リンマンブルース ゴールデンレトリバーの生態とマンガ

エフとコメと私とef夫の日常。慎ましく逞しくなるべく楽しく暮らしています。

カテゴリ: ヘルニア手術・怪我など

気がついたら退院して一週間が経過していました。よちよち歩きだった夫もほぼ普通の大人並みに歩けるようになりました。「逆療法(野村克也流)だ」と言って、日々黙々と筋トレやウォーキングに励んでいる夫。それがいいのか悪いのかわかりませんがとにかく驚くほど力強い足 ... 続きを読む
気がついたら退院して一週間が経過していました。
よちよち歩きだった夫もほぼ普通の大人並みに歩けるようになりました。
「逆療法(野村克也流)だ」と言って、日々黙々と筋トレやウォーキングに励んでいる夫。それがいいのか悪いのかわかりませんがとにかく驚くほど力強い足取りになってきました。
今日はついにエフの散歩(ショートコース)にも出かけました。嬉しそうに。
明日から社会復帰です。どうぞ少し自粛してください。

入院中退院後とたくさんの救援物資が届きました。お魚、野菜、お菓子、フルーツ、健康食品諸々。本当にありがたい。同情票も集まって今年はいつになくチョコレートもたくさん。

こちら浜松から届いた篠原のたまねぎ。ラップを開けると甘いいい香りがします。スライスして生でいただきます。とっても美味しい。かつお節、紫蘇、ワカメ、シーチキンなどと和えたりしてほぼ毎日食べました。もはや血液サッラサラです。
叔母がたくさん持ってきてくれた富士宮やきそばセット。やっぱり美味しい!
メロンも美味しかった~。
やきそばに欠かせない青海苔は舞阪産。
板状のをフライパンで軽くあぶってパラパラにします。
香りがとっても良いです。


遊びに来たくんちゃんとエフの二人羽織(風)。

今回はメガネごと顔をベロベロに舐めまわしていました。


こちらも叔母から。はじめどうやって食べるのかわかりませんでしたが、こんがり焼いて、醤油をまぶして熱々を食べます。手作りおかきですね。

大好物の鯵の開き、お豆腐も昆布もシラスも美味しいのがたくさん届きました。沼津の鯵、ホントに美味しい。

こちら今夜のごはん。
肉団子の甘酢和えに茄子と豚肉と玉葱の豆板醤味噌炒め、いつものアボカドきゅうり生ハム&海苔。

本日届いた黒蜜豆腐(めちゃくちゃ美味しい)、水菜漬け、毛糸の帽子などなど。父からでした。クール宅急便で帽子がキンキンに冷えてました。

軟骨にいいらしいコンドロイチン錠剤も(叔母から)。ありがとう!


そしてエフは夫のなすがままです。

明日から通常運転です。
皆々様、どうもありがとうございました!


本日無事退院しました。12日ぶりのエフとのご対面。さぞかし興奮するだろう、受け止められるだろうか、と心配しつつ玄関を開ける。喜びのあまりいきなり飛びついてきたらどうしよう、などとドキドキしながら。「ただいま~」「あ、おかえり~」玄関でお座りしてしっぽ振っ ... 続きを読む
本日無事退院しました。
12日ぶりのエフとのご対面。さぞかし興奮するだろう、受け止められるだろうか、と心配しつつ玄関を開ける。喜びのあまりいきなり飛びついてきたらどうしよう、などとドキドキしながら。

「ただいま~」

「あ、おかえり~」玄関でお座りしてしっぽ振っているエフ。嬉しそうな顔。

あれ?エフ?この人覚えてる?
なんと、とても静かに出迎えてくれた。全く飛びつかずただ嬉しそうに夫に寄り添っている。今までの経験から夫を見た途端、しがみつき、ひっくり返り、右へ左へダッシュしてスリッパくわえてジタバタかなあ、と予想していたのに。

足元に座って静かに甘える。

「ちょっと離れてる間にオトナになったなあ。」

ずっとこんな感じ。
なんとも優しいまなざしで夫を見つめるエフさん。


あまりにも落ち着いたエフのオトナな態度にちょっと淋しい夫。
入院中納車された2台のカレラを並べて色んな角度から眺める。

そして抜群のタイミングでお花が届いた。
お義姉さんから退院祝い。とてもきれい。ありがとう!
やっとお祝いムードになりました。


もう1台ポルシェがやって来ました。「ポルシェといえばこの73カレラです」のメッセージと共に。ありがとう、エンドーさん!大喜びです。扉こじ開けようとしてました。そして本日、抜糸でした。わずか20秒ほどでプチプチ終了。傷もきれいで問題なし。もうお風呂もOKだ ... 続きを読む
もう1台ポルシェがやって来ました。
「ポルシェといえばこの73カレラです」のメッセージと共に。
ありがとう、エンドーさん!
大喜びです。扉こじ開けようとしてました。


そして本日、抜糸でした。わずか20秒ほどでプチプチ終了。傷もきれいで問題なし。もうお風呂もOKだそう。

というわけで、明日退院となりました。まだまだヨロヨロしてますが自宅でしばらくリハビリです。
夫が出たらすぐ次の入院患者が入るそう。待っている人はたくさんいるのです。速やかにベッドをあけないと。

毎日外来の待合は患者さんとその付き添いのご家族でいっぱいです。こういう要紹介状の大きな病院にはただの風邪っぴきで来院する人は少ないワケで、皆さんなんともいえない不安そうな顔で順番を待っています。心中を思うと胸が痛くなります。
十分な医療とサービスでその不安が少しでも和らぐよう願います。
そう、そのためにもこれしきのことでいつまでもウロウロしているワケにはいきません。明日は朝一で撤収です。


エフはやっぱりいつもより外の物音が気になります。

「もしかして帰ってきた?」



「帰ってきた?」



「まだ?」


あした、かえってくるぞ!


入院から10日目、エフも私との二人暮らしにだいぶ慣れてきたようだ。いつもより家にいる時間が少ないので、帰宅後思いっきり遊んであげているせいか普通に楽しそうにしている。延々と続くしつこいボール遊びにも付き合っている。いつもよりオーバーリアクションで褒めたり困 ... 続きを読む
入院から10日目、エフも私との二人暮らしにだいぶ慣れてきたようだ。

いつもより家にいる時間が少ないので、帰宅後思いっきり遊んであげているせいか普通に楽しそうにしている。延々と続くしつこいボール遊びにも付き合っている。いつもよりオーバーリアクションで褒めたり困ってみせたり。いちいち話しかけてるのも安心感を生んでいるのか。

夜も、私と一緒に堂々とベッドに寝ている。広々と。
(いつもは朝方そおっとベッドに上ってきていた。)

今朝は私と一緒の枕に顔を乗せ気持ちよさそうな寝息をたてていた。


「リンマン(エフのこと)はどうだ?」と毎日心配するef夫。

「意外ともう平気みたい。」と告げるとやや淋しそうだった。


足指のリハビリ。100均で買った。ペディキュア塗りたくなる。 先頃私の楽天IDとPASSを覚えた夫。病室に持ち込んだPCで色んなもの勝手に注文。確認メールだけが私のところに届く。「タダで買える」と大喜び。…タダじゃないですよ。こちら矯正グッズ売れ筋ナンバー1(らしい ... 続きを読む
足指のリハビリ。
100均で買った。ペディキュア塗りたくなる。

先頃私の楽天IDとPASSを覚えた夫。病室に持ち込んだPCで色んなもの勝手に注文。確認メールだけが私のところに届く。「タダで買える」と大喜び。…タダじゃないですよ。
こちら矯正グッズ売れ筋ナンバー1(らしい)腰痛ベルト「コレクト」。コルセットと違って柔らかい骨盤サポーターだそう。
本日届いた。早速装着。付け心地良く喜ぶ夫。私もしてみた。お尻からキュッと持ち上げる感じで足が軽く感じた。いいかも。

そしてこちら、ファイテン。
BULLITTさんがしていたので真似して注文。
即効性求める夫はアクアチタン含有濃度が通常の30倍の「RAKUWAネック30」に。
昨日届いた。私の分も。

嬉しそうに首に巻く夫。
効果のほどはまだわからず。
私は眠くなった。

お髭がだいぶ伸びました。本物の髭男です。


月曜朝、カフェオレを美味しそうに飲む。まだまだ寝返りはうてないし起き上がるのもやっと。動くたびに腿の裏側がピキンと痛くて大変そう。でも前の日より少しだけよくなっているのが嬉しい。この日お見舞いに来てくれたくんちゃんがそのままうちで留守番&お泊りしてくれた ... 続きを読む
月曜朝、カフェオレを美味しそうに飲む。
まだまだ寝返りはうてないし起き上がるのもやっと。動くたびに腿の裏側がピキンと痛くて大変そう。でも前の日より少しだけよくなっているのが嬉しい。

この日お見舞いに来てくれたくんちゃんがそのままうちで留守番&お泊りしてくれた。大喜びのエフに何度もメガネを飛ばされていた。
一緒にテレビ見る二人(私のジャージ着用)。
夜病院から帰って久しぶりに二人で「かくれん坊」で食事。美味しかったし楽しかった~。とてもいい息抜きをさせてもらった。ありがとう、くんちゃん。

バレンタインには姪っ子カナちゃんから手作りチョコが届いた。キレイなラッピング。

ベッドの上で嬉しそうに開ける夫。上手に作るもんだ、と感心することしきり。食べるのもったいないからまだ飾ってある。


お昼過ぎに父がまた来た。まごの手を持って。今度は叔父叔母も一緒に。
目に涙をためて「大変だったでしょ」と私を見つめる叔母。あいかわらず大げさだけど嬉しいよ。ありがとう。
いただきもので溢れて我が家はいつになく食料が豊富。

そして、ついにポルシェがやって来た。
BULLITTさんが日暮里で買ってきてくれた。わざわざ。
喜ぶ夫。よかったね。

この日の朝から一段と調子がよくなってきた夫。私の肩につかまりながらやっとトイレに行っていたのに、つかまらずに歩けるようになった。その姿に感動してトイレ前で思わず記念撮影。髪髭伸び放題の原始人顔だけど。
夕方BULLITTさんが来てくれた時にはさらに回復。お見送りに外の喫煙所まで行って一緒に一服。実に美味しそうに。
まったく。退院したら今度こそタバコやめてもらう。

エフはあいかわらず淋しそう。帰らぬ夫に想いを馳せているのか。

こちら今朝私が出掛けるときの玄関でのエフ。表情があまりにせつなくて。「ちゃんと帰ってくるよね。」と目で訴えているよう。たまらない。夫に見せようと記録。

「エフ~、ごめんなあ。」と泣きそうな夫でした。


手術直後の夫。病室に戻って酸素マスクしながらもメールチェック(操作は私)。おい、こら、大丈夫か。その夜は一度だけ痛み止めを投薬。そこそこ眠れたそう。翌朝早く病室に入ると、なにやら処置中の夫。カーテンを覗くとなんとベッド脇に立っているではないか。おい、こら ... 続きを読む
手術直後の夫。
病室に戻って酸素マスクしながらもメールチェック(操作は私)。
おい、こら、大丈夫か。
その夜は一度だけ痛み止めを投薬。そこそこ眠れたそう。


翌朝早く病室に入ると、なにやら処置中の夫。
カーテンを覗くとなんとベッド脇に立っているではないか。おい、こら、大丈夫か。
一人で立ってみてください、と言われたそう。
立つって、もう?以前のヘルニア手術の時は一週間はベッドに寝たきりでその後ゆっくり起き上がり訓練などを経て徐々に立てるようになったって聞いたけど…。随分と違うもんだ。方針か時流か患部か技術か、なんの違いか、とにかく歩けるようなら歩いていいと言う。痛くならない程度に。でも昨日の夜皮膚切って筋肉切って骨切ったばかりなのに。

パジャマに着替えてお食事。食欲あり。
このくらいの角度ならなんとか大丈夫。

術中術後しばらくはいてなければならないこの白い弾性ストッキングがイヤで仕方がない夫。キツイ、暑い、不快と文句言いつつじっと耐える。
この日の昼過ぎ、私が一度帰宅している間に、夫一人でトイレまで歩いていってしまった。ちょっとちょっと、まだ早いって。尿瓶使いなさいってば。
案の定その後痛くなってうなってました。まったく目が離せない。

日曜朝、兄家族がお見舞いに駆けつけてくれた。美味しそうなフルーツと夫の好物のゆかり(エビせんべい)とチーズケーキと共に。甥っ子タッツーが大きくなっていて驚いた。あいかわらずかわいい。楽しいおしゃべりの後、そのまま富士へ車でとんぼ返り。ありがとう。嬉しかったよ。

そして午後、父がやって来た。いきなり。
地図で場所確認して一人で車でやって来た。都内運転なんて慣れてないのに。
お土産に安倍川もちと小田原蒲鉾詰め合わせとカニシュウマイとメロンパン。どうみても途中の海老名SAにならんでいた東海道名産品。和んだよ。ありがとう。
背中が痒いのに「まごのて」が最近売ってないという話題の後、用賀インターまでの道順を確認して帰っていった。「エフを散歩に連れて行ってやれよ」と言い残し。
それより頼むから気をつけて帰ってよ。

その後夫会社の社長さん一家がおみえになった。社長さんは手術当日夜も来てくれたのだった。病室に戻ってきたばかりの夫の顔を見て「あ~よかった~」と本当に嬉しそうに安堵して会社に戻られた。いい方です。
この日は次男坊の幼稚園児にベッドのリモコン託して上半身90度まで上げられ、ニコニコしながらヒイヒイ言っていた夫。

甥姪義姉から日々応援FAXが届く。
泣かせる内容だったり笑える内容だったり。

それ見て嬉しそうな夫。

叔母二人(母の妹)からも毎日電話がかかってくる。彼女たちの場合、どちらかというと私のことが心配で。

お義母さんには家で洗濯やら掃除やらエフのストレスのはけ口やら、とってもお世話になりました。夫の回復ぶりに安心して日曜に帰っていきました。本当にありがとうございました。どれほど心強かったか。

エフはお義母さんに甘えながらも不安顔。
心配するな。ef夫はすぐ帰ってくるよ。


今のところ、術後の経過は順調です。左足のしびれや感覚の鈍さはまだまだのこってますが焦らずゆっくり治していこうと思います。たくさんのお見舞い応援メッセージ本当にありがとうございました。


MRI検査の結果、なんと、緊急で手術すべきと診断されてしまいました。重症の椎間板ヘルニア。このまま放っておくと左足の麻痺が進行してしまう可能性が高いとのこと(すでに左足先の感覚がなかった)。一刻も早いほうがいい、緊急度が高いと。びっくりして貧血を起こしそうに ... 続きを読む
MRI検査の結果、なんと、緊急で手術すべきと診断されてしまいました。
重症の椎間板ヘルニア。このまま放っておくと左足の麻痺が進行してしまう可能性が高いとのこと(すでに左足先の感覚がなかった)。一刻も早いほうがいい、緊急度が高いと。びっくりして貧血を起こしそうになりましたが、それならばやるしかないと決意。本日入院、緊急手術となりました。
夫は13年前にもヘルニアの手術をしていますが、そのときは第4腰椎と第5腰椎の間、今回はその下の第5腰椎と仙骨の間だそう。かなり大きく飛び出てしまっているらしい。相当な痛みを我慢していたと思われます。

検査を受けた駒沢病院の担当医師、電光石火のごとく連携病院への入院・手術のあらゆる手配をしてくれました。ベッドも手術も過密状況の中なんとか調整いただき。信頼できる良い先生でした。感謝します。
そして本日、国立東京医療センターにてef夫は手術室に運ばれていきました。

「退院したら家にポルシェが来てるといいな」などと言いながら。終始余裕な表情の夫でしたが、不安だっただろうと思います。ま、一番ビビッていたのは間違いなく私ですが。

手術中は家族控え室にて待ちます。この待ち時間ほどイヤなものはありません。事前に説明を受けた手術のリスクばかりが頭にまとわりついて息苦しくなります。
こういう家族控え室とか、家族面談室とか、本当にダメです。母のときの記憶が蘇ってきて心臓の上あたりが何度もぎゅーっと苦しくなりました。なにを見てもいちいちフラッシュバックしてしまい。「家族の方だけちょっと」と呼ばれて酷な宣告をされたらどうしようなどと、よからぬ方向に不安が広がっていく一方。膝の上に広げていた小説など読もうと思っても一切頭に入らず。ただひたすら深い呼吸を心がけてました。

そして待つこと2時間弱、先生に呼ばれました。

「無事手術は成功しました。」

おおおーー!よかったーーーーーー!

「これが摘出した軟骨です」
クールな先生はおもむろにアルコール漬けの白い物体の入った容器を私に渡しました。
大きい。気持ち悪い。
「大きくヒトツ飛び出ていて、さらにその上にものびていました。ズルズルッと全部とれました。」とあくまでもクールに説明されました。

せんせー、ありがとうございます!手を握りたい衝動を抑え深々と頭を下げてお礼。嬉しさと疲れから出た変な油分で私の顔はこのとき相当テカテカしていたと思います。
しばらくして手術室から出てきた夫。酸素マスクをしながらも目を開けて「おお」と一言。私が持っていた軟骨のアルコール漬けを手にとって下からまじまじと眺め「大きいですね」と先生と話をしたりして。ああ、よかった。無事だ。

そして夜9時、術後の痛みに顔をゆがめながら初めてのお水を飲みました。ほっ。

回復にはまだしばらく時間がかかりますが、ひとまずほっとしました。あー、もう、緊張した。

守ってくれたお義父さん、お母さん、ご先祖さま、ありがとう!心から感謝します。


こちら東京医療センターは駒沢公園の隣り。いつもドッグランに行くとき駐車場を利用してました。まさかお世話になるとは。

一日中留守番のエフは駆けつけてくれたお義母さんに甘えて大喜びです。何度もタックルして押し倒してました。


ふー、長い一日でした。
ef夫さん、よく頑張りました。
これからがもっと大変だけど、焦らずゆっくり少しづつね。


たくさんのコメント、メール、電話、本当にありがとうございました。ef夫、月曜から会社に復帰しました。激痛はなくなりましたが、腿、ふくらはぎ、足裏の痛みとしびれは引き続きです。立つのも座るのも歩くのも恐る恐るです。検査の結果は明日ですが、あちこち調べたり問い ... 続きを読む
たくさんのコメント、メール、電話、本当にありがとうございました。

ef夫、月曜から会社に復帰しました。
激痛はなくなりましたが、腿、ふくらはぎ、足裏の痛みとしびれは引き続きです。立つのも座るのも歩くのも恐る恐るです。検査の結果は明日ですが、あちこち調べたり問い合わせしたり受診したりしています。
動きに制限があり重いものなどもちろん持てませんので、お米もビールも布団もエフも私一人で担いでいます(これはいつものこと)。ソファやテーブルやテレビの移動もおてのもの。つくづく腰が丈夫な私って頼もしい~。

そして電車での通勤がやや無理な感じなので、車で送り迎えしています。頼れる運転手は私。
会社までの道のり、途中永田町界隈を通過するのですが、朝、周りは黒塗りの大きな高級車だらけです。大体助手席には誰も乗っていなくて後部座席にえらそうな人が乗っています。
夫にも後部座席で新聞でも読んでみたらどうかと勧めてみましたが、そんな気分でもないようです。

夜はタクシーだらけで、深夜の青山通りは高速化しております。いかにして早く目的地に到着するかタクシーと競い合いです。負けません。

昨夜、丁度赤坂の高架にさしかかる辺りで、右前方を走っていた車がいきなりこちら側に車線変更をしようとしてきました。接触しそうな勢いで。とてもあせりました。
普段滅多なことではクラクションを鳴らさず、たびたび助手席にいる夫が手を伸ばして代わりに鳴らしたりするのですが、近頃少し男らしい私は躊躇せずに思い切りプププーっとやりました。窓をあけて「コラー!」と叫んでみてもよかったです。
するとその黒い大きな(怖そうな)車はあわてて元の車線に戻りばつが悪そうにそのままゆっくりと走行していきました。
優位にたった気分の私、横にぴったりくっついてちょっとだけ並走してやりました。横を向いてすごんでやろうかと思いましたが、やめておきました。
すごんでもむこうはちっとも怖くないと思いますが。

そんな武勇伝を夫に話したらこっぴどく怒られました。
はい、気をつけます。



エフは元気です。今日は城址公園でたっぷり走りました。




こちら私の現在の枕元。
腰にはかなり詳しくなりました。


夫の腰痛が酷い。腰から左足にかけての痛み。神経がまいってる模様。病院でMRI検査をした。来週結果をみて治療方針を決める。ここ三日はソファからほとんど動けない。しばらくは薬を飲んで安静にしているしかないとのこと。腰痛になったことのない私はどうしたらいいのかオロ ... 続きを読む
夫の腰痛が酷い。腰から左足にかけての痛み。神経がまいってる模様。病院でMRI検査をした。来週結果をみて治療方針を決める。ここ三日はソファからほとんど動けない。しばらくは薬を飲んで安静にしているしかないとのこと。
腰痛になったことのない私はどうしたらいいのかオロオロ。本やネットで腰の仕組みから坐骨神経痛、椎間板、脊柱間狭窄症、みのもんたまで猛勉強中。どんな治療法があるのか、日常生活でなにをしたらいいのか、どんな姿勢がいいのか。知れば知るほど腰が悪いってつらいなぁ。
しかもこんなときに4年ぶりくらいの風邪をひいてしまった私、両方の鼻にティシュをつめて右往左往。昨夜38度あった熱が今朝はだいぶ下がった。もう抜けそう。

ずっとソファで横になってる夫。つらそうです。
心配そうにエフもずっとそばをはなれません。
ここ3日サンポにも行けてないのに。イイヤツだなあ。ごめんよ。

エフまで下痢気味。
弱っているエフ家です。


ここのところ夫の忙しさは極限状態。疲労もピークに達している。毎日超過密スケジュールで朝から深夜まで緊張しっぱなしなんだからそりゃシンドイだろう。そんな夫の疲労を少しでも回復させるため、健康スリッパを買った。足の裏を研究し尽くしたなんとか先生が、大きさの違 ... 続きを読む
ここのところ夫の忙しさは極限状態。疲労もピークに達している。毎日超過密スケジュールで朝から深夜まで緊張しっぱなしなんだからそりゃシンドイだろう。
そんな夫の疲労を少しでも回復させるため、健康スリッパを買った。足の裏を研究し尽くしたなんとか先生が、大きさの違う5種類の木玉(きだま)を左右非対称に効果的に配置し、ツボを適度に刺激する、履くだけのカンタン健康法(パッケージそのまま)。よくある健康スリッパとはちょっと違うらしい。見た目ちょっとグロテスクでかなりかっこ悪い。かつてはスタイリッシュなモノを好んでいた夫だが、健康には変えられない。毎日気持ち良さそうに履いている。


2週間ぶりに整体へ行く。なんだか朝からおなかがしくしく痛かったので、車で行くことにする。高田馬場まで。山手通りから代々木を抜けて明治通りに出て、どこかで左に曲がれば着くだろうと、なんとなくルートを描いて出発。山手通りは首都高環状線の工事で、明治通りは地下 ... 続きを読む
2週間ぶりに整体へ行く。なんだか朝からおなかがしくしく痛かったので、車で行くことにする。高田馬場まで。山手通りから代々木を抜けて明治通りに出て、どこかで左に曲がれば着くだろうと、なんとなくルートを描いて出発。山手通りは首都高環状線の工事で、明治通りは地下鉄の工事で、いつも渋滞している。混んでるだろうとは思ったが、この日は明治通りがむちゃくちゃ混んでいた。相当早めに家を出てきたとはいえ、このままでは予約時間に遅れてしまう、と思い、ナビをつけて別ルートを案内してもらうことにする。すると、大きく迂回するルートが示される。それに従って左に曲がり、さらに細い道を右に曲がる。「大丈夫か?」と思いながら300mくらい進むと、道がそこでなくなった・・・。このあたりは再開発中で工事が激しい地域なので仕方がないが、さて、どおしよう・・・。車一台がやっと通れるような道で、Uターンできるようなスペースなどどこにもない。意を決してそのままバックで元の道まで戻る。300mくらい。途中、道沿いの家から突然、手押し車を押したおばあさんが出てきたりしてヒヤッとしたが、なんとか脱出。結局、また明治通りまで戻ってそのまま行く。ナビのいうことをそのまま鵜呑みにすると、結構こういうことになる。渋滞していてもそのまま幹線を通った方が結果的に早く着いたりすることはよくある。
ちっ、ナビのやつにまたやられた。
それにしても車が多い。また交差点でタクシーを止める人がいる。こらー!あぶないだろう。まったく。それから、そんなところに路駐する人! 許さんぞ!前の車、ブレーキふみすぎ!もう!
なにはともあれ、予約時間ぎりぎりで到着。
3回目の整体。先週来られなかったので2週間ぶり。いつものように横になり、まずカラダをほぐしてもらう。気持ちよくて眠くなる。その後ゆがみの調整。今日はやけにボキボキ鳴る。おなかの調子がいまいちなことを告げてあったので、胃腸のあたりに重点的に先生が手を当てる。しばらくするとおなかがくるくる鳴り出し、働きが活発になってきた様子。終わる頃にはすっかりしくしくしていた痛みもなくなっていた。整体をはじめてまだ3回目だが、悩みだった頭痛も明らかに軽減している。すごいなぁー。うれしいなー。夫は「気持ちの問題だ」と言うが。

目がパッチリして、カラダが軽くなった帰り道。ムショウに食べたくなり、ケンタッキーのトク盛りチキンセットを買って帰る。帰りも渋滞していたが全然気にしない。余裕で運転。寒い中の工事ごくろうさまでーす。おばあさん、車に気をつけてね。タクシーのおじさん、ごくろうさま。佐川さん、いつもありがとう。
ウチに着いて玄関を開けるとエフが座ってお出迎え。なんてかわいいんだ。ありがとう、エフ。おまえのおかげでどれだけ救われているか。ありがとうー!と、体調がいいと感謝の気持ちが過剰に芽生えてしまう。


長年つきあっている頭痛をなんとかしたくて整体へいく。ここはくんちゃんに紹介してもらった。私は整体初体験。久しぶりに山手線に乗り高田馬場へ。うちを出て20分で着いてしまった。なんだ、こんなに近かったのね。予約時間より45分も早く駅に到着してしまい、久しぶり ... 続きを読む
長年つきあっている頭痛をなんとかしたくて整体へいく。ここはくんちゃんに紹介してもらった。私は整体初体験。
久しぶりに山手線に乗り高田馬場へ。うちを出て20分で着いてしまった。なんだ、こんなに近かったのね。予約時間より45分も早く駅に到着してしまい、久しぶりにBIG BOXの中を散策。大学生の時、当時早稲田に通っていた幼なじみと西武球場に野球を見に行く約束をして待ち合わせたのがココ、BIG BOXの前だった。高田馬場に来たのはあれ以来だから、え?16年ぶり?こんなに寂れた感じだったかしら。525円でダウンジャケットが売っている。恐るべし。
時間をつぶせず予約時間より20分も早く整体の門をたたく。丁寧に案内され中に入ると犬猫の大きなポスターが貼ってある。おー、くんちゃん、さすがに私も観たくなってきたぞ。どこにいけばいいんだ?東京ではもう観られないのかなぁ。
着替えてからカウンセリング、子供の頃からのケガや病気などを詳しく聞かれる。そして大きな鏡の前で施術前の全身チェック。鏡に映った自分の姿を見て、なんだか姿勢も悪いし顔色も悪い。さえない感じ。そしていよいよ施術。マットの上にうつぶせになり、まずはカラダのゆがみをチェック。首から背骨が変な風に曲がっていて頭のすわりが悪いらしい。これが頭痛の大きな原因。腰骨も左が上がってるし、足の骨も曲がってると。そうかー、ゆがみまくってたんだー。それから全身をゆるめるマッサージのようなものを受け、そのあと先生が掛け声とともに骨のゆがみを正しい位置へ調整。しばらく手を当ててヒーリング。すごい、なんだか気持ちがいい。整体ってもっと激しいもんかと思っていたけど、全然違う。痛くともなんともない。
全身が柔らかくなって、うまく血液が流れるようになった感じ。およそ2時間の施術が終わって再度鏡の前へ。おー、なんだか目がパッチリしてるぞ。カラダが軽くなったよ。ありがとう、先生、ありがとう、くんちゃん。しばらく続ければカラダの不調が消えていくっていうけど、うむ、そうかも、説得力がある。頭痛がなくなるなんてこんな幸せなことはないよー。
「元気ですかー!!元気があればなんでもできるー!」って感じ。
早速来週も予約入れる。よーし、株がんばって治療費稼ぐぞ。家に帰って銘柄物色だー。