リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

カテゴリ: クルマ・自転車

渋滞に対する耐性が著しく低い我々は、世の中が全体的に移動をする時は、できるだけ都内から出ないようにしているが、お彼岸の週末はどうしてもお墓参りに行きたくて、実家へ向けて東名に乗った。前日から、「絶対渋滞するから朝早く出よう」、と言っていた夫。しかし当日私 ... 続きを読む
渋滞に対する耐性が著しく低い我々は、世の中が全体的に移動をする時は、できるだけ都内から出ないようにしているが、お彼岸の週末はどうしてもお墓参りに行きたくて、実家へ向けて東名に乗った。前日から、「絶対渋滞するから朝早く出よう」、と言っていた夫。しかし当日私が起きられずに少し出遅れる。朝8時半頃出発。

家を出た瞬間から明らかに車の量が多い。「これはまずい・・・」とあせる私。いやな予感の通り、東京インターに入ってすぐ渋滞がはじまる。運転をしながら、何度もため息をつく夫。寝坊した責任を感じる私。車内は無言のまま、いやな空気が充満。後部座席ではエフもため息をついている。普通なら一時間半程で着くのに、この日は4時間かかった。ごめんなさい。

実家に一泊してUターン。エフ初めてのガソリンスタンド体験。「帰りも渋滞するから夜中に出発しよう」と言っていた夫。しかし渋滞情報を聞くと、東名上りは全く渋滞がなかったので、昼過ぎに帰ることにした私。3連休の2日目だしまだ大丈夫とふんでいた。しかし、東名に乗ってしばらくすると厚木~横浜町田で事故発生、秦野のあたりから渋滞がはじまる。「やっぱり夜中に出ればよかった」とつぶやく夫。また裏目る私。

途中夫と運転を変わるがほとんど前に進まない。厚木でたまらず「もう、東名おりよう」と夫。「えー、246も混んでるよ。」と言う私の意見は無視され、急遽厚木ICで下り、246へ行く。が、これまた猛烈な渋滞。ナビではそれほど渋滞マークがついてなかったのに、全く前に進まない。今度は夫が責任を感じている。運転しながら私は何度もため息をつく。

それにしてもひどい渋滞。このまま永遠に家にはたどりつかないんじゃないかと思う。結局5時間かかってやっと到着。多摩川をこえた時は涙が出るほど嬉しかった。行きも帰りも渋滞で、車内は無言の責任のなすりあい。よどんだ空気が重くて重くて。私も夫もエフもどっと疲れた。今度こそ、二度と巻き込まれるものか、と固く誓った。
後ろの席でぐったりのエフ


夫は時々、車の中で音楽にあわせて大声で歌い出す。しかもめちゃくちゃな歌詞で。即席でひどい歌詞を作り堂々と歌い上げる。Mr.Childrenの昔のアルバム「Q」が流れていたとき、その中の一曲にあわせて、「♪スリーツーワンゼロで、これから~もよろしく~てなわけで、wow,wow ... 続きを読む
夫は時々、車の中で音楽にあわせて大声で歌い出す。しかもめちゃくちゃな歌詞で。即席でひどい歌詞を作り堂々と歌い上げる。Mr.Childrenの昔のアルバム「Q」が流れていたとき、その中の一曲にあわせて、「♪スリーツーワンゼロで、これから~もよろしく~てなわけで、wow,wow,wow,wow,wow みんな~、みんな生きてる~♪」と、これでもかという陳腐な歌詞に替えて歌い上げた。堂々と。どんな名曲も一気に台無しにしてくれる。


仕事の疲れを癒すために休日にホイールを見に行っていたのに、夫は次第にどれを履こうか頭の中でイメージを膨らまし始めた。積極的に問い合わせをしたりしている。家でもパソコンをあけると色んなメーカーのページがたくさん開きっぱなしになっている。パワポでオリジナル比 ... 続きを読む
仕事の疲れを癒すために休日にホイールを見に行っていたのに、夫は次第にどれを履こうか頭の中でイメージを膨らまし始めた。積極的に問い合わせをしたりしている。家でもパソコンをあけると色んなメーカーのページがたくさん開きっぱなしになっている。パワポでオリジナル比較画像まだ作ってあった。そして、「今履いてるタイヤがいくらで売れるか、試しに調べてみる」と言って、その数日後、「どうしよう、買いたいって人が現れた。しかもすぐ欲しいって言ってる。」と夫。私が黙っていると「しばらく、タイヤなしで過ごそうか」と。 ...............。

こうして夫の作戦通り、急遽タイヤを替えることになってしまった。
先週末すでにこれと決めてあった夫は納期も確認済みで「Yatohタイヤ」へ。そして今日が取り付け。

OZチタンとかいうやつ。17インチでタイヤも少し太くなるらしい。ゴツゴツするのはイヤだと念をおすと、「大丈夫、DNAデシベルにしたから」と夫。ほくそえんでるようだけど。

交換完了。
白くてきれいだけど、
タイヤがいかにも新しくて恥ずかしい。

熱心に注意事項を聞く夫。
こういうときはほんとに積極的。

古いタイヤを積んでその日のうちに買ってくれるという人の元へ行く。練馬まで。ちょっとドキドキしたが約束通りに現れて無事商談成立。

思ってたより乗り心地は悪くない。
これならエフも大丈夫か。
駐車場に止めるたびに眺めてはにやける夫。
今度はローダウンがどうのこうのと言っていたが・・・。


今週もとても忙しく働いた夫の疲れを癒すため、タイヤを見に出掛ける。タイヤ館パドック246へ。近所なのに来たのははじめて。入るなりキラキラしたホイールの数々が出迎えてくれ、夫は喜びを隠せない。いかにもタイヤが好きそうでメカニックな感じのお店のお兄さんのツボを心 ... 続きを読む
今週もとても忙しく働いた夫の疲れを癒すため、タイヤを見に出掛ける。タイヤ館パドック246へ。近所なのに来たのははじめて。入るなりキラキラしたホイールの数々が出迎えてくれ、夫は喜びを隠せない。いかにもタイヤが好きそうでメカニックな感じのお店のお兄さんのツボを心得た対応に夫も満足気。めずらしく自ら積極的にお兄さんに質問している。


カタログを興奮気味に眺めはじめる。

←これがお気に入り。
シュミットS5(写真はガンメタ、欲しいのはチタンシルバー)

←これも気になる。塗装がいいとか。
OZのなんとかってやつ

←私はこれが好き。
シュミットの「moter sports」が赤い字で入ってるやつ


夫が勝手にクルマブログにしようとしている気配あり。それはそうと、私が社会人になって2年目、23歳のとき買った車が「ジェッタ」。それから10年乗った。メンテナンスもせずによくぞがんばってくれた。この車の雰囲気が大好き。カラダつきもライトも四角くってちょっと愚鈍な ... 続きを読む
夫が勝手にクルマブログにしようとしている気配あり。
それはそうと、私が社会人になって2年目、23歳のとき買った車が「ジェッタ」。それから10年乗った。メンテナンスもせずによくぞがんばってくれた。この車の雰囲気が大好き。カラダつきもライトも四角くってちょっと愚鈍な感じで。バンパーとかタイヤ周りとかが樹脂で覆われてて、こすっても、まずここにキズがついてボディを守ってくれた。最近の車ってうかつにこすれないから困る。それからシートの座面が広くて沈まず座り心地がよかった。操作ボタン・スイッチ類も大きくてブコツでイイ。ディーゼル車みたいな音がしたし。高速走るとうるさくて音楽が聞こえなかったけど。いつも車内が油くさかったような。
いまだに街角でジェッタを目撃すると、「ジェッタだ!」と騒いでしまう。できればもう一度乗りたい。


夫(この投稿者)の前世は、タイヤだとは思いませんが、常々タイヤを替えたいと思っています。ルオーテR535がいかにもレプリカでいいんではと。ちょっと下品かなあ。R532が今までは狙いだったんですが、どうも数が増えてしまっているようで。今度R532を持ってる方を探して、 ... 続きを読む
夫(この投稿者)の前世は、タイヤだとは思いませんが、常々タイヤを替えたいと思っています。
ルオーテR535がいかにもレプリカでいいんではと。ちょっと下品かなあ。
R532が今までは狙いだったんですが、どうも数が増えてしまっているようで。今度R532を持ってる方を探して、状況を聞いてみようと思います。


日曜の朝、駒沢公園へエフを連れて行こうと、奥の部屋で着替えていると、階段のかげからエフがじーっとこちらを見つめている。「わかってます。どうせ、アタシは留守番でしょ。」という顔。「エフ、行くぞ。」と声をかけると、「まじすか!いいんですか!」と小躍りして玄関 ... 続きを読む
日曜の朝、駒沢公園へエフを連れて行こうと、奥の部屋で着替えていると、階段のかげからエフがじーっとこちらを見つめている。
「わかってます。どうせ、アタシは留守番でしょ。」という顔。
「エフ、行くぞ。」と声をかけると、
「まじすか!いいんですか!」と小躍りして玄関へ。

玄関を出て近所を散歩のつもりのエフだったが、車のドアが開けられる。途端に顔がくもる。その場に伏せをして動かなくなる。毎度のことだが、そんなにイヤなのか。仕方なく抱きかかえて車に乗せる。後部座席で泣きそうな緊張顔。エフー、すぐ着くから。車に乗った瞬間から反射的に気分が悪くなる様子。
「甘えるな。気持ちの問題だぞ。」と夫。

10分ほどで到着。すでにあくびを連発していたエフだが、車を降りると途端に元気になる。駐車場からドッグランまで、はやる気持ちが抑えられないが必死でリーダーウォーク。1時間ほど走り回るが、エフは我々がそばにいることが確認できないと遊べない。少しでも姿が見えなくなるとその場であたりを見渡してずっと探している。その姿がいじらしいので時々隠れてその様子を見ていたりする。

駐車場へ戻り、ウチの車に近づいてくると足取りが重くなる。
また乗らない。
だましだまし乗せると、また途端にテンションが下がる。
神妙な面持ち。なんだかひどいことをしているような気分になる。
いつか慣れるときが来るのだろうか。
エフー、楽しかっただろう?そんな顔するなってば。


東名を走っていると色んな車が見られて楽しい。夫は走っている車の形状やホイールの様子などを見ながら好き放題に批評する。休日の朝は特に、ホロを開けて気持ちよさそうに走るオープンカーがよく見られる。大抵はいい年頃のおじさんが一人で楽しそうに運転している。いい感 ... 続きを読む
東名を走っていると色んな車が見られて楽しい。夫は走っている車の形状やホイールの様子などを見ながら好き放題に批評する。
休日の朝は特に、ホロを開けて気持ちよさそうに走るオープンカーがよく見られる。大抵はいい年頃のおじさんが一人で楽しそうに運転している。いい感じ。
この日も我々の車の左側に白いオープンがやってきた。助手席からじーっと見つめる私と運転手のおじさんの目が合った。おじさんは厚いコートを着込んで帽子をかぶり、にやりとして、左から颯爽とぬいていった。


東京インターから東名に入って走ること一時間程、後部座席のエフがあくびを連発し始める。鼻がテカテカし、ハーハー舌を出して息をしだす。さらに「エフ臭」がし始めると、もう吐くのは時間の問題。急遽、足柄SAに寄る。ぎりぎりセーフで吐くのはガマンできた。今回はじめて見つけたのだが、足柄SAには愛犬広場というドッグランがある。しかも誰もいない。エフは大喜びで走り回る。高いところにも登ってみせた。
いつかオープンカーにエフを乗せて颯爽と走りたいのだが、当分は無理そうだ。・・・その前に金もないが。


うちの夫はタイヤとホイールが異常に好き。日本中で一番好きな場所は青葉台のイエローハット。ホイールコーナーから離れない。カタログを手にすると黙っていつまでも眺めてるし。よその人の車を見るときもタイヤですべてを判断する。あの銀色の物体にどうしてそんなにも惹き ... 続きを読む
うちの夫はタイヤとホイールが異常に好き。
日本中で一番好きな場所は青葉台のイエローハット。
ホイールコーナーから離れない。
カタログを手にすると黙っていつまでも眺めてるし。
よその人の車を見るときもタイヤですべてを判断する。
あの銀色の物体にどうしてそんなにも惹きつけられるのか不思議だ。
そんな夫は今
←コレを変えたくて変えたくて仕方がない。
乗り心地が悪くなるのがイヤな私と激しい攻防戦が続いてる。


エフは車が大嫌い。
どんなに楽しい場所に連れて行こうと乗りたがらない。
チビの頃に乗っていた車のホイールが大きくて乗り心地が悪かったからキライになったの。



そんな二人の朝の風景