラーメン」麺カタ、こってり。

やはり、とんこつの細麺はうまい!

(改めて、せい家の細麺はどこか違う。)


エフにはお土産に100均おもちゃ。

こんなもので、そんなに喜んでくれて。。。
なんて欲のない…。
泣けてくる…。


そして、
クリスマスリースを階段の窓に飾ってみたら、
そんなエフが嬉しそうに、目を輝かせるんです。

どうしよう。これもあげようか。



昨夜のごはんはマーボー豆腐。ネギと生姜と豆板醤多めでポッカポカ。若い頃、得意な料理は?と聞かれると、いつも「茶碗蒸し」と答えてました。(ウケがいいから)今ならトリカラとマーボです。って、最近はそんなこと聞かれることもありませんが。食後のひととき。えふぅ~ ... 続きを読む
昨夜のごはんはマーボー豆腐。
ネギと生姜と豆板醤多めでポッカポカ。

若い頃、得意な料理は?と聞かれると、いつも「茶碗蒸し」と答えてました。(ウケがいいから)
今ならトリカラとマーボです。
って、最近はそんなこと聞かれることもありませんが。


食後のひととき。


えふぅ~ おまえはかわいいなぁ~

えふぅ~ なんでそんなにかわいいんだぁ~


え~ふぅ~



と、続く。



なに撮ってんの?



ハイ、スイマセンでした。



先週のタモリ倶楽部でやっていたサンマの食べ方選手権、「ワタを食べないような人はサンマを食べないでくれ」というようなことを言っていた。私はサンマのワタは苦手、いつも残していた。でもタモリの言うことは常に信用している。なので食べてみることに。身にワタを少しつ ... 続きを読む
先週のタモリ倶楽部でやっていたサンマの食べ方選手権、「ワタを食べないような人はサンマを食べないでくれ」というようなことを言っていた。
私はサンマのワタは苦手、いつも残していた。
でもタモリの言うことは常に信用している。なので食べてみることに。
身にワタを少しつけながら食べるのがいいらしい。
食わず嫌いだったワタが意外とイケルことに気がついた。
ワタと身とおろしと酢橘と醤油の絶妙なバランスが非常に美味しかった。新鮮だったからか、焼きたてだったからか。ワタ開眼。きれいに食べました。
ちなみに、魚はひっくり返さないで食べるのが正しい食べ方だって。
いつも思いっきりひっくり返してました。

ところで大根おろしが大好きです。いくらあってもかまいません。

このおろし器は優れもの。
3,4年前にハンズの実演販売で買いました。


水っぽくない粗めの美味しいおろしが楽にできます。

ちなみにこれもハンズの実演で購入。
キャベツの千切り用スライサー。
とんかつ屋さんみたいな千切りが簡単にできるってことで。

確かに出来ます。が、キャベツの広い断面が必要なのとあっちこっち飛び散るのが難点。エフは大歓迎ですが。

こういう感じの千切りができる。


でも散らかるのがイヤで結局いつも包丁で粗めの千切り。


そして美味しいパンとお菓子をいただきました。
どれも我が家好みの味。本当に美味しい。

黒胡椒の効いたチーズペッパースコーンがウマ!!

白菜と春菊とベーコンのクリームシチューと共にいただきました。

ありがとうございました!

ちなみにエフはいつも郵便物の封筒をシュレッターしてくれますが、
最近は仕事が粗めです。





もやしが好きです。何故なら安いから。でも消費期限が短いのと、レパートリーが少ないのが難点。・もやしの辛味漬け。(豆板醤・中華スープ・醤油・ゴマ油・酢に漬けたもの)・もやしとハムと胡瓜と海草のサラダ。(うまたれ・ゴマ油・ラー油・スリゴマ)・茹でもやし下敷き ... 続きを読む
もやしが好きです。何故なら安いから。
でも消費期限が短いのと、レパートリーが少ないのが難点。
・もやしの辛味漬け。(豆板醤・中華スープ・醤油・ゴマ油・酢に漬けたもの)
・もやしとハムと胡瓜と海草のサラダ。(うまたれ・ゴマ油・ラー油・スリゴマ)

・茹でもやし下敷きの豆腐焼きチーズのせ。
・よく作る肉もやし。これは万豚記の。ここのはちょっと味が濃すぎです。

あとはレバニラなどの炒めものくらい。もやしレシピが乏しいです。

久々に家ごはんも。最近ちっとも写真を撮らず。
でもちゃんと毎日作ってます。ほんとーです。お義母さんお義姉さん、ご安心を。

・蓮根のバター醤油焼き、叉焼、レタスとエビのサラダなど。

・根菜の煮物、前述の豆腐チーズ焼きなど。

・前夜の残りでカレーうどん(オイシカッター!)

・生春巻き(私は大好きだけどef夫はあまり好きではない。)

そして休日の朝何故だか突如食べたくなって作ってしまうお菓子の類。
これはさつまいものケーキ(焼き過ぎ)。テキトーに作ったわりにイケマシタ。





リンマン家御用達の焼肉店、経堂「萬来」。改めてご紹介。駅南口から農大通りを南下、ソフトバンクショップの手前を右折するとあります。 前の週に行ったとき満席で入れなかった。その場合いつも次にサービスあり。今回はレバ刺し大盛り。ヤッター。猛暑でも常にレバ刺しあり ... 続きを読む
リンマン家御用達の焼肉店、経堂「萬来」。
改めてご紹介。駅南口から農大通りを南下、ソフトバンクショップの手前を右折するとあります。


前の週に行ったとき満席で入れなかった。
その場合いつも次にサービスあり。
今回はレバ刺し大盛り。ヤッター。

猛暑でも常にレバ刺しあり。
新鮮でオイシー。

そしてキムチ盛りもサービス。

ここのキムチいけます。

必ず頼む並タン塩と豚カルビ。
並で十分美味しいタン塩980円。
豚カルビは確か480円。
レモンで食べても、レバ刺しのタレ(ゴマ油&塩)で食べてもうまーいです。


その他、カルビ、ハラミ、ギアラなど、どれも美味しい。ハズレなし。ワカメサラダも冷麺も。
先日行ったときはとある料理研究家ファミリーが向かいの席でたいそう盛り上がっていた。その前は内田春菊ファミリーが隣りの席、こちらは静か。皆常連。
お肉も美味しいしお店の人もとても感じよく丁寧でベリグーです。


満腹で帰宅後はエフ連れて近くの公園へ。
ボールで遊んで腹ごなし。


そしていつものベタベタ。
お風呂に入る前に徹底的に触れ合うおふたり。
(ef夫は下パンいち)

萬来→公園→ベッタベタ、
これが最も贅沢で幸せな休日夜のコースです。


ef夫のカップラーメンの食べ方をご紹介します。お湯を注いだあと、フタをしません。1分経過でかき混ぜます。そしてそのまますぐに食べはじめます。まだ硬いんじゃないのか?といつも心配になりますが食べてるうちに丁度よくなるそうです。フタをしないのは、出来上がったと ... 続きを読む
ef夫のカップラーメンの食べ方をご紹介します。


お湯を注いだあと、フタをしません。

1分経過でかき混ぜます。

そしてそのまますぐに食べはじめます。

まだ硬いんじゃないのか?といつも心配になりますが
食べてるうちに丁度よくなるそうです。
フタをしないのは、出来上がったときに熱いのがイヤだからだそうです。
長年のカップラーメン歴で体得した最速の食べ方だそうです。


全てのカップ麺に対応しますが、ワンステップでよいのでカップヌードルが好きなようです。
ちなみにカップやきそばも好きですが、あのお湯を捨てるという作業に耐えられないようで、なかなか手を出しません。

以上、誠にどうでもいい話でした。


今日という今日は朝寝坊してやる、と思っていた土曜朝、家の電話が一回だけ鳴ったのに起こされて(ワン切り?)、目が覚めてしまった、6時過ぎ。もっと寝ていたいけど起きてしまったから仕方ない。一緒にキッチンに下りてきたエフにごはんをあげて、窓開けて新聞読んでボーっ ... 続きを読む
今日という今日は朝寝坊してやる、と思っていた土曜朝、家の電話が一回だけ鳴ったのに起こされて(ワン切り?)、目が覚めてしまった、6時過ぎ。もっと寝ていたいけど起きてしまったから仕方ない。
一緒にキッチンに下りてきたエフにごはんをあげて、窓開けて新聞読んでボーっとしていると、なぜだか無性にプリンが食べたくなり、作り始めてしまった。といってもプリンなんて作ったことないので、COOKPADで「プリン 簡単」で検索し適当なのを参考に。
レンジでカラメルソース作って容器に入れてその上から卵液注いだら思いっきり混ざっちゃった。あれ?しばらくすればカラメルだけ沈むのかと思いきやそのままだった。
ま、いいか。食べるとき混ぜる手間省けて。
蒸し器で蒸して冷蔵庫で冷やして出来上がり。

この容器のおかげで、遠目にはマーロウプリンに見えるじゃないか。蒸す時フタが実に役立つ。ありがとうグーママ。ありがとうオカリンマン。
あらかじめカラメル混のプリン、素もできたけど味はOK。食べたかったしっかりめの硬さ。牛乳と卵とバニラの素朴な味。ef夫も満足。
しかしカラメルと卵液が混ざらないようにするにはどうしたらいいの?時間をおいて注げばいいのか?

それにしてもこのビーカー、本当に重宝してる。丈夫だし。お水もお茶もジュースも、牛乳あっためるにも、タレとかドレッシング作るのにも、計量するにも、ポーチドエッグ作るにも、ほぼなんにでも毎日使ってる。


プリンもらえずのエフは、
メロンのおもちゃ破壊してました。


ただかぶりついていた。うまくとれなくても歯にはさまっても、そういうもんだと思っていた。ef夫に指導された。とうもろこしはこうやって食べるもんだと。まず、たてに2~3列とる。そして親指で一列づつ長手方向へ倒すように力を入れる。芯からきれいにとれる。ほら、みて ... 続きを読む
ただかぶりついていた。
うまくとれなくても歯にはさまっても、そういうもんだと思っていた。


ef夫に指導された。
とうもろこしはこうやって食べるもんだと。

まず、たてに2~3列とる。

そして親指で一列づつ長手方向へ倒すように力を入れる。

芯からきれいにとれる。

ほら、みて。

もう一度、
長手方向へ倒す。

ほら、みて。

この調子で最後まで

一粒のこらずキレイにとれる。

歯にもはさまらない。

ごちそうさま。
もっと食べたいー。



こどもの頃挽肉が苦手(玉葱も苦手)で、でも兄の好物「マルシンハンバーグ」はそんな私でも食べられるハンバーグだった。今思うと、あれはなにでできているハンバーグなのだろう…。スーパーで加工肉コーナーを見てみると、しっかりとまだ置いてあった。ちょっと驚きつつも ... 続きを読む
こどもの頃挽肉が苦手(玉葱も苦手)で、でも兄の好物「マルシンハンバーグ」はそんな私でも食べられるハンバーグだった。
今思うと、あれはなにでできているハンバーグなのだろう…。

スーパーで加工肉コーナーを見てみると、しっかりとまだ置いてあった。ちょっと驚きつつものすごく久しぶりに買ってみた。昔は「ろう紙」みたいなシャリシャリパッケージだったのに、今はツルっとしたビニール系。でもデザインはおそらく変わってない。
原材料:食肉(鶏肉・豚肉・牛肉)と表示されていた。すごい、3種類混合。
調べると、マルシンハンバーグは昭和35年に発売され、当時はマグロや鯨肉が使われていたそうな。当時の日本では「さつま揚げのオバケ」と言われたりしていたそう。それから40年以上のロングセラーなのね。
ちなみにHP上に「ミートホープ社からの原料肉の仕入れは、現在および過去においても一切ございません。」と表記されてました。

夕食のおかず焼いてみました。昔より白いラードが薄い感じ。
味は… あぁ、そうそう、こんな感じ。変わらぬチープな味わい。
これはこれでありですね。


ずっと安全なものをひとつよろしくお願いします。


近頃は食肉偽装やら原材料の怪しいものがあちこちで浮上してきているけれど、人間の食べるものでこれならば、犬のフードやオヤツなんてどうなっちゃうんだろうと思う。なにが入っているのかよくわからないような怪しいもの多いもん。信頼できるところから買うようにしないと。


なんてこと考えていたら、浜松から完璧に安全な食材が届きました。


お義母さんが作った夏野菜。信頼のブランドです。

おいしそう。

きゅうりが大きい!

オオゼキで買ったきゅうりと大きさ比較。

トマトも美味しそう。

エフ早速いただきました。


巨大なきゅうり1本を浅漬けに。

練り梅・鰹節・酢・みりんで漬けたものと、
塩・ごま油・うまたれ・タカの爪で漬けたもの2種。


ナス・かぼちゃは天ぷらに。


牛蒡・人参・ネギ・干しえびのかき揚も。

大根おろしと生姜たっぷりの天つゆでいただきました。

おいしかった!


残った天ぷらで翌日は天丼。

うまい!

シャッターチャンス逃がす。

そのまた翌日はラタトゥユ。

このカラーリング、食欲そそる。


キュウリがとても美味しい。
ハムと大葉と一緒につまむ。


そして、かぼちゃとベーコンのクリームスパ。


素材がいいとどう調理しても美味しい!

お義母さん、ありがとうございました。


かぼちゃ・いんげん・人参のゴマ和えサラダ、冷奴、ほうれん草と豚肉のバター醤油炒め、ポーチドエッグのせ。半熟の黄身がトローンとすると、それだけで美味しそうに見える世の定石。ef夫も箸で膜を割って黄身がトローンと流れ出すと「うまそー!」と興奮。案の定。ふっ、単 ... 続きを読む
かぼちゃ・いんげん・人参のゴマ和えサラダ、冷奴、
ほうれん草と豚肉のバター醤油炒め、ポーチドエッグのせ。
半熟の黄身がトローンとすると、
それだけで美味しそうに見える世の定石。
ef夫も箸で膜を割って黄身がトローンと流れ出すと「うまそー!」と興奮。案の定。
ふっ、単純ねとほくそ笑む。(私は半熟の黄身には全く萌えず)



で、翌日の夜ごはん。

アサリの酒蒸し、鰹のたたき、トマトモツアレラ。


大好きなアサリの酒蒸し。でも、いつも旨味たっぷりの汁がお皿にのこってしまうのがもったいなくて。(ef夫はカラでチビチビ飲んでいたけど)
そこで今回ジャガイモの千切りを加えてみました。
水にさらしたジャガイモ千切り(厚切り)をフライパンで炒め、そこにアサリを投入、お酒(または白ワイン)をかけてフタをしてしばし待つ。カラがひらいたらにんにく醤油(にんにくを漬け込んだ醤油)を軽くまわしかけネギをふって出来上がり。
これだと、ジャガイモがアサリの旨味たっぷり汁を吸って、酒蒸しをあますところなく堪能できる。しかもボリュームアップでいい感じ。
食べてみると、おいしーじゃないですか、ジャガイモもアサリも。我ながらナイスアイデア。

と、自画自賛していたら、ef夫、「汁にヒタヒタのアサリの方が好きだなぁ」と。

そうですか。

意外と単純でなかったef夫でした。


先日イタリアンを食べに行った帰り道、「オレ、パスタなら毎日でもいいな」とef夫が言っていたので、先週は毎日パスタにしました。月:たらこスパ(写真撮り忘れ)火:茄子ボロネーゼ水:納豆スパ木:ナポリタン金:ヒヤチュー(私がパスタに飽きた)ところで、エフはef夫の ... 続きを読む
先日イタリアンを食べに行った帰り道、「オレ、パスタなら毎日でもいいな」とef夫が言っていたので、先週は毎日パスタにしました。


月:たらこスパ(写真撮り忘れ)
火:茄子ボロネーゼ
水:納豆スパ
木:ナポリタン
金:ヒヤチュー(私がパスタに飽きた)



ところで、エフはef夫の顔をよく舐めます。


頭をしっかりとらえて舐める。

舐める。

徹底的に舐めあげて
ピッカピカに仕上げます。


仕事が丁寧です。


舌圧(って言う?)が強くて顔が結構痛いのよね…。


お好み焼きを食べに行った。いつもの経堂「はまとら」。自分で焼くタイプ。定番イカ入りお好み。ネギもやし焼きそば。明太もんじゃ。土手決壊。このお店、悪くないのにいつも空いてる。清潔だし広々してるし味だってOK。いまどきのソースとマヨ大量のドロドロなのより私は好 ... 続きを読む

お好み焼きを食べに行った。
いつもの経堂「はまとら」。
自分で焼くタイプ。
定番イカ入りお好み。

ネギもやし焼きそば。

明太もんじゃ。

土手決壊。

このお店、悪くないのにいつも空いてる。
清潔だし広々してるし味だってOK。いまどきのソースとマヨ大量のドロドロなのより私は好き。
(そもそもお好み焼きにそれほどクオリティの高さは要求せず。)
農大通りにはもうひとつ「八昌」という広島風お好み焼きの人気店があって、そこはいつ行っても満席でなかなか入れない。(だから気に入らない)
その点「はまとら」は大体いつでも余裕あり。(だから気に入ってる)
鉄板囲んで落ち着いて飲み食いできる素朴なお店。存続して欲しいなぁ。時々心配になる。

と、思っていたら、なんと、隣りに「ごっつい経堂」というお好み焼き屋がオープンした。俳優の伊原剛志氏が経営している「ぼちぼち」が名前を変えて経堂に新店を出したのだ。
なにも「はまとら」の隣りにしなくてもいいのに。
週末はオープン直後ってこともあり、階段まで並んでいた。隣りはガラガラ。はまとらピーンチ!お客さんが流れてくるといいのにね。
ちなみに「はまとら」は寿々木ビルディンングの2階。3階は今一番ホットなカラオケ店「すずき」。渋いラインナップのビルです。

そして、そこから数歩のところにある「せい家」は、なんとか記念で半額奉仕中。
雨の中行列ができていた。
そんなところで待ってないで「はまとら」行きませんか。


ef夫バースデイにたくさんのコメントをいただきありがとうございました。馬車馬のように働いてヘトヘトで帰宅した深夜、嬉しそうに読んでおりました。誕生日夜の様子。帰宅後のルーティン作業の一つ、エフとの抱擁(このときef夫パンツ一丁)。スーツを脱ぐまで廊下で待たさ ... 続きを読む
ef夫バースデイにたくさんのコメントをいただきありがとうございました。
馬車馬のように働いてヘトヘトで帰宅した深夜、嬉しそうに読んでおりました。

誕生日夜の様子。
帰宅後のルーティン作業の一つ、エフとの抱擁(このときef夫パンツ一丁)。スーツを脱ぐまで廊下で待たされるので、最近エフはその時間を見越してやや遅れて出迎えにきます。丁度お風呂に入ろうとする直前あたりにドドドドーっと階段を下りて来ます。絶妙なタイミングです。

←母、姉、甥、姪からお祝いFAX。ef夫うれしー。

そのお返事にef夫が描いたイラストに笑いました。→


誕生日ですがいつもとまったく変わらぬおかず。
また鶏肉でごめん。
でもコレが今までで一番美味しくできた。
カレー味のトリカラ甘酢がけ、三つ葉・茗荷・ネギたっぷりのせ。
エフ家のビールに合うおかず№1に認定となりました。
他には春雨とワカメと胡瓜と茗荷とゴマのサラダ(うまたれ×胡麻油)、板わさ、納豆&麦飯。


そして昨夜はご近所さんからいただいたナントカ鯛。
おとーさんが釣ってきたって。
アクアパッツァにしました。
レモンたっぷりしぼっていただきました。
身がフワフワで美味。

ef夫さん、
「このアクアクッパうまいね~」と嬉しそうにおっしゃっていました。
違うけど、もういいよ、アクアクッパで。


久しぶりに「せい家」でラーメン。エスバがいつの間にか炒飯屋に業態を替えメニューが少なくなってしまったのでまたココに戻ってきた。いつものおつまみセットに生ビール。黒胡椒フリフリ。そしてほうれん草ラーメン。せい家にくるとほうれん草補給できる。ところで先日2度 ... 続きを読む
久しぶりに「せい家」でラーメン。
エスバがいつの間にか炒飯屋に業態を替えメニューが少なくなってしまったのでまたココに戻ってきた。

いつものおつまみセットに生ビール。黒胡椒フリフリ。

そしてほうれん草ラーメン。
せい家にくるとほうれん草補給できる。


ところで先日2度目の琉球ホルモンに行った。前回同様大盛況でカウンター席にギリギリ座れた。

驚いたのはオペレーションの劇的な改善。前回は厨房2名ホール2名の指揮官不在でてんてこ舞い、あちこちから「料理はまだか」の催促が出ていたのに、今回は厨房4名ホール3名に増員、役割分担がしっかりできていて、全てにおいてすばやくなっていた。感心したのでまた記事にしてしまった。

こちらこの店の最高級品「和牛カルビ580円」→



…と、こんな画像ばかり載せていると、ラーメンと焼肉ばっかり食べてると思われる。
お義母さん、お義姉さん、家でもちゃんと食べてます。(↓証拠画像)








この二人はすこぶる快調です。
ご安心を。(ef夫歯磨き中)



美容院で美容師さんと話すことといったらもっぱら経堂のお店情報。どこか新しいとこ行った?とか、あそこは美味しかったとか、あのお店は長続きしないだろうとか、あそこ行くとよくウィッキーさんに会うとか。聞くところによると、経堂はラーメン激戦区でもあり、美容院激戦 ... 続きを読む
美容院で美容師さんと話すことといったらもっぱら経堂のお店情報。どこか新しいとこ行った?とか、あそこは美味しかったとか、あのお店は長続きしないだろうとか、あそこ行くとよくウィッキーさんに会うとか。
聞くところによると、経堂はラーメン激戦区でもあり、美容院激戦区でもあり、歯医者激戦区でもあるそう。歯医者激戦区?それは初めて聞いたけど。
そんなefrinman担当美容師さんに教えてもらった一軒が「北京楼」。ピーコック前のビルの2階にある庶民的で経堂らしい価格と盛りと味の中華。

きゅうりの酢漬けと鶏の唐揚。
唐揚はフリットみたいで衣がかたく中がジューシーなタイプ。
レバニラとビーフン炒め。
どっちも美味しかった。

美容師さんがしきりに「セットがすごい」と言っていた通りランチもディナーもセットにすると色々ついて選べてお得。マーボー丼とホイコーローと八宝菜と水餃子で800円とか、そんな感じ。でも日によって味にバラつきがあるらしい。確かに初めて行ったときはちょっとしょっぱかった。でもこの間はどれも美味しかった。

ところで、先日琉球ホルモン記事をあげたところ、検索ワードで「琉球ホルモン」が急上昇。グーグル検索してみるとリンマンブログが1ページ目に表示されていた。へえ~。それなら「羊喰亭」はどうだ、とググってみたらトップに出てきた。へえ~。では「タパスタパス 経堂」はどうだ、お、1ページ目。ならば「カラオケすずき」はどうだ、おお、1ページ目だ。しかもリンマンkurakuraグーピコが並んでる。カラオケすずき情報ほぼ独占。ヨシ!(検索する人そうそういないだろうけど。)


農大通りのタパスタパスの一階(エスバの隣り)に「琉球ホルモン」なるお店がオープン。チェーン店かなと調べてみたら都内1号店は浜田山に(昨年10月)、そして巣鴨、浜松町に続いてココ経堂は4店目らしい。いい匂いに誘われて入ってみた。メニュー見てびっくり。ほとん ... 続きを読む
農大通りのタパスタパスの一階(エスバの隣り)に「琉球ホルモン」なるお店がオープン。
チェーン店かなと調べてみたら都内1号店は浜田山に(昨年10月)、そして巣鴨、浜松町に続いてココ経堂は4店目らしい。

いい匂いに誘われて入ってみた。
メニュー見てびっくり。ほとんどが280円か380円。安!

こちらはホルモン280円。生ホルモン独特のクセあり私は好き。
お肉はほとんどが塩だれ。

七輪で焼く。
スパムも。

ビールがすすむー。
卓上にはコーレーグースという沖縄の調味料が。
島とうがらしを泡盛と酢につけたものだそう。
色んなものにちょっとたらしていただくとおいしかった。
キャベツ180円。安い。
牛角ピンチ。
コーンバター、旨。
ガツ180円、安。
牛角ピンチ。


店内超満員でオープンまもなくオペレーション不足で料理が出てくるのが遅かった。
でも味も値段もOK。ホルモン以外の肉もある。カルビもイケた。牛角ピーンチ!


下北でいつもの古本屋と古着屋とスニーカー屋とAVIC(電気屋)を流したあと、「くろひつじ」へ。またジンギスカンに行ってしまった。ここはメニューが実にシンプル。ジンギスカンのみ。マトンと塩ラムを一人前づつ頼んだ。美味しかったけどわずかに羊臭さを感じてしまっ ... 続きを読む
下北でいつもの古本屋と古着屋とスニーカー屋とAVIC(電気屋)を流したあと、「くろひつじ」へ。
またジンギスカンに行ってしまった。

ここはメニューが実にシンプル。ジンギスカンのみ。
マトンと塩ラムを一人前づつ頼んだ。

美味しかったけどわずかに羊臭さを感じてしまった。
花粉症のef夫はなにも感じず。

羊も野菜もビールも「羊喰亭」の方が好きかなぁ。


窓際の席で向かいのTrouble Peachを見上げながら懐かしい気分になる。
この日のシモキタ、雑貨屋などにいかにも新生活な若者が多くいて、コップとかスリッパとか便座カバーとか買っていて、一人暮らしをはじめた18歳の自分を思い出す。
引越し終えて父母が帰ってしまった夜、ひとりシクシク泣いたっけなぁ。友達ひとりもいなくて不安だったなぁ。週末ごと実家に帰っていたっけなぁ。会社終えた父がそのまま東名のってよくアパートまで迎えに来てくれたっけなぁ。なつかしいなあ。そしてそのうち楽しくなって全然実家に帰らなくなっちゃうんだよなぁ。
なーんて大学生の頃の互いのなつかしい話していたら、もう羊じゃなくてカルビとかホルモンとかレバ刺しとかガツガツ食べたくなった二人でした。あぁ、やっぱり今度は焼肉行こう。


ベストセラーになっていた「病気にならない生き方」(新谷弘実著)を本屋で立ち読みし、白米も肉も牛乳もヨーグルトもよくない等々、納得しつつもそんな食生活私には無理だと本を閉じる。が、「今日の焼肉より10年後の健康」というフレーズがアタマの中で反芻しいつもの焼 ... 続きを読む
ベストセラーになっていた「病気にならない生き方」(新谷弘実著)を本屋で立ち読みし、
白米も肉も牛乳もヨーグルトもよくない等々、納得しつつもそんな食生活私には無理だと本を閉じる。
が、「今日の焼肉より10年後の健康」というフレーズがアタマの中で反芻し
いつもの焼肉行くつもりがジンギスカンに変更する。(ささやかな譲歩)
経堂の「羊喰亭(ようしょくてい)」へ行った。

ここの羊はおいしかった。
やわらかくて全く臭みなく半生でイケる。新鮮野菜もたっぷり。
つまみ類も充実していてどれも非常に丁寧に作っている。
カウンター席でその丁寧な仕事ぶりをマジマジと眺めながらいただく。
蛸の薄造りも地鶏の炭火焼もポテトサラダもおいしかったー。
厚切りもやわらかくてジューシー。

入口近くに座っていらしたいかにも上品なご夫婦は、しゃぶしゃぶに赤ワインを召し上がっていた。
そっちもおいしそー。最後にラーメン投入していた!いいぞー。

美味しくてリーズナブルで(牛豚より)ヘルシーないいお店です。







またおいしいもの食べてきたですね。


ところで、先日スーパーで安い羊肉買って野菜炒めを作った。
←こっち   味付けは焼肉のタレ。

が!クセがあってぜーんぜんオイシクなかった。
翌朝まで口の中が気持ち悪い感じ。

やはり羊肉は安いの買ってはイケマセンね。


ef夫唯一の得意料理、フルーツジュース。ブラウンマルチクイックを扱わせたら右に出るものはいないと自ら豪語。色々ガーしてくれます。定番バナナジュース。牛乳とヨーグルトとバナナと黒ゴマきなこ。朝食にぴったり。こちらも定番、りんごみかんジュース。油もの食べたあと ... 続きを読む
ef夫唯一の得意料理、フルーツジュース。
ブラウンマルチクイックを扱わせたら右に出るものはいないと自ら豪語。
色々ガーしてくれます。

定番バナナジュース。
牛乳とヨーグルトとバナナと黒ゴマきなこ。

朝食にぴったり。

こちらも定番、
りんごみかんジュース。

油もの食べたあとなど、さっぱりします。

見切り品のいちごで
いちごミルクジュース。

フワフワでとってもおいしい。




浜松から新タマネギキターー!
毎日一個食べてます。オイシー!

お隣さんから日々色々いただく。
栗の渋皮煮。美味しくてびっくりです。
作るのにすごく手間がかかるこれ。作り方教えてもらったけれど、私には無理そう。

色んな手作りジャムも。
今回は柚子。
そして大根の酢漬け。これも絶品。
今日も八朔大量にいただいてしまった。
お隣りのご婦人、
暮らしぶりが素敵でホント尊敬。


家ごはん色々。
・餃子、もやしナムル、奴、大根酢漬け。

・鯖味噌、鰯つみれのきのこあんかけ。

・すき焼き、タマネギサラダ。
・エビとカブのクリームシチュー、カブの葉とベーコン炒め。パン(not私作、近所にできた美味しいパン屋さんの)
・バンバンジー、ブリの照り焼き、ビーフンの中華炒め。

・切干大根(義母作)の煮物、タマネギサラダ、ウインナ焼き。あと野菜のカレーでした。






   「白梅や にほいはすれど 食べられず」

                   詠み犬 エフ