リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

ゴールデンレトリバーのエフとコメ、そして私とef夫の日常を写真とマンガでつづります。

カテゴリ: family & friends

お盆のお墓参りで実家に帰りました。今回もエフの父への愛情は1ミリも衰えることなくあいかわらず盛大な喜びっぷりでした。写真を貼ります。実家まであと1キロ。顔が変わった。おとーさーーーん!わーーーーい!どこへ行くにもなにをしててもべったり。なにしてるの〜♪手伝 ... 続きを読む

お盆のお墓参りで実家に帰りました。
今回もエフの父への愛情は1ミリも衰えることなくあいかわらず盛大な喜びっぷりでした。
写真を貼ります。



実家まであと1キロ。顔が変わった。



おとーさーーーん!



わーーーーい!



どこへ行くにもなにをしててもべったり。
なにしてるの〜♪



手伝いますよ〜♪



好き好き光線。



えへえへ。



しあわせです。



ずっとオリンピックを観られずにいたef夫はここへきてようやく観戦。
女子バレーのメダルに感動。



レスリング男子とボクシング、新体操を熱心に観ていた。



そして焼きそば〜。



朝は夏の富士山が姿を見せてくれた。



早朝5時から父の部屋の前でウロウロしていた様子のエフ。
廊下の奥からカチャカチャ歩く音やパンパン壁にシッポがあたる音が聞こえてくる。
襖の開く音と同時にガチャガチャドスンドタンヨシヨシソーカソーカと色んな音が聞こえてきた。



父と一緒にお散歩へ行き、ひとしきり庭で遊んでもらって、
そろそろ朝ご飯食べませんかと私の寝ている部屋へやってきた。
畳の上が気持ちよくてずっとまどろんでいたい。



エフのシルエットが違う動物に見えた。



ヴィヨンのバームクーヘン抹茶味を食べる父。これ美味しいよね。



で、
帰りたくない。


エフはもう一歩も動けませんてば。



++++++++++++++++++++++++++++++


今回初めて(第二東名改め)新東名を走った。
道幅広くトンネル多く風景に変化なく知らぬ間にスピードが出てしまう。

御殿場ジャンクションから新東名に入る道路(下り)はまるで空へ向かっていくようで
思わず銀河鉄道999を口ずさんでしまった。※写真は上り




行きも帰りも新東名は空いていたけれど、神奈川の渋滞があいかわらず(悪化してる?)酷い!!もうイヤ!!状態で、御殿場ー東京の早期開通をホントーに切に願います。

新東名はガラガラだったのに駿河湾沼津というSAが行きも帰りも満車になっていてなにやら人気のようだ。車窓からチラっと見えた景色はキレイだった。次回寄ってみよう。


以上、実家報告でした。


Twitterボタン


もう2月。今年が終わってしまう前に、帰省した時の記録をまとめてブログに。写真たくさん貼ります。長いです。実家にて。エフさんは言わずもがな、父のことが好きで好きでたまらない。常に隣りを歩く。定位置に座って見つめたり撫でてもらったり。私とef夫はお墓参りをして、 ... 続きを読む
もう2月。今年が終わってしまう前に、帰省した時の記録をまとめてブログに。
写真たくさん貼ります。長いです。


実家にて。エフさんは言わずもがな、父のことが好きで好きでたまらない。4b6e53c0.jpg

常に隣りを歩く。
d0d91814.jpg

定位置に座って見つめたり撫でてもらったり。
5c0e3d6a.jpg

私とef夫はお墓参りをして、久しぶりに浅間神社へ行ってみた。
子供の頃、よく遊んだ湧玉池と神田川。あいかわらず水がキレイで冷たかった。
c2f3278b.jpg

橋の下には昔と変わらず虹鱒が泳いでいた。母校の中学のグラウンドにも行ってみた。
fb6cac45.jpg

エフは庭のみかん食べ放題。でも快便。
25659f37.jpg

夜、父が寝てしまうと自分もさっさと寝ようとするエフ。
布団の真ん中で仰向けで熟睡。幸せそうだ。
5a223556.jpg

我々も美味しいものたくさんいただきました。いつもの、富士宮やきそば@じねん坊。ec570ee9.jpg

お寿司、カニ、オードブル@さの萬、などなど父が準備してくれてあり、
亡き母のお友達が持ってきてくれるお料理もたくさん。私は並べるだけ。075f892f.jpg

年越し蕎麦もお友達の手打ち。お節も用意してくれてあった。
私はお雑煮作って蒲鉾と数の子切っただけ。
7c27d27f.jpg

犬猫好きな従姉妹にかわいがられる。エフにサイズぴったりのソファでくつろぐ。
96732bc8.jpg





朝、お仏壇の前にいた。驚いた。


富士宮を出発する朝、
父がエフ用にと庭のみかんをたくさん摘んでカゴに入れて持たせてくれた。


が、エフはもうそれでころでない。

帰りません。

帰りませんってば。

帰りませんってば。


父に会えて幸せそうなエフの顔を見るのも嬉しいけれど、なにより父が元気なのが嬉しいです。
年末の個展にもたくさんの人に足を運んでいただけたようで、忙しく過ごしています。
最近の父の絵はこちらにUP。



と、いうわけで一路浜松へ。

道中、
エフ〜第二東名が随分できてきたよ〜。一緒に写真撮ろう〜♪など盛り上げようと試みた。(が、失敗。)
ff91b8f8.jpg

無事浜松到着。嬉しそうに家中駆け回る。が、父と別れた精神的ダメージか一気に老け顔。f30cc4be.jpg

しんみり。
f70a1bcc.jpg



しかし次第に元気復活。キッチンやテーブルの上の食べ物の盗み食いをせっせと始める。
届かないと思っていたカウンターの上の野菜まで思いっきり首を伸ばしてつまんでた。
夕食のすんごく美味しかったカニと和牛しゃぶしゃぶ(写真撮り忘れ)も、準備している間中、エフに食べられないように常に誰かが見ていないといけない状態。
どうせ食べられないなら怒られてもいいから食べてしまえ、みたいな感じ。まったくもう。飼い主の顔が見たいよ。……反省。

そして、翌日。カナちゃんの振り袖姿の記念撮影。
43ce41df.jpg
最近の振り袖は色も柄も華やか。色白のカナちゃんによく似合っていた。




家族写真の真ん中で張り切る犬。


ef夫も張り切っていた。



ぽかぽかと暖かい縁側にて、ひなたぼっこするビビとエフと私。
99e13631.jpg
fe16891f.jpg

これを幸せと言うのだろうね。



最後に、
実家でもやってみました。



以上!


明治大学落語研究会創部50周年記念の明大落語会に行ってきました。落研出身の友人がチケットを手配してくれ、落語好きな父と義母を招いて4人で鑑賞しました。お茶の水の明治大学のキャンパス、こんな立派なビルが建っていて驚きました。このアカデミーホールが会場です。紫紺 ... 続きを読む
明治大学落語研究会創部50周年記念の明大落語会に行ってきました。
落研出身の友人がチケットを手配してくれ、
落語好きな父と義母を招いて4人で鑑賞しました。


お茶の水の明治大学のキャンパス、
こんな立派なビルが建っていて驚きました。
このアカデミーホールが会場です。

紫紺の法被がいいね。

今回は明治大学創立130周年記念行事ということもあり
チケットは即日完売だったそうで、満員御礼でした。


緞帳は平山郁夫ですね。


こういうホールの空気が好き。


<番組>
立川志ら乃
宝井馬琴
月亭遊方
立川談幸
コント赤信号
 渡辺正行 小宮孝泰 (ラサール石井は早稲田のため欠席)
エディー
立川志の輔
立川談之助
五街道雲助

明大落研出身者による約3時間半の公演でした。
面白かったあ。当たり前だけど話が巧いなあ。
座布団の上に正座してたった1人でしゃべるだけなのにすぐに情景が浮かんでくるのよね。
落語家さんのあの落ち着いた佇まいと世間を冷静に見て皮肉る語り口が好きだ。
古典落語もいいけれど、現代をばっさりと落とした噺ももっと聞きたいな。
志の輔はさすがのしゃべりでした。とても面白かった。
ああ、いいもの観ました。ありがとう。
父も義母もよく笑っていました。よかった。


+++++++++++++

この週末お泊まりだった義母とエフのお写真。



両者ともいい笑顔なんです。




経堂駅にてカナちゃんを見送る
母と息子と犬。





ほのぼの〜。



長年使っていた食卓の椅子を、変えた。チャコールグレーの布張り。今までよりも座り心地が良い。エフにとっても上り易く座り易いようで、少し椅子が引いてあるとさっと上って着席している。これまでよりも速やかに。気がつくと黙ってじっと座っている。今度のは足が滑りにく ... 続きを読む

長年使っていた食卓の椅子を、

変えた。






チャコールグレーの布張り。
今までよりも座り心地が良い。



エフにとっても上り易く座り易いようで、


少し椅子が引いてあると
さっと上って着席している。
これまでよりも速やかに。

気がつくと
黙ってじっと

座っている。



今度のは足が滑りにくくて良いみたい。

今まではツルツル滑って
上り下りにまごまごしてたもんね。

食後の団らん。

楽しそうだ。

この夜はオカリンマンも一緒に団らん。
小説の話題に参加するエフ。



エフもしゃべれるといいのにね。




エフの喜びっぷりはあいかわらずで、朝も昼も夜もとにかく父にべったり、ずーーっとニコニコしてました。もう言葉は不要故写真だけ。 3月の震度6強の地震でちょっと傾いた(ずれた?)灯籠。2体のお地蔵さんは無事。実家だと室内トイレは使わず庭でのびのび用を足す。やっぱ ... 続きを読む
エフの喜びっぷりはあいかわらずで、
朝も昼も夜もとにかく父にべったり、ずーーっとニコニコしてました。
もう言葉は不要故写真だけ。

41516f7b.jpg

0799d215.jpg

70d4d96d.jpg


14bc2561.jpg




3月の震度6強の地震でちょっと傾いた(ずれた?)灯籠。2体のお地蔵さんは無事。

9e46f419.jpg



実家だと室内トイレは使わず庭でのびのび用を足す。やっぱり外が気持ちいいね。

9fb84d85.jpg



お墓参りと富士宮やきそば。

6e16ea13.jpg


とても蒸し暑い天気だったけれど南北の大きな窓を網戸にしていると風が通って気持ちよい。
涼感シーツと涼感枕カバーまで用意してくれてあった。ありがとう。エアコンなしでも熟睡。

3f04bd84.jpg



そして、今回の帰省の一番の目的はお墓参りと父に快適なパソコン環境を贈ること。
データの移動に苦労したけれどef夫が諸々きれいに整備してくれた。いつもありがとう。

8c55bc95.jpg

10年前のVAIOから新しいVAIOへ。父に使い方レクチャー。エフが割り込む。
旅行好きな父に教えてあげたかったGoogle Earth。やっとできた。よかった。




ずっと嬉しそうだったえっぷーさん。


が、やはり



帰りの支度中。


そして、




どなどな〜。


あいかわらずでした。また行くからね。






恒例の夏合宿、今年も我が家に全員集合しました。今年からついにカナちゃんも東京の女子大生となり、新幹線に乗ってやってくるのは義母と義姉とビビだけになりました。 みんなの真ん中でご満悦なエフ。 嬉しい嬉しい嬉しい。 ビビも一緒にお散歩。張り切って歩く歩く。平和な ... 続きを読む
恒例の夏合宿、今年も我が家に全員集合しました。
今年からついにカナちゃんも東京の女子大生となり、
新幹線に乗ってやってくるのは義母と義姉とビビだけになりました。



みんなの真ん中でご満悦なエフ。


嬉しい嬉しい嬉しい。



ビビも一緒にお散歩。
張り切って歩く歩く。


平和な2匹。


これもおそろい。




(ビビは本当は「BiBi」なのですが、私が「ViVi」と間違えました。ごめんなさい。)


近所のアリーチェでイタリアンな晩餐。
全部美味しかったー。
写真撮り忘れ。

経堂駅前のせぴあ亭にて
お好み焼き&もんじゃ。

土手担当のef夫、
あいかわらずの決壊なし。



←これは明太チーズもちもんじゃ。
ハイカロリーだが旨すぎる。


-----------------------------------------------------------------



朝のビビ。

微かな足音と共にちょこちょことやってきて、ぴょんと軽やかにベッドに上る。


エフとは生活音の大きさが全然違うね。


エフの横を静かに通り、


廊下の端へ。

こっちを見る。

みんなが寝ている部屋の前で伏せてじっと待つ。

エフなら扉をがちゃがちゃやって強引に開けて入っていくのに。(実際この後入っていった。)


かわいいなあ。


-----------------------------------------------------------------




朝から読書する親子。

遊ぶビビとカナちゃん。


今年もたくさん笑いました。
全員揃うと楽しいね。



++++++++++++++++

なつかしい写真で比較。
まだブログを始める前の2004年の夏合宿。


ふたりともコドモだー。

カナちゃんはおもちゃのポラロイドで楽しそうに写真撮ってたなあ。


エフはまだ4ヶ月位か。


つるつる。


みんな大人になったなあ、としみじみ。
はあ、我々歳をとるワケだ…。


7/10の日曜日、葉山の海へピコとメルモの散骨にエフ家も行って参りました。お天気もよくグーピコ邸での生ビールは最高でBBQも冷麦もチーズもコロッケも美味しくて、東京に比べて日陰に入ると風が涼しく快適で、サンタもサニーもエフもそれぞれマイペースで平和で、「なあ、エ ... 続きを読む
7/10の日曜日、葉山の海へピコとメルモの散骨にエフ家も行って参りました。
お天気もよくグーピコ邸での生ビールは最高でBBQも冷麦もチーズもコロッケも美味しくて、東京に比べて日陰に入ると風が涼しく快適で、サンタもサニーもエフもそれぞれマイペースで平和で、
「なあ、エフ、このままここで俺と一緒に暮らそうよ。」とデッキでef夫が何度もエフに語りかけていたほど、とても気持ちの良い一日でした。

夕方みんなで海へ行き、ピコとメルモの散骨をしました。

「好きなだけ泳げ〜!」と言いながら白く奇麗なお骨がみんなの手から海に舞いました。

そしてそのあと、
いつもはef夫が一緒に入って誘わないと自ら海に入らないエフが積極的に入水、ひとりでどこまでも泳ぐのでした。波がくるとふわりと上手に乗って気持ち良さそうにすいすい泳いでいます。
その姿はどこからどう見てもレトリバー。
どこからどう見ても英国が生んだ最高傑作。(まだ言うか。)
泳ぎが大好きだったメルモとピコが一緒に泳いでいるように見えました。なんだか感動しました。
そういえば散骨中の浅瀬にエフはずっと浸かっていて、たぶんたくさんのメルモとピコの分身を身に纏っていたことと思います。
さすが、ポイコドッグズの生き残り。


で、そんな素敵な海で私はiPhoneをぽちゃりと落としました。
波打ち際でパーカーのポケットからするりと落ちて海にしっかり浸かりました。
散骨と一緒にiPhoneまで海へ還したわけです…。

落として2秒で拾い上げてバンパーを取り本体をタオルで拭きました。
慌てましたが電源は落ちておらず大丈夫そうな感じでした。
なにせ、エフが見事に泳いでいたので、そっちが優先で。
「このアクセサリーはiPhoneでは動作しません」的なアラートが出ていましたが
気にせずiPhoneで写真を撮っていました。(今思えばこの行為が致命傷だったような気がします。)
そのうち動きが変になりアップルマークが点いたり消えたりを繰り返すだけになりました。
あら?まずいかも?


帰宅してから「iPhone 水没」で検索しまくりあれこれやってみました。



とにかく「完全に乾燥するまで電源を入れてはいけない」というのが絶対らしく、ネットで見た通りシリカゲルと一緒にジップロックで寝かせました。

電池パックは専用工具がないとはずせないので仕方なくそのままで、simカードはクリップを使って抜きました。

そして翌日、もう乾いたかなと思いMacにつないで見ると
「iPhoneのソフトウェアを確認中」と表示。
そして「このiPhoneの復元を確認中」と。

プログレスバーも動きいい感じ。

工場出荷時のiPhoneに戻りますがいいですか?はい、いいです。

おお、イケルかも?

んが、復旧が終わったと思ったらまた最初から同じ表示が出ます。


iPhoneにはiTunesにつなげという表示のまま。


むー。やはりダメか。


まだ乾燥が足りないのかと思い、さらにドラッグストアで湿気とりを買ってきて密封。
iPhoneはティッシュで包んだ方がいいという情報を見たのでこのあと包んで寝かせた。


そして待つこと一日、恐る恐るつないでみた。

すると、


iTunesが立ち上がり"rinmanのiPhoneを認識"し同期作業を始めるではないですか。
やったー。

電源を落としていた間に届いていた着信やメールをピロリンと次々受信。


これは、完全に元通りだ!嬉しくてエフの写真を撮ってtwitterにも復活バンザーイとつぶやく。

しかし!喜びもつかの間、30分程すると突然「音声コントロール」と現れ「電源オフ」の表示が出る。キャンセルするとまたしばらく使えるが、また同じような表示が出る。これはおかしいと思い、電源ボタンを押すが利かない。電源ボタンが壊れている。
むー。やっぱりダメか。。。


でももうしばらく寝かせておけばなんとか復活するのではという感触もあり。まだアップルストアに行くものかと我慢。

が、調べれば調べるほどやはり「海水」に浸かったというのはかなり手強い模様。塩分を取り去るため、分解して無水エタノールに浸けるなどの方法もあったがうまくできる自信なく。
スマートフォンの修理屋さんにも相談してみたが、これはアップルストアで交換してもらった方がいいと言われ、結局渋谷のジーニアスへ行きました。

ドックの入り口から海水の侵入が見られ、修理不能と診断。
水没は保証対象外サービスで22,800円で新品と交換できる。
ものの5分で新品と交換、その場でアクティベーションしてすぐに使えるようになりました。カードで支払い、終了。早っ。


新品。


ef夫のと合わせて我が家で通算5台目のiPhone4。


帰宅してMacにつなぎ、バックアップから復元を完了。

元通りになりました。壁紙も元通り。

同期って便利〜としみじみ実感しました。


復活の翌朝、
いつものように私を起こしにきたエフを撮る。

おはよう〜。


というわけでまたiPhoneが戻ってきました。
色々勉強になりました。

そんな訳で楽しかった葉山で私が撮った写真は一枚も残っておらず、
こちらこちらをご覧くださいませ。こちらにもあります。


それにしても、
iPhoneなしで一週間程過ごしましたが、実はなんだか開放感があり、これはこれでいいもんだなあと思ったりしました。
情報過多な世の中から少し距離を置けて、なにものにも追われず時間的にも精神的にもゆとりができたような気がしました。
久しぶりに電話番号を暗記したり、住所を紙にメモしたりも、なつかしい感覚でした。
不便だけど携帯電話を持たなくてもいい生活にちょっと憧れを感じてしまいました。






6月7日はef夫の誕生日だったので、朝から浜松の実家よりおめでとうファックスが届き、友人Y家のKちゃん(6歳)からは飛び出すバースデイカードが届き、父からは大きな荷物で美味しいものがたくさん届いた。ありがとう。二夜連続でef夫大好物の麺。富士宮やきそばと茄子とほうれ ... 続きを読む
6月7日はef夫の誕生日だったので、朝から浜松の実家よりおめでとうファックスが届き、
友人Y家のKちゃん(6歳)からは飛び出すバースデイカードが届き、

7ed41656.jpg






父からは大きな荷物で美味しいものがたくさん届いた。ありがとう。

005e35e3.jpg






二夜連続でef夫大好物の麺。富士宮やきそばと茄子とほうれん草のボロネーゼ。

4e2c3fa2.jpg





誕生日プレゼントに何か欲しいものある?と聞くと、あいかわらず「2億」と言うので、その次に欲しいであろう少女時代のコンサートチケットを買ってあげようかと思ったが、どうやって買ったらいいのかわからないのでやめて、、、。
結局iPad2のオレンジ色のフタを買ってあげました。とりあえず。



そんなef夫の、私の好きな光景。




用(小)を足した後のエフのお尻と足を丁寧に拭いてあげている図。

Happy Birthday〜でした。



Twitterボタン


「富士宮市と聞いて、すぐにエフの大事なお父さんのことが浮かんで、、、」そんなコメントやメールをいくつもいただき、なんだか訳もわからず涙があふれてしまいました。情けないです。こんなことで。ご心配頂き、本当に有り難うございました。大騒ぎしてすいません。東日本 ... 続きを読む
「富士宮市と聞いて、すぐにエフの大事なお父さんのことが浮かんで、、、」
そんなコメントやメールをいくつもいただき、
なんだか訳もわからず涙があふれてしまいました。
情けないです。こんなことで。
ご心配頂き、本当に有り難うございました。
大騒ぎしてすいません。

東日本大地震の余震が続く中での静岡での大きな地震でしたので、
ついに東海地震まで誘発されてしまったのかと慌てました。うろたえました。

地震翌日の父は、倒れた庭の灯篭を直したり落ちてきた周辺家屋の瓦を片付けたり
お墓へ行ったりあちこちの片付けに追われていたようです。
叔母や叔父とも連絡がとれ皆お皿が割れた位で無事でした。
市内は電柱が倒れたり建物の壁が崩れたり天井が落ちたりしているようですが、
震度6強という大地震にしては被害は少ないようです。


東京でもずっと余震が続いています。
風もかなり強く常に揺れているような感覚になってしまっています。


3/11に発生した東日本大地震、
地震と津波の恐ろしさに言葉を失いました。
自然の猛威にただ呆然とするばかりです。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
悲しみをこらえ感情を抑え必死に助け合い頑張っている被災地の皆さんの姿を見るたび、
胸がしめつけられます。
大声で泣きたいだろうに声もあげず静かに流れる涙を拭う姿にたまらない気持ちになります。
一日も早い復興をただただ願うばかりです。
テレビを見て泣いている場合ではないです。



あの日私は家の2階にエフと一緒にいました。東京は震度5強でした。
体験したことのない大きくて長い揺れで家が激しくガタガタと音を立てました。
壁にかけてある額がガタガタと傾きました。
エフは立ち上がって天井を見ていました。
テレビが前に倒れそうになり手で支えました。
3階の2部屋の引き戸がそれぞれバタンと閉まり、エフが吠えました。
近くの高校のグラウンドで部活をしていた女子生徒たちの「キャー!」という悲鳴が聞こえてきました。
ずっとゆらゆらと揺れていて、家の中にいるのが怖くてエフを連れて外に出ました。
いつもの緑道まで歩いていくと、また強い揺れがあり、道がぐらぐらと波打つようでした。
どこかの家から地震に驚いて外へ飛び出してしまったであろうシェルティが大人3人に捕獲されなだめられていました。ピーピー泣いていましたが「大丈夫だよ」と声をかけられ抱きしめられていました。



しばらくしてから家に戻りました。

倒れていたのは写真立てや窓際に置いてあった芳香剤など、本棚から文庫本が何冊か落ちた程度でした。


ef夫とはFaceTimeで連絡がとれ、顔を見ることもできたのでホッとしました。携帯もメールもつながらない中、初めてiPhoneのFaceTimeが役立ちました。
地震発生の瞬間、ef夫は会社のビルの6階から下りのエレベーターにまさに乗ったところだったそうで、ガクンッと激しく揺れて驚き、すぐに5階で下りたそうです。窓の外を見ると向かいのビルの脇の路上から水道管が破裂したように水が吹き出していたそうです。
あの日の夜は電車が全て止まり帰宅難民や何時間もかけて徒歩で帰るしかない人の波が歩道を埋め尽くし都内は大混乱でした。幸いef夫はいつも通りに40分程歩いて帰宅しましたが、多くの人が冷たい風吹きすさぶ中、都心から延々と続く人の列に揉まれ3時間4時間と家を目指して黙々と歩き続ける、もしくは帰宅できずどこかでじっと朝を待つ、そんな大変な異様な夜でした。

そしてテレビで東北地方の凄まじいまでの惨状を知りました。

あれから6日経ち、都心ではようやく電車が動きはじめ(それでも運休や運転縮小が多数ですが)通勤や帰宅時のどうしようもない混乱が少し落ち着きはじめてはいます。でも食料品や生活用品の不要な買いだめによりお店の棚から商品はあっという間に消えガソリンもすぐに売り切れです。不確かな情報や噂にあふれ、異常なパニック状態は続いています。電力不足による停電が各地で実施され企業も商店もなかなか稼働できず、経済が止まってしまうことがとても心配です。


地震と津波で被災された方々、さらに原発で避難を余儀なくされている方々、報道でその現状を知る度、胸が痛みます。寒さが心配でなりません。一日も早く生活を取り戻せますよう。
そして原発の問題に取り組んでいる方々の安全とミッションの成功を祈ります。



--------------------------------------------------------




Twitterボタン


実家がある静岡県富士宮市で先ほど震度6強の地震がありました。父がひとりで暮らしています。東京もかなり揺れましたが、テレビで「富士宮市で震度6強」の表示を見て青ざめました。ef夫とふたりで携帯と固定電話に何度も何度も電話しましたがつながらず東京にいる兄とも連絡 ... 続きを読む
実家がある静岡県富士宮市で先ほど震度6強の地震がありました。
父がひとりで暮らしています。

東京もかなり揺れましたが、テレビで「富士宮市で震度6強」の表示を見て青ざめました。
ef夫とふたりで携帯と固定電話に何度も何度も電話しましたがつながらず
東京にいる兄とも連絡をとりながら、無事を祈るしかありませんでした。

地震発生から30分後、父からの電話がつながりました。
無事でした!あああーよかったー。。。もう、心配で半泣き。

食器棚の扉が開いてお皿が全部落ちて割れてしまったそうです。
冷蔵庫も前に移動したそうです。
家の中の色んなものが落ちてきたそうですが、父は元気でした。
ヘルメットかぶって片付けをしているそうです。
まだまだ余震が多く外に出たり入ったりしているそうです。
停電や断水も心配ですが、とにかく無事でした。元気でした。

地震発生直後からメールや電話などたくさんいただきました。
ご心配おかけしました。ありがとうございました。



ああ、もうこれ以上日本列島を揺さぶらないでください。
どうかお願いします。




Twitterボタン


父と別れて抜け殻状態のエフ、浜松に到着。玉葱畑をお散歩。お墓参りに行ったり、伯父さんの家のもうすぐ18歳になるサツキ(雑種)にも会いに行きました。かわいかった。ごはんの時間は俄然元気になる。テーブルの上のヴィロンのバームクーヘンとか、福岡の美味しい薩摩揚げ ... 続きを読む

父と別れて抜け殻状態のエフ、浜松に到着。


玉葱畑をお散歩。




お墓参りに行ったり、伯父さんの家のもうすぐ18歳になるサツキ(雑種)にも会いに行きました。かわいかった。

ごはんの時間は俄然元気になる。


テーブルの上のヴィロンのバームクーヘンとか、福岡の美味しい薩摩揚げとか、いいもの色々パクッといってました。
…エフよ、いつからこうなった?


夕食の支度中もぴったりマーク。


このお肉をパクっといかれたら大変だ。

今年も高級牛肉でしゃぶしゃぶ。

最高。美味しい。

その夜は朝までぐっすり寝てくれて私も熟睡できた。


翌朝。
全員揃っていただくお雑煮は本当に美味しいね。

近くの広場にお散歩に行きました。


歩いてすぐのところにこんなに広くて人がいない公園があるっていいねえ。東京ではありえないもんね。

エフも嬉しい〜。

シュウくんとビビもやって来た。

ビビは風に舞う落ち葉を追いかけるのに夢中。

一緒にお散歩、楽しいね。

(カナちゃんの)パズルする姉弟。

エフ、退屈。

深夜に東京に戻る予定のため、
私とエフは夕食後仮眠をとる。

ef夫は高校の野球部の同窓会へ。

BULLITTさんがここで状況を報告してくれていた。
(←写真拝借)

久しぶりの再会、楽しかったようでなにより。

夜中の1時過ぎ、
酔っぱらいのef夫と眠そうなエフを乗せ、東京に向け出発。

が、袋井あたりから富士を過ぎるまでずーっと渋滞。

東京に着いたのは朝6時。ウソでしょ。もーいや。

ヘトヘト。



帰宅後は全員死んだように寝ました。


移動は疲れましたが、やはり全員元気で実家で過ごせるお正月はいいもんです。しみじみ。
ああ、しかし、渋滞、なんとかして…。



そしてその後、
いつものように世田谷八幡へ初詣。

こちらにも。
豪徳寺。


お世話になった招き猫を奉納。


絵馬も書きました。


豪徳寺の絵馬は絵が鮮やかでかわいい。


今年も一年、皆健康で無事過ごせますように。



Twitterボタン


インフルエンザは過ぎ去りました。ef夫は無事です。オニのように忙しく仕事しています。さて、やっと、年末年始のレポートです。年末は私の実家で、年始はef夫の実家で過ごしました。実家にいる間中、天気が良くて無風で、毎日富士山が本当にキレイでした。エフは、父に夢中 ... 続きを読む
インフルエンザは過ぎ去りました。
ef夫は無事です。オニのように忙しく仕事しています。

さて、やっと、年末年始のレポートです。

年末は私の実家で、年始はef夫の実家で過ごしました。



実家にいる間中、天気が良くて無風で、
毎日富士山が本当にキレイでした。


エフは、父に夢中。


常に横にいる。




父がちょっと出掛けただけで、
いちいち沈む。


エフは女の子って感じがしないと言われたので
リボンをまいてみた。



…しーん。


そんなことよりこっち。


この上ない幸せ。


大晦日は兄もやってきて楽しい夕食でした。カニ、マグロ、ローストビーフ、ヒレカツなどなど。


エフは足下でぬくぬく寛ぐ。


もうみんなおなかいっぱいなのに、
父がハムを大量に切って出そうとしている図。
エフ応援。





そして例年通り、母のお友達が持ってきてくれた手打ち蕎麦で年越ししました。




元旦の朝も起きて外へ出ると、
エフがウキウキとお散歩から帰ってきたところでした。



2011年1月1日朝7時の実家から見た富士山。





きれいだなぁ。何度見ても。


つくばいに張った氷に
「お?エフ、これはなんだ?」
とエフを喜ばせる父。

エフ嬉しそうに氷を手でカチャカチャ叩いてました。


お庭でたくさん遊んだ後に
お屠蘇とお雑煮であけましておめでとうございます。
今年もよろしくね。


その後もみかん食べたりして遊ぶおふたり。


そして、浜松へ向けて出発の時間。


オロオロするエフ。


後部座席でうなだれるエフとは対照的に、
由比の海がキラキラしてました。



②につづく。


Twitterボタン


葉山にてポイコ忘年会でした。詳しい模様はこちらとこちらを参照いただき。私は夢のように美味しかったイル・リフージョ・ハヤマのお料理をご紹介。グーママおすすめのイタリアンレストラン。古い日本家屋を改装した趣きある素敵な空間で、佐島など近港にあがる新鮮な海の幸 ... 続きを読む
葉山にてポイコ忘年会でした。詳しい模様はこちらこちらを参照いただき。
私は夢のように美味しかったイル・リフージョ・ハヤマのお料理をご紹介。

グーママおすすめのイタリアンレストラン。古い日本家屋を改装した趣きある素敵な空間で、佐島など近港にあがる新鮮な海の幸に三浦の野菜、葉山牛、ハーブ、柑橘類(グーピコ家のお庭で採れる無農薬夏蜜柑含)等々、丁寧に料理された美味しいイタリアンをいただきました。


葉山牛のカルパッチョ

これ、最高。今まで食べた牛肉のカルパッチョ史上No.1に決定。


イカとキノコのホイル焼き、ワタとアンチョビのソース(ではないかと思われる)

これも美味しい!


ソースをこのパン↓にからめて食べると、もう最高。

塩加減も絶妙のパン。おかわりしました。


イカ(タコ?)とズッキーニなどのフリット

旨いっ。葉山ビールがすすむすすむ。


魚貝のマリネサラダ

タコが柔らかい。ほんのり柑橘風味でさわやか。
美味しくてがっついちゃってほとんど食べた後の写真ですが。


カラスミのペペロンチーノ

言うことなし。うまし。


魚貝のリゾット

蟹やアサリやイカの旨味が濃厚。お米の固さも絶妙。どうやったらこんな風に作れるのだろう。
もう一種類パスタがあったような。トマトソースの。あっという間に食べてしまい失念。


金目鯛(甘鯛?)のアクアパッツア

新鮮。美味。目玉まで全部いただきました。


デザート盛り合わせ

前日が誕生日だったTさんにサプライズ仕様。おめでとう〜。
バニラのジェラートがうまいうまいとef夫が騒いでうるさかった。


いやあ、どれもこれも素晴らしく美味しかった。
美味しいお料理と居心地の良い環境に会話も弾みついつい居酒屋のように盛り上がってしまい、
趣きある店内に一際我々の笑い声が響いてました。すいません。
美味しくて楽しくて幸せでした。また行きたいな。



--------------------------------------------------------------------------------

食事の間グーピコ家でお留守番していたサニエフ。2匹でイイコにしてました。

それにしても、エフの自由人っぷりには拍車がかかっていて。
「元気でいてくれればそれでいいよ〜」と甘やかしていた結果、、、。


Kさんの膝の上で落ち着いているサニー。

クラクラの膝の上になんとしても乗ろうとする自由人。

落ち着いておやつをいただくサニー。

「待て」ができない自由人。

みんなに笑われまくり。


テーブルの上のコーヒー舐めたり。
タッパーの中に顔突っ込んでドライフルーツ頬張ったり。


飼い主反省。



--------------------------------------------------------------------------------

美味しかったイル・リフージョ・ハヤマの翌日は
シュウくんにもイタリアンを食べさせようとおうちでマネする。


スズキ(オオゼキ産)のアクアパッツア。


タコ(オオゼキ産)のカルパッチョ。






エフは「待て」を一からやり直してます。



Twitterボタン


本日今期最終戦、AリーグとBリーグの優勝チーム同士の決勝戦、いわば「日本シリーズ(ef夫談)」。で、勝利。これで正真正銘の日本一。(ef夫談)日本一男(自称)が帰って来た。エフもなんだか嬉しくなっちゃって洗濯カゴの中からef夫のピンクのパンツを銜えて階段駆け上が ... 続きを読む

本日今期最終戦、AリーグとBリーグの優勝チーム同士の決勝戦、いわば「日本シリーズ(ef夫談)」。

で、勝利。

これで正真正銘の日本一。(ef夫談)



日本一男(自称)が帰って来た。




エフもなんだか嬉しくなっちゃって洗濯カゴの中からef夫のピンクのパンツを銜えて階段駆け上がる。
わーいわーい。







おめでとう。日本一。


よかったね。無事で。



Twitterボタン


エキサイトブログからiPhoneアプリが出たので使ってみる。(この記事はiPhoneで投稿。)浜松から義姉とカナちゃんが来ていて賑やかな週末。いつものように食後に無言で着席する犬。しかしエフは土曜の夜から酷い下痢P。寝る前に1回、夜中に2回トイレ、1回嘔吐。おやつに食べ ... 続きを読む
エキサイトブログからiPhoneアプリが出たので使ってみる。(この記事はiPhoneで投稿。)


浜松から義姉とカナちゃんが来ていて賑やかな週末。

いつものように食後に無言で着席する犬。


しかしエフは土曜の夜から酷い下痢P。
寝る前に1回、夜中に2回トイレ、1回嘔吐。おやつに食べた牛の軟骨(大)の欠片がたくさん出て来たので、たぶんそれが原因の1つかと思われる。みかんも食べたし。
日曜には快復したように思えたので普通量のご飯をあげてしまったら(反省)、月曜夜中にまた下痢P。今度は1時間おき位に3度トイレ。いつも3階の寝室からひとりでタタタッと階段を下りて暗闇の2階のトイレで下痢Pするエフ。その気配に敏感になっている私はその度すぐに起きて後を追ってお尻拭いたり片付けたり。嘔吐の場合も必ず2階へ下りてリビングのカーペットの上でわざわざするので後を追って新聞紙でキャッチする。最近は間に合うようになってきた。

今回は血便も出てなくて原因も心当たりあったので病院には行かず、絶食で腸を休ませる。
朝は元気がなかったけれど、

夕方にはだいぶ快復。ごはんくれくれ。
夜にいつのも1/4量の柔らかごはんをあげました。ビオフェルミンも。ずっとお皿を舐めていた。もっとくれくれ。今朝は1/3量の柔らかごはんとスープを少し。その後1日ぶりのうんP。まだちょい柔らかめだけど下痢は治まった様子。よかった。
それにしてもエフがちょっとでも調子が悪いと心配で心配でなんにもできなくなってしまう。こんなことでは困る。そしてエフはエフでちょっと軟便だったりするだけで途端にしょぼくれる。困る。


ところで、
「空気に触れないからいつでも新鮮」というポン酢を買ってみた。
しかし、卓上に出すには不向きでした。


蓋がシリコンのタジン鍋は、


収納に便利で、


機能も問題なし。

いや、タジン鍋っていいね。ラクで。売れてるわけだ。今頃実感。
昨夜はジャガイモとゴボウと玉ねぎとにんにくとベーコンとササミをカレー味(カレー粉、塩胡椒、白ワイン、お醤油少々)でタジン。冷蔵庫にそれしかなかった故。ほくほくして美味しかった。一昨日は白菜とキノコとベーコンと帆立をにんにくバターでタジン。
鍋が苦手なef夫(麺類以外で汁が多い食べ物が好きではないそう)もタジン鍋ならOKみたいでこれ幸いと連投中。



なるほど、iPhoneで撮った写真をそのまま投稿できて便利だー。自動リサイズが400px以下には設定できないけど、画質も落ちるけど、あいかわらずタッチパネルの文字入力に慣れないので長文は無理だけど、十分使えます。


「エフとサニーを拉致してやる」とお仕事帰りにグーママが寄ってくれた。「もうすっかり普通の人になっちゃったよ」と言いながら肉球の匂いとかマズルの匂いとか嗅ぐ嗅ぐ嗅ぐ。久しぶりにグーママに会えて嬉しい嬉しい嬉しいエフ。ずーっと大興奮。私も嬉しかった。そしてグ ... 続きを読む

「エフとサニーを拉致してやる」と
お仕事帰りにグーママが寄ってくれた。

「もうすっかり普通の人になっちゃったよ」と言いながら
肉球の匂いとかマズルの匂いとか嗅ぐ嗅ぐ嗅ぐ。

久しぶりにグーママに会えて嬉しい嬉しい嬉しいエフ。

ずーっと大興奮。


私も嬉しかった。


そしてグーママは謎のハングルをしゃべりながら
次の目的地(サニー家)へ向け去って行った。

…いや、あの、全然普通の人ではないと思うよ。




Twitterボタン


昨日はクラクラと一緒にピコ(というかグーママ)のお見舞いに行ってきました。きっと最近はずっと自分達の食事のことなんてどうでもよくなっているであろうと思い何か作って持って行こうと、慌ただしくクラクラはパンを焼き私はおかずを作って持参しました。(出発直前に出 ... 続きを読む
昨日はクラクラと一緒にピコ(というかグーママ)のお見舞いに行ってきました。
きっと最近はずっと自分達の食事のことなんてどうでもよくなっているであろうと思い
何か作って持って行こうと、慌ただしくクラクラはパンを焼き私はおかずを作って持参しました。(出発直前に出来上がり)


到着すると家の中からワンワン!とピコの吠える声が聞こえてきました。
ピコの声だ!と嬉しくなり玄関を開けると、ちゃんと立ち上がって尻尾を振って出迎えてくれました。

思わず2人でピコピコ言いながら撫でまくり。

クラクラお手製の胡桃チーズパンとベーコンエピ。美味しい!
私はポテサラに鯵フライ・カツ・蓮根フライ・アスパラなど。

久々の3人集結に大笑いしっぱなしで時間が過ぎてゆきました。大変な時なのにこんなに笑ってばかりいていいのか?というくらい。

かわいいかわいいピコはいつものキラキラした目をしていました。
ペーストご飯もお薬もしっかりとゴックンできて吐くこともなく、自ら立ってボールからお水を飲むというミラクルも見せてくれました。ごくごく飲む舌の力はとてもしっかりしていて、もう感心して嬉しくて我々褒めまくり。ピコ、えらい!!すごい!!


今日の血液検査では下がる一方だった血小板の数値が一気に5まで上がったようで。
数値に一喜一憂してはいけないと自制しつつも、、、、、
ピコ、えらい!!すごい!!ピコのペースでいこう!乗り越えよう!


Twitterボタン


至急!ピコ輸血のため、明日9/15(水)辻堂の病院でクロスマッチテストを受けてくださる犬を募集しています。詳しくはこちらに。どうか、ご協力お願いします。9/15追記:続報→【現状報告】9/15(17:00) 追記:輸血犬募集は一時停止しております。皆様の暖かいご協力に感謝 ... 続きを読む

至急!
ピコ輸血のため、明日9/15(水)辻堂の病院で
クロスマッチテストを受けてくださる犬を募集しています。

詳しくはこちらに。

どうか、ご協力お願いします。


9/15追記:続報→【現状報告


9/15(17:00) 追記:
輸血犬募集は一時停止しております。
皆様の暖かいご協力に感謝いたします。
ただし、今後また輸血が必要になる可能性はありますので、
随時お知らせさせていただきます。→【最新情報





Twitterボタン


レディパパさんから山形の美味しいもの(だだ茶豆・茗荷・筍)をたくさんいただきました。さらに、ef夫大喜びのゴルフ漫画を貸していただき。これがまた相当面白いようで、夢中になって読んでいました。で、レディパパさん浦沢漫画未読という情報を小耳にはさみ、これは出番 ... 続きを読む
レディパパさんから山形の美味しいもの(だだ茶豆・茗荷・筍)をたくさんいただきました。

19ba5654.jpg



さらに、ef夫大喜びのゴルフ漫画を貸していただき。

ae37f06d.jpg

これがまた相当面白いようで、夢中になって読んでいました。


で、レディパパさん浦沢漫画未読という情報を小耳にはさみ、これは出番だと突然押し掛けてきました。車に漫画とエフ積んで。


会いたかったレディさん。

も、ものすごくかわいいです。美人。



理想の12歳。


自由人のエフにちょっと引き気味。




エフがヘラヘラとレディパパさんに撫でられていると、その様子をじーっと見ていて、後でレディパパさんのそばにぴったりくっついて一生懸命甘える姿がたまらなくかわいかった。

そして、
ヴェガさん。



とてもおとなしくて静か、遠慮がち。
ドタバタするエフをそーっと遠巻きに見ていた。


ef夫はそんなヴェガさんがかわいくて仕方がなかったらしい。


エフはあいかわらずの自由人っぷりで、勝手に1階から3階まで探検して周り、勝手にトイレをお借りして用を足し、お水をガブガブ飲み、会話に参加したくて机の上に乗っていました。すいません。。。

レディさんのピンクのバンダナをいただきました。ずっと健康で元気でいられるようにと。
ありがとうございます。



初めてバンダナというものをしたエフ、
ピンクがよく似合うではないですか。



か、かわええ〜。

そしてまた漫画の大人借り。ずっと読みたかったけど手を出せずにいた「島耕作」シリーズ。全巻一気に読めるなんて、ああ、嬉しい。

さらに山形の焼き海苔までもたせてくれて(我々が海苔好きなのをよくご存知で)、なんだかすっかり親戚の家に遊びに行ったような気分になってしまいました。
ありがとうございました。
ケンちゃんシンちゃん、最高でした。また今度ゆっくり、お願いします。


Twitterボタン


”なう”なんて恥ずかしくて言えませんて。だいたいこんな無意味なログばっかり膨大に増やしちゃっていいわけ?…などと言っていたのにすっかりなうなう言ってる近頃で。さて、夏合宿2010です。今年もビビと共に皆さんやって来ました。車の窓から静かに東京見物、特に皇居が ... 続きを読む
”なう”なんて恥ずかしくて言えませんて。
だいたいこんな無意味なログばっかり膨大に増やしちゃっていいわけ?

…などと言っていたのにすっかりなうなう言ってる近頃で。


さて、夏合宿2010です。
今年もビビと共に皆さんやって来ました。

車の窓から静かに東京見物、特に皇居がお気に入りの様子。




「ビビのかわいさを世界中の人に知らせたい。」と言うカナちゃんに
「だいたいどれも同じようなもんだ。」と言って反感買っていたef夫。…笑いました。


そしてエフとの再会。
あいかわらずドッタンバッタンする大きい犬に当惑顔のビビでしたが
もう怖がってはいません。





早速母にグローバルエリートを見せる息子(ef夫)。
「あ〜、いいもの買ってもらったね〜。」と母。






今年は高3のカナちゃんの大学見学したり渋谷原宿お買い物したり
新宿高島屋の広いユザワヤで手芸品を物色したりみんなでご飯食べたり、
あっという間に過ぎました。







あいかわらずなかなかエフと目を合わせてくれないビビでしたが、




去年よりさらに接近。




帰りの日、東京駅まで送る車の中で、
朝からバイトで見送れなかったシュウくんから義姉に、
「家なう。じゃあね。」というメールがきて、
「今車なう、って返そうか。」という義姉に、
「ママ、”今”と”なう”は一緒に使っちゃいかん。」とカナちゃんに指導されていました。

ウケました。
またきてね〜。


Twitterボタン